早いもので、既に師走でございますな(笑)。
我が家は、一人ずつ誰かが体調悪い事×2~3順な感じで、季節の変わり目を過ごしておりました。
お陰で様で、日々の生活で精いっぱい(笑)。
って事で、11月の連休に行った、能古島の事などをアップしてみたいと思います。


11月22日(土)
三連休の初日、この日は天気も良いと聞き、ミーのピアノも休みとあって、うーちゃん一家と一緒にお出かけしました。
福岡市内の渡船場からほんの10分程で到着する、離島の中にある大きな公園へGO!なのです。

いやぁ、何年振りだろう?
まだうちの父が存命だった頃に、一度家族で行ったなぁ。
後は、短大の同級生とも行ったか。
トォチャンに到っては、30年振りとか言ってたし(笑)。
近いと、なかなか行かないモノです。

そんな、大人達には久し振りの島上陸。
ミーは、フェリーにちょっと緊張気味(笑)。
c0182782_234949.jpg

c0182782_2344173.jpg

上陸したら、今度はバスに乗り換えて・・・
ようやく、「のこのしまアイランドパーク」に到着。
本来は、季節の花に彩られた綺麗な景色が売りの公園ですが、この時期はかなり花に関しては寂しい。
c0182782_2364959.jpg

ミーとうーちゃんは、園内地図を観ながら、探検気分で進みます(笑)。
ミー、お姉ちゃん振りを発揮中。
c0182782_2381036.jpg



二人が・・・と言うより、ミーが?まずハマったのは、こちらの「ながーーいブランコ」。
そう。
まるでハイジのブランコの様なのです。
高さとスピードを満喫する、ミー。
c0182782_2392944.jpg

c0182782_2310711.jpg

一方、ちょっと怖い、うーちゃん(笑)。
c0182782_23102549.jpg

この後も、延々と乗り続けました。
実は、私も乗りましたが(笑)、これ、かなり楽しい(笑)。
c0182782_23121436.jpg

c0182782_23123276.jpg


この近くには、ウサギとヤギの小屋が有り、直接餌をあげられます。
c0182782_23132173.jpg

c0182782_23133946.jpg

二人とも、ウサギもヤギも怖がって近づかず(笑)、ヤギの餌付けに成功してるミーですが、これ、かなりのへっぴり腰です(笑)。
ちょっと前まで、全く平気で動物触ってたんだけどなぁ。
これも、一応成長なのか?それとも退行なのか??(笑)


ようやく、次のエリアに移動。
そこには・・・
c0182782_23152968.jpg

c0182782_23155839.jpg

トランポリン!
楽しそう♪

この日、仕事明けで合流する予定の、うーちゃんパパは、少し遅れると言う事で、ここでお昼ご飯タイム!
c0182782_23171791.jpg

c0182782_23173459.jpg

この日、母はお弁当を作ると言う暴挙に出(笑)、頑張りました。
実は、保育園最後の親子遠足の日、不運にもミーは熱を出してしまい、まさかの欠席。
そのリベンジもあったので、ちょっと頑張ってみた訳です。
ホント、今年の秋は体調不良が続きます。やれやれ・・・

食後、ミーは竹馬(有料)に夢中。
c0182782_23195551.jpg

写真だと、案外乗れてる様に見えますが、実際は良いとこ1歩足が出る程度。
それでも、時間と共に静止出来る時間も長くなって行き、子供って凄いなぁ、と感心致しました。
そして・・・
c0182782_23205353.jpg

何故か父も乗る(笑)。

うーちゃんパパと無事に合流して、次のエリアへ移動。
ここには、アスレチックが!
c0182782_23223165.jpg

お転婆ミーのパワー炸裂!(笑)
c0182782_23225992.jpg

c0182782_23232724.jpg

うーちゃんも、負けじと頑張ります(笑)。
c0182782_23242214.jpg

c0182782_23244979.jpg

c0182782_2325672.jpg

汗だくになって遊び倒しました。

その後は、ソフトクリーム♪
季節外れなので、割引との事で、この大きさで200円!
ミー、ご機嫌(笑)。
c0182782_2326585.jpg



広い広い、この公園。
まだまだ、色んなエリアがあるのですが、ここでまさかの時間切れ。
殆どまわってないよなー(笑)。
お召し換えの後、帰路に着きました。
c0182782_23272365.jpg

c0182782_23274963.jpg

遊び足りないのと、お疲れ気味なのとで、やや不満顔(笑)。
帰路のフェリーの中では、ミーはかなり眠そうでした。
c0182782_23285075.jpg

c0182782_23291416.jpg

そりゃそうだよねー。
いっぱい遊んだもんねー。

その後、渡船場近くのショッピングモールへ移動。
あれだけ遊んで疲れてたはずなのに、ミー、まさかの復活!
c0182782_2331724.jpg

ここでも、全力で遊んでました。
元気だよねー。

その後、皆で夕食まで食べて、解散。
ずっと遊んでやれなくて、ちょっと可哀想だったミーですが、うーちゃん一家にお付き合い頂き、楽しい休日となった様です。
うーちゃん、ありがとねー!



