2012年 06月 27日 ( 2 )

保育参観

えーっと・・・
そう、あれは6月の19日。←どんだけ過ぎとるん?(笑)
ミー、入園以来初めての、保護者参加行事「保育参観」に行って参りました。
この日は、一緒に登園して、終わり次第一緒に退園と言うスケジュール。
当日までに、色々と練習もしていたらしく、その日が参観日である事も、ミーは理解してた様子。
「明日は、おカァチャンも一緒にお遊戯室に行くよ!」
と、張り切っておりました。


園に到着すると・・・
やはり、いつもの倍、しかも半分は大人となると、教室も狭い、狭い!(笑)
狭くても、子供達はいつも通りに走り回ってるので、そりゃもう大変な事になってました。
今年度から新入園のママさんとは、ずっと顔馴染みなのですが、それ以外の方とは、殆どが初対面。
もも組さんのお母さん達、一同に介した訳です。
が・・・
感想。
お母さん達、実はそんなに若くない・・・(笑)
まぁ、もちろん、トップは私でしょうが、特別若いママってのもあんまり居なくて、ちょっとビックリ。
ま、きっと上に兄弟が居るんでしょうね。


さて、そんな中。
朝の「お集まり」の時間が始まりました。
円になって座ってる子供達。
先生の電子ピアノの「ジャジャン!」と言う、コード弾きに合わせて、一斉に立ちあがりました。
おお・・・訓練されておる・・・(笑)
で、家でミーが良く歌ってる歌、これがどうやら朝の歌らしく、皆で合唱。
1人1人の名前を呼んで、出席を取りました。
皆、元気にお返事出来てました。


その後、数班に分かれて、工作の時間。
結局、新入生組は同じテーブルに着きました(笑)。
親子共同制作による、カエルとあじさい。
ハサミは、親担当。そっか、そうなんだ。
で、色を塗ったり、シールを貼ったりが子供達担当。
自由な色で良い訳ですが、何だろなぁ?
自分でさっさと色を決めて、自由に描いてる子も居れば、誰かが持ってる色を真似して、自分も同じ色にする子も。
ちょっと意外でしたが、ミーは後者でした。
お隣のお友達がピンクを持てば、ピンクだし。
赤いシールを取ってくれば、ミーも赤だし。
そう言えば、最近
「○○ちゃんみたいな○○が良いの!おカァチャン、買って!」
と良く言ってる気がします。
まぁ、どっちのタイプになろうと、それはミーの自由ですがね。
まだまだ、自由奔放にやって良い時期。
好きに生きて欲しいわー(笑)。

その後、「ほーほーほーたるこい あんどんの灯りをちょいと見てこい!」って言うわらべうたを手作り行燈を持って、「親子で歌いながら蛍を探す」と言う、パフォーマンスタイム。
歌が終わると、その時止まった目の前の親子に、行燈をバトンタッチ。
そんな感じで、全員が回るまでやったのでした。
そんな中、延々と1人で泣き叫び続けてる子。
トイレに行って、いつまでも手を洗ってる子。
誰かがお茶を飲み始めたら、ワラワラとお茶飲みタイムに入る集団(笑)。
などなど、色々と個性溢れる子供達。
そんな中では、意外にも、「普通」に集団の中に溶け込んでるミーでした。
「普通」も才能だしな(笑)。
ただし!!
やっぱり、小さめの子より、頭一つ分デカかったけどねー(笑)。

完成したカエルさん達は、後日壁に展示されてました。
c0182782_12341587.jpg

こちらがミーの作品。
c0182782_12191626.jpg

今回、保育参観に来て思いましたが、この位の子達は、まだまだ生まれ月での差も大きい。
ミーみたいに、身体の大きさだけで言うと、グンと追い抜いてる子も居ますが、能力的な差も様々です。
絵に関しては、ミーはまだまだ標準以下だなぁ。
ひらがな、ミーは読めるけど、まだ「単語」の認識はありません。
ですが、すっかり他の子の名前とかもスラスラ読める子も居たし。
まだまだお母さんの傍から、絶対離れない子も居たし。
ホント、一番大変なクラスかもなぁ、もも組・・・(笑)

そんな中、帰り際に、声を掛けられました。
5月になって途中入園して来た、ミーと同じ名前の女の子のお母さんでした。
私が、お迎えに行って、その子の顔を覚えた頃には、すっかり園にも馴染んでる様子でしたが、実は最初は全く駄目だったのだとか。
そんな折、ミーが毎朝
「おはよー!一緒にあそぼー!」
と声を掛けてくれていたと、わざわざ報告して下さいました。
確かに、ミーは毎朝もも組さんの中で一番に登園します。
多分、ミー的には
「あ、もも組さん来た!」
位のモノだったのでしょうが、そのお母さんからはお礼を言われ、大変恐縮した母でした(笑)。
そうだったんだー。
良いよ、良いよ!
そのまま、素直に育ってねー!←他力本願的(笑)

そんな初めての保育参観日。
こうやって、あっという間に小学校、中学校と進んで行くんだろうなぁ・・・なんて、思ってしまいました。←いや、まだ早いけどね(笑)。
短い時間でしたが、準備も当日も、先生達は、さぞお疲れになった事でしょう。
どんな仕事も大変よねー、と思ってしまいました(笑)。
で、また一つ、私は「親」としての行事を初体験したのでありました。


