初めてのなが~いお留守番

ミー、下の歯が風前の灯です。
c0182782_2140835.jpg



ども。
大変ご無沙汰しております。
トォチャンからも、何度となく
「うちのGWはいつ終わるとね?」
と、言われる程の放置っぷり(笑)。
記事を見直すと、台湾行って、GWで終わってるという。
日常は何もないんかい!!(笑)

そんな訳で。
5月から職場を換わった私。
今までの様に、シフト制でランダムに休みが入る事もなく、月から金まで、たまに土曜と、ほぼフルタイムの常勤並みに働いております。
当然、ミーはその間保育園。
年長になり、イベントが激増し、イベントねたは色々あれど(ま、それは追々(笑))、日常なんて、毎日迎えに行って寝かしつけるまでの数時間しかないのでね(笑)。

で。
ざーーーっと振り返ってみると。
ここ数カ月、ミーはやや低空飛行が続いてます。
4月末の溶連菌に始まり、大気汚染物質濃度上昇のこの時期、気管支炎は慢性化状態だし。
加えて、ちょっと風邪をこじらすと、一気に喘息状態になったりで、結構病院のお世話にはなってました。
そして、この週末の土曜日から、まさかの手足口病に感染。
3歳未満児のクラスでは蔓延してた様ですが、まさかミーまで貰うとは・・・
やはり、こういう病気は、もっと小さい頃に一通り済ませておくべきかもと、最近思います。
何しろ、突発性発疹も昨年でしたしねー。


土曜は、ミーが楽しみにしていた、保育園の夏まつりでした。
残念ながら、大雨に見舞われ、屋内での実施となりましたが、転園したお友達も遊びに来てたりして、ミーのテンションはMAX!
非常に楽しんでおり、帰り道でも
「あー、今日楽しかったーーー!」
と、何度も言ってたものです。
ところが。
本来は、来るはずだったトォチャンは、仕事が長引いて欠席。
その為、食べ損ねた夕飯を食べようと、家で色々とつまんでいた時。
それまで、全くの元気全開だったはずのミーが、
「喉が痛くて飲み込めん!」
と。
喉を見てみると、あらら・・・
既に、赤いポツポツを含めて、喉はまっかっか。
「ああ、熱が出るなぁ・・・ しかも、また週末かいっ!」
と、心の中でボヤきながらも、その日は就寝。
予想通り、夜中に発熱。
日曜は、一日中体調悪さ全開のミーでした。
そして、夕刻辺りから、手や足に発疹が・・・
ああ・・・(号泣)

この所、夜間に熱があっても、朝下がってれば、保育園へ行かせてた日々。
ところが、発疹が出てしまっては、流石にそうも行かず・・・何しろ感染症やし。

日曜の夜、ミーと作戦会議。
「ミー。明日、おカァチャンはお仕事休めんと。ミーは、ブツブツが出とるけん、保育園には行かれんと。どうする?バァバんちに行く?それとも、お家で一人でお留守番して、DVD見よく?」
「・・・お家でDVD見よく。」
え?あれ?
そうなんだ?(笑)
何度も確認したところ、決意は変わらず。
ミー、月曜日は、初めての長時間留守番となりました。

私は、とにかく今は午前中が休めないので、
「お昼過ぎたら帰ってくるけんね。」
「絶対外に出たらダメよ。」
「ピンポンなっても、出らんで良いけんね。」
「ただし、火事になったら、外に出て良いけんね。その時は、走って逃げるとよ!」
「どうしても、誰かに助けて貰わんといかん時は、お隣のおばちゃんに言うとよ」←無許可(笑)
などなど、沢山のお約束をし、固定電話の出方を教え、
「出てみて、カァチャンじゃなかったら、すぐ切って良いけんね!」
などと、乱暴な事を言って(笑)、後ろ髪を引かれながら出勤した私でした。

気になって仕事にならんのではないかと言う予想もなんのその(笑)。
いざ始業すると、あまりの忙しさに、途中ミーの事は一切忘れており(笑)、ちょっと時間に余裕が出て、時計を見た時に、
「ああ、こんな時間か。ミー大丈夫かな?」
と、思った、意外と薄情な母でした(笑)。

一段落したのが、12時。
ミーに電話してみると・・・
「もしもし?」
「ミー?どう?大丈夫?」
「あのねー、ブツブツがひどくなったー!」
「あらら・・・じゃ、急いで帰ってくるけん、待っとってね。」
「うん。解った。早く帰って来てね。バイバイ!」

と、あっさり切られてしまいました。
これは・・・
きっと、DVDが佳境だったに違いない(笑)。

途中でプリン等、喉が痛くても食べられそうなモノを買い込んで帰宅してみると、絶賛プリキュア上映中のリビングで、ミーがテレビ画面に夢中になっておりました。
ずっとこうだったに違いない(笑)。
「ミー、お留守番出来たねー!凄いねー!カァチャンびっくりしちゃったよ!」
と言うと、
「めっちゃ楽しかったー!でも、DVD3つしか見れんかったよ。」
いや、3つって、全部映画やし。
そんだけ見れば十分やろ(笑)。

誰にも何も文句を言われず、DVD見放題だったミーは、とても楽しかったのだそうだ(笑)。
そうね。
私にも覚えがあります。
こうやって、一人で遊ぶのが楽しくなって行くのよね。
思い返せば、自分自身も幼稚園の頃には一人で留守番してたしなぁ。
なんとなく、未就学児は保育園か幼稚園に預けるモノと思い込んでたけど、そろそろお留守番も出来る年齢なんだよね。
突発的な事だったとは言え、親子共々、良い経験でした。


で、午後から診察して貰った結果、やはり「手足口病」で間違いないそうで。
熱も下がってるし、特に「何日間の登園停止」と言った、法的基準も無い病気だそうで、保育園の方でオッケーなら、登園しても良いとの事。
保育園に問い合わせた結果、そちらもオッケーとの事で、明日からは保育園へ復帰となりました。
ミー的には、明日も自宅DVD鑑賞の方が良かったみたいですが(笑)。

本来なら、明日は保育園から「川遊び」へ行く日でした。
ミーは、昨年も水ぼうそうで欠席してたので、
「あらぁ・・・また行けんのかぁ・・・」
と思ってましたが、明日は大雨予報で、延期になったのだそう。
ラッキー!(笑)
ミー、良かったねー!
そんな訳で、給食が断ってある為、明日は弁当を作らなければならなくなった母でした。←これが一番苦痛(笑)

とにもかくにも、バタバタではありますが、そこそこ元気で頑張っておりますので、ひとまずご報告(笑)。
溜まったネタは、追々小出しにしてまいります(笑)。

ではでは、皆様も体調に、天候に、お気をつけ下さいましー!



「まだまだ、洗礼を受けてない病気が沢山あるねー」と思った方、是非ポチッ!っと!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2014-07-14 22:18 | 初めての○○