ミーは、遠足で行きそびれた公園へも連れて行けとうるさいのですが、今週から急激に寒くなりましたからねー。
もう、公園遊びも無理ですな。
荒れ模様の天候が続く様ですが、皆さま、体調崩しませぬ様、ご自愛くださいませー。




「福岡も、まだまだ自然が溢れてるねー」と思った方、是非ポチッ!っと!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by raycoboo | 2014-12-02 23:35 | レジャー | Comments(0)

芋掘った!

あら?もう1週間過ぎたな・・・(笑)
先週の日曜、毎年恒例となった、芋掘りに行って来ました。
お天気は快晴!
絶好の芋掘り日和でした。

が。

ミーが、やや微熱モード。
「どうする?やめとく?」
と、聞くも、
「いや!芋掘り行く!!!」
と言うので、さっと掘るだけ掘って、帰って来ようと、出発!

実は、お誘いしてた、うーちゃんもこの日は体調不良で、不参加。
あちこちお誘いしてみましたが、何しろ突然の事だったので、結局我が家だけの参加となりました。

いやぁ、それにしても良いお天気でした。
c0182782_21514790.jpg

今年は、トォチャンに肉体労働をやって頂き・・・(笑)
c0182782_215252100.jpg

c0182782_2153207.jpg

柔らかくなった所で、女性陣で掘りまくる!
いやぁ、楽し♪(笑)
c0182782_21535679.jpg

c0182782_21545351.jpg

c0182782_21552596.jpg

c0182782_21555393.jpg

鼻水垂らしながらも、汗だくになり、ミーは楽しそう。
やっぱり、来て良かったかな。

しかもだ!
去年の、指の様な細っこい芋とは打って代わって、今年は大豊作!
芋は一年置きに豊作とは聞いてましたが、ホントにデカイのが、ゴロゴロと掘れました。
c0182782_21582561.jpg

c0182782_21584074.jpg

大きなレジ袋に、3袋分。
・・・食えるかっ!!(笑)

って事で、あちこちに配り歩き、会社にも持って行き、天ぷらにし、大学芋にし・・・それでもまだ、我が家のベランダに鎮座されております(笑)。
今年のお芋、大変美味しゅうございました。
自然の恵みに、感謝、合掌。

で、ここに来れば、会えるだろうと勝手に思ってる(笑)、ひーよちゃん一家とも、一年振りに再会出来ました。
お互いに、やはり同じペースで成長しておる様で、ミーとひーよちゃんの身長差は、その差は縮まらず、そして開かず。
ひーよちゃんは、髪の毛延びて、すっかり女子度が上がってましたね。
来年も、また芋畑での再会を約束して、解散(笑)。
お互い、違う幼稚園や保育園へと進んでしまうと、なかなか会えないけど、年に一度でも、こうやって会えるって良いよね。
あ、写真撮れば良かったなー。忘れてた(笑)。
来年会った時は、記念写真撮りましょね♪

今年も出店を物色し、ミーはかき氷を食べてご満悦。
体調もイマイチだったので、そのまま早々に退散いたしました。
c0182782_2242793.jpg

体調が良ければ、絶好の公園日和だったので、何処かに遊びに行けたのに、残念だったねー。
ま、でも楽しく掘れたので、良かった良かった。


それにしても。
この数週間、我が家は誰かが体調崩しておりまして。
今週は、とうとう3人共絶不調。
大気汚染のせいもありますが、とにかく咳が止まらない。
今一番酷いのは、私か?
咳止めも、だんだん効かなくなって来て、仕事にも支障が出ておりますよ。やれやれ・・・

ミーは、少し落ち着いて来ましたが、今日のPM2.5も数値がよろしくなく、本日は園外散歩と言う名の、ちょっとした遠足だったのですが、可哀想にマスク着用でした。
それでも、非常に楽しかったらしく、お迎えに行くと、満面の笑みで、
「カァチャン、今日ね、めっちゃ楽しかった!!」
と、色々な出来事を捲し立てておりました。
楽しかったんなら、良かった、良かった。
カァチャンも、5時半に起きて弁当作った甲斐があったってモノです。
いやぁ、でも出来れば、弁当は勘弁してほしいのが本音ですが(笑)。

そんな近況。
明日からは寒くなるらしいし、皆さまも、体調にはお気をつけ下さいませ。



「芋掘りって、なんでか楽しいよねー」と思った方、是非ポチッ!と!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by raycoboo | 2014-10-27 22:13 | レジャー | Comments(2)