おまけ。
雨続き。園で作ってもらった傘を差して帰りました(笑)。
c0182782_12303170.jpg
c0182782_12305832.jpg





「人間、サボるのは簡単なんだよねー」と思った方、是非ポチッ!と!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2012-06-27 12:34 | 保育園

3歳6カ月

いやいや、サボりましたですね(笑)。
ネタは色々あれど、パソコンに向かう気力が無かった日々。
ええ、稼がせて頂きました!(笑)

25日で、とうとう3歳も半分!
折り返してしまいました。
身長:103cm(家の柱での推定なので、正確ではないですが)
体重:16.7kg
数値だけ言うと、やっぱり「ジャイ子」的な姿を想像するらしいですが(笑)、そんなにデブではありません(笑)。
真っ黒に日焼けして、手も足も、アスリートの様な筋肉が輝いております!


最近の変化など少し。


・言葉
可愛かったんだけどなぁ、「○○が出来なくってぇ~」って奴。
すっかり消え失せました。
「出来ん!」
そして、更なる博多弁炸裂!
なんとなく、「肯定」と「否定」を取り違えてるなぁ、と感じる事はあれど、私がその場に居ない事なども、色々と話してくれる様になったので、保育園での様子など、楽しく報告を受けてます。
凄いよね。
あっと言う間に、日本語マスターしてるんだもん。ビックリだよ。


・行動
家でのトイレに関しては、全く粗相などしなくなってたミーですが、どうやら保育園の「お昼寝」の時間帯に関してのみ、何やら「ミールール」があるらしく・・・
眠ってる訳でも無いのに、絶対にトイレに行かないで、そのまましてしまうのだそう。
何だ?どういうルールなんだ?
で、先生からも、私からも、色んな言葉で説明され、とにかく
「ウンチも、おしっこも、必ずトイレでするの!んで、間に合わなくても、必ず先生に言うの!」
と言うお約束をしました。
「ミーは、もも組さんやけん、出来るよねー?」
などと、おだてつつ・・・(笑)
何しろ、月曜からやられると、洗いたてのシーツやタオルケットやパジャマ、全部また洗い直し。
それも、大変困ってる所だったのです。←親ルール(笑)
それも、いつの間にやら、「何きっかけ」だったのかも解らないまま、治まりまして。
今では、洗濯物も激減。
大変助かっております。
何のこだわりだったんだろうなぁ・・・

保育園に行く前は、ホント、親は「最強」だったのですが・・・(笑)
どうやら、「イヤと言っても良いんだな・・・」と、学んだらしく(笑)、最近は、ことごとく言う事を聞かなくなって来ました。
私の中のルールは、「許せるのは2回まで」。
これは、職場での新人教育でも同じ。
育児でも同じ。
2回言ってもスルーされる時は、必ず雷が落ちます。
で、最近は、一日に何度も雷落ちる、大荒れの我が家です(笑)。
これも成長なのでしょうが、随分体力が必要になって来ました・・・



・能力的な事
歌も、沢山教えてもらってるらしく、チャリの補助席でもいつも声高らかに歌っております。
私が知らない歌もあったり、すごーく懐かしい「わらべうた」的なモノもあったり。
ただ、残念な事に、若干「音痴」です(笑)。
それに反して、運動能力の方は、多分平均を上回ってる気がします。
先日までハマってた「運梯」に代わり、先日からは「鉄棒」に夢中。
多分、土曜保育の際、合同で年長さん達と一緒なので、その時にやってるのを見て、真似してるんだと思います。
やりたがって仕方ないので、
「絶対手を離したら駄目よ!」
と、言って、「グルンと前に一回転して着地」と言う、普通まだやらんだろ!的な技に挑んでおります。
本人は、その「グルン」の感覚が楽しいらしく、
「もいっかーーーい!」
の連続。
怖くないんだなぁ。


・読み聞かせ
寝る前の読み聞かせは、続いています。
ただ、ミーのチョイスだと、やはり連日同じ本なので、最近は、私がチョイスした1冊を読む事に決めました。
なので、最近購入時には、「読み聞かせに丁度良い長さ」が、目安になりました。←親ルール(笑)
相変わらず良く寝る子で、一度寝たら朝までノンストップなのは、以前と変わらず。
加えて、保育園での習慣で、お昼寝もする様になったので、本当に健康的な生活を送っております。
入園したら、病気を貰うだろうと心配してましたが、実は全く病欠無し(笑)。
同僚の子供さん達は、次々に熱発するので、その分も全部私が出勤してましたとさ(笑)。
やはり、健康の基本は「良く食べ、良く眠る」なのでしょうねー。






そんな元気一杯のミーを尻目に、流石に疲れが出たのか、週末に風邪だかアレルギーだかで、すっかり気管支炎を患ってしまったカァチャン。
家にあった風邪薬を飲んだら、睡魔に襲われて寝落ち。
ふと起きると、観終わったDVDを自分で新しい奴に取り換えてるミーを発見。親要らず(笑)。
私が完全に覚醒する頃、いつもの習慣で、今度はミーが床で寝落ちしてました。
c0182782_11492743.jpg

自分でクッションを持って来て、枕にしてる所が凄い!(笑)
そんな、すれ違いの休日を過ごした母子家庭でした(笑)。


って事で、ネタが余ってるので、一旦送信!(笑)


にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2012-06-27 11:50 | マンスリーバースディ