そして3週間・・・

受傷より3週間。
子供に多いと言われる「若木骨折」と言う、部分的に繋がった状態での骨折でもなく。
本気で、「ボッキり」折れてたミーの鎖骨ですが。
まさかの、固定ベルトからの離脱許可!
やっぱ、子供すげー!
何度も、大人の骨折の経過レントゲンを撮って来た私ですが、子供の患者さんが来院する様な施設ではなかった為、自分の娘で子供の骨折経過を見て行く事になるとは・・・(笑)

子供の治癒力は、凄まじい!
大人では、こうは行きません。ええ。キッパリ。
大人の場合、鎖骨の骨折の際は、昔は良くプレートを入れて固定してたものです。最近は知りませんが。
ミーの場合、固定ベルトのみで、最初の1週間は、それこそ痛みもあって、「怪我人」の体でしてが、10日辺りから、単に「ベルトをしてる人」に成り下がり(笑)、その内、激しい寝相も復活してました。
レントゲンも、見る見る内に、遠く離れてた骨が、それぞれ近づいて来て、勝手にくっついて行く始末。
恐るべし、子供!!

同僚と、
「膝とか、痛い所に、ちょっとミーの骨の成分を注入したら、関節が復活しそうよね。幹細胞みたいに。」
なんて言ってました。
誰か、賢い人が研究してくれたらなぁ(笑)←他力本願

そんな訳でして。
ベルトを外してから4日目の本日。
再び受診いたしました所、
「普通の生活に戻って良し!」
のお言葉を頂きました。
体育、プール、全部オッケーらしいです。
ただし、「ぶつかり合う様なスポーツは、まだダメ」。
いや、しないし(笑)。

いやぁ、夏休みに間に合ってよかったよねー、ミー。

そんな訳で、明日からはランドセル登校も復活。
皆さま、ご心配お掛けいたしましたが、ミーさん、見事に復活でございます。
ありがとうございましたー!



「子供って、凄いわねー」と思った方、是非ポチッ!っと!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2015-06-30 22:57 | 受診記録