初めての抜歯

台風と共にやって来た、秋の連休。
色々とイベントもあったものの、まずはこちらの記録から。

定期の歯科検診に行った、ミー。
グラグラと、揺れに揺れてる、通算3本目となる、ミーの抜けそうな乳歯。

検診の結果、虫歯も無く、他は特に問題無かったのですが、何しろ前歯なので、食べるのに支障が出ていた次第。
先生にお願いし、母としては抜いて帰りたい。
が、ミーは嫌がる。
何しろ、1本目を母に無理やり抜かれたので、ややトラウマに・・・(笑)

「カァチャンが抜くより、絶対痛くないって!!だって、このままじゃ、ご飯食べれんやん!」
と、何度も説得した所、スタッフもビックリ。
「じゃ、抜く!」
との決断。
一同、
「おお~~!!!」
って(笑)。

キチンと、歯ぐきの麻酔→注射までやってもらいました。
ぶっちゃけ、そこまでしなくても、すぐ抜けるっつーの!←こないだは、その勢いでフロスで巻いて抜いた(笑)。

で、麻酔が効くまで暇だったので、貴重な歯医者でのショットを撮らせて頂きました。
c0182782_2238819.jpg

c0182782_2238395.jpg

余裕の笑顔だな。
そりゃそうだ。
全く痛い事してないし。

で、麻酔が効いて、ドクター登場。
これまた、麻酔効いてるのに、更に優しい。
「ちょっと押してみようか~?痛くないかなぁ~?」(グイグイっと、歯の根元を何やら棒で押して)
「よし、じゃ今度はちょっと横に揺らしてみるよ~」(チョイチョイっと横に揺らしただけ)
もう抜けたし!!
ミー、全く気付かず(笑)。
「おカァチャンが抜くより、全然痛く無かった~!」
と、今日も保育園でのたまってました。
これに味をしめて、グラグラする度に歯医者に行くと言わなきゃ良いが・・・(笑)

そんな初めての抜歯体験でした。
で、顎の小さい最近子の例に漏れず、ミーも歯の大きさに対しては、顎が小さすぎるらしく、やがては歯並びが悪くなるであろうとの指摘をされました。
なんで最近の子は、皆顎が小さいんだろう?
そこにDNAは、作用しないのか?環境因子なのか?
謎である。
ま、それは他の歯も出て来てから考えるとして。

無事に3本目も抜け、既に下から2本目の永久歯の頭が見え始めたミーなのでした。
また一つ、大人になったのね。


「歯医者慣れしてる幼児って・・・」と思った方、是非ポチッ!っと!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by raycoboo | 2014-10-14 22:47 | 受診記録 | Comments(2)

秋晴れの運動会

素晴らしいお天気だった、土曜日。
c0182782_2271091.jpg

前日まで立ち込めてたPM2.5まで、全て吹き飛んでました。バンザイ!
ミーさん、待ちに待った運動会でした。

今年は、オープニングを太鼓の演奏で飾ります。
c0182782_23454180.jpg

揃いの黒い法被で、堂々と演奏しました。
c0182782_23463049.jpg

c0182782_0462757.jpg

c0182782_0481558.jpg

毎日練習しているだけあって、初めて観た時よりは、皆随分上手になってました。
ミーは、先日の「TAO」の公演を観に行った効果は、多少あったらしく、
「こないだのお兄ちゃん達みたいに、股割り頑張って、低くしようとよ!」
と言ってました。
「股割り」とは、叩く以前の、基本の構えである足のポジション決めの事で、ミー達も、最初はバチを持つ前に、この「股割り」から始めているのです。
基本の基本。
ええ。
とても大事な事なんですが、TAOから学んだのは、演奏ではなく股割りだったんだなぁ(笑)。
曲数も3曲に増えており、振りまで覚えてて。
なんだか、凄いわー。

で、こちら報道席↓(笑)
c0182782_021286.jpg

お父さん達は、全員ビデオ係ですな(笑)。


年長さんは、出番も多く、親も大忙し。
駆けっこは、男女混合の三人組で、トラックを一周+α走ります。
最終コーナーを曲がるまでは、トップは男の子だったのですが、最後の直線で、重戦車のミーが「ドスドス」と追い上げ(笑)、まさかの一位でした。
ホント、重戦車の様でした(笑)。

「表現遊び」のダンスでは、3歳以上児クラスが合同で色んな表現をご披露。
が。
何やらミーはお友達と何かあったらしく、一人泣いております。
c0182782_035981.jpg

何かあっても、なかなか言い返せない。
言われたら、シクシクと泣く。
相変わらずの弱い子ミーです。
誰に似たんだろ?(笑)
まぁ、喧嘩して、相手に怪我させたりするよりは良いんだけど、もう少し自己主張も覚えないとねー。

