キャラメル浣腸、赤レンガ、そして・・・!!

<キャラメル浣腸>
結局、昨日は一度も排便の無かったミー。
お腹は、パンパン。
これは、さすがにイカン!

夜、ミーが寝てから、検索女に!
まずは、休日診療の出来る小児科。
その後、幼児の便秘対策についての記事を色々と。

その中で、目についたのが、「キャラメル浣腸」。
皆さん、ご存知でしたか?
読んで字のごとく、「キャラメル」を浣腸するんです。
決して、民間療法的なものではない様です。
キャラメルを浣腸すると、中で溶けますよね。
その溶けた水分は、体液よりも、糖分濃度が高い。
その為、腸の粘膜面で、濃度の高いキャラメルの方へ水分が移動する現象が起きるのだそう。
それが、粘膜面への刺激となり、腸の蠕動運動を促進し、排便へと繋がるとの事。
さて、果たして上手く行きますか・・・

と、言う事で、夜中に近所のコンビニに、キャラメルを買いに行く私(笑)。
やり方は、簡単です。
キャラメルを半分に切って、ラップで挟み、その上から、自分の手の温度で溶かしながら、細長く、いわゆる「座薬」の形に整えます。
そのままでは、柔らかすぎて、挿入しにくいので、冷蔵庫でしばし冷やします。
で、固くなったら、挿入。
意外にも、つるん!と入ります(笑)。

色んな記事を読んでて、ミーと似たような状態もありました。
「固いウンチを出す」=「お尻が痛い」
と、覚えてしまって、ウンチが出そうになっても、我慢してしまう。
そうなると、長時間体内にとどまって、益々固いウンチになる。
この、悪循環。
まさに、それ!
毎日、便意はあるのに、出そうとしないのよー。
どうせ、大人しく入れさせてくれるはず無いと踏んで、寝てるミーに、強引に・・・(笑)

すると・・・
程なく、芳しいかほりが・・・
オムツを開けてみると、固い「栓」の様なブツと、溶けかけのキャラメルが、するりと、何の苦も無く出てました。
おお・・・凄いかも!
なので、再度挿入し、朝を待つ事に。

朝食後、便意。
意外や意外!
力は入ってましたが、いつもの数十分の1ぐらいの労力で、成功!
しかも、本来は、カチカチコロコロだったはずのブツが、水でふやけた様な状況になって、登場!
その後、何の苦もなく、この日は3度の排便。
すっごーい!!

そんな訳でして。
この「キャラメル浣腸」、有効です!
上に書いてる、小難しい原理云々よりも、むしろ、キャラメルが溶けて「潤滑油」として働いてる感もありますが、とにかく出れば良し!
大人にも効くらしいです。
頻度としては、「1日に1回、週に2~3回」との事。
今後、お困りの際は、是非思い出してみて下さい。

<赤レンガ倉庫>
さて。
汚い話はこのくらいにして(笑)。
トォチャンが、突然休みでした。
朝から起きて、何処かへ行くと、言い張ってましたが、やはり、いつもの様に、それは無理!(笑)
午前中は、起きれませんでしたので、ミーと買い物に出ました。
昼食後、復活したトォチャンと、トォチャンのリクエストで「赤レンガ倉庫」へ。
しかし・・・
着いて早々
「俺の思う『赤レンガ倉庫』は、こんなんじゃない!」
と。
「柴田恭平と、館ひろしは?」
と。
いやいや(笑)。
いつの時代だよ!!
トォチャン、赤レンガ倉庫が、中にショップが入ってたりしてるの、知らなかったそうです。
観光スポットとして、整備されてんだよー。時代だね。
c0182782_23131058.jpg
c0182782_23132560.jpg
c0182782_23134641.jpg

先日買った、カレーパンが美味しかったので、再度購入。
外で三人で食しました。
今日は、散歩には丁度良いお天気。
気持ちの良い昼下がりでした。


<そして・・・!!>
もう寝る準備万端になったミー。
そんな時間になっても、今日はご機嫌。
そりゃーねー。
トォチャンも居るし、出るもの出たし(笑)。
一人で、何やら興奮して、ベッドの上でやたらと「立っち」の練習。
すると・・・・
おお!!!
歩いたーーーーー!!
1歩、2歩・・と、足を出し始めました。
すっごーーーい!
ちゃんと、トォチャンの居る日を選ぶなんて、この!この!憎いねー、ミーちゃん!!(笑)
でも、やっぱり安全対策万全で、ベッドの上でだけでしか、やんないんですけどね(笑)。

いやぁ、とうとう、足を前に出しました。
ここからは、毎日少しずつ、歩いて行くんですねー。
いやはや。
長かった・・・けど、ちょっとこれから大変ね(笑)。



以上、盛りだくさんの日曜日。
おまけは、なーーーし!(笑)
では、また一週間、がんばりましょーー!



トォチャンから、「そろそろ撤退準備せよ」との指令が出ました。
横浜生活、カウントダウンです。
「そりゃ、そうだよねー。もう三月も折り返すしー。」と思った方、是非ポチッ!と!


にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2010-03-14 23:27 | 横浜滞在記