ま、途中から復活して来て、最後のバルーンは見事に膨らみ、ミーも楽しそうにやってました。
c0182782_04931.jpg

台風接近中の中、外でやれてホントに良かったわー。


「体育遊び」では、缶ポックリ→鉄棒→跳び箱→登り棒と、自分が得意な技を披露して行きます。
ミー、いつの間にか飛び箱飛べる様になったんだなぁ。
ビックリだ。
c0182782_041649.jpg

登り棒も、スルスルとてっぺんまで登ってたし。
身体能力も、ちゃんと向上して行くんですねー。
まぁ、人並み程度で、「運動神経良い」とは言えないレベルですが(笑)。

今年の親子競技は、トォチャンとジャンケンでデッドヒートを繰り広げた結果、トォチャンの勝利で、母が参加する事に。ちっ!
「走り縄跳び」って!!
しかも、布の縄跳びで、子供と同じ長さって!!!
無理って!(笑)
これも、それとなく参加してごまかし(笑)、なんとか終了。
子供達は、それでも親と一緒の競技は楽しかったらしく、笑顔がはじけてました。


最後を飾るのは、年中・年長合同の3チーム対抗リレー。
ミーは、今年は赤チームです。
これがまぁ、波乱の結果となるのです。
去年までは、年中が全員走った後に、年長が全員走っていたのですが、今年からは各チームで走る順番も考えて決めたらしく、年中・年長が入り混じっての総力戦となりました。

結果、周回遅れとなっていた黄色チームは大幅に遅れていたのですが、赤と青は良い勝負で、最終的に赤の優勝となりました。
ところが・・・
結局、何があったのかは良く解りませんでしたが、ゴールテープが用意されていなかったり、選手出しがスムーズに行かなかったり、黄色のアンカーは、ゴールまで走ってなかったりで、もしかして、クレームが出たのかな?
園長先生からの提案で、もう一勝負行う事となりました。

せっかく優勝した赤チームですが、仕切り直してからは、かなり苦戦しております。
アンカーに渡るまで、3チーム僅差の接戦となり、勝負はアンカーの実力勝負となりました。
ここで、実力を発揮したのが、ミーさん所属の赤チームのアンカー@まさかの年中組。
ゴールギリギリまで全速力で走った結果、テープを切る寸前で、一位に踊り出て終了。
2回目の勝負も、赤チームの優勝となりました。
ミーは、特に何も貢献もしてないのですが(笑)、2年連続の「かけっこ&リレー」共に1位と言う、奇跡的な結果を残したのでありました。まぁ、ビックリ(笑)。

「優勝、赤チーム!」
で、満面の笑み(笑)。
c0182782_043023.jpg

さぞ楽しかったろうねー(笑)。



ところで。
巷でブームの「妖怪ウォッチ」は、当然こちら九州も席巻しており・・・って言うか、あれ「レベルファイブ」の作だから、元々福岡発ですが(笑)。
今年の運動会のテーマは、当然「妖怪」(笑)。
入場してくる年長さん達の腕には、全員手作りの「妖怪ウォッチ」が付いているのを発見!
これ、園内の到るところに、今「ポスト」が設置されていて、妖怪宛てに皆が手紙を書いて入れてるんですね。
その「お礼」と言う事で、妖怪から一人一人にプレゼントされたものらしい。
しかも、名前入り。
先生、大変だったろうなぁ(笑)。
ミー達は、そりゃもう大喜びで、自慢顔でした。

一つ一つのプログラムも、全部「妖怪」がモチーフになっており、何年か経って、この年の運動会のビデオを観た時に、
「ああ、あの頃は『妖怪ウォッチ』ブーム凄かったもんねー」
と、言うんだろうなぁ、などと思っておった母です。
子供達は、楽しそうだったなぁ。

今年のメダルは、既成の金属のモノではなく、年長さんまで全員が先生の手作りメダルでした。
もちろん、こちらも「妖怪」(笑)。
ミーさん、ご満悦です。
c0182782_044248.jpg

ご褒美のお土産も貰い、どうだろ、この笑顔(笑)。
楽しい運動会で良かったねー。
c0182782_045559.jpg

「ミーね、ぜーーーんぶ一番やった!」
と、何度も何度も言ってましたとさ(笑)。

そんな、保育園最後の運動会。
めでたし、めでたし。



「台風の影響が無くて、良かったねー」と思った方、是非ポチッ!と!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by raycoboo | 2014-10-07 00:44 | 保育園 | Comments(0)

飛び石でお休み~♪

結局、ずーーっと低空飛行のまま、薬を携えて、ミーは初めての「お泊り保育」へ行ってしまいました。
お泊り保育。
私は、そんなモノは経験ないな。
でも、トォチャンはあるらしい。
2年の差か、はたまた地域差か。
先生、大変だろうなぁ・・・(笑)

そんな訳で、久しぶりの「子無し生活」となる週末。
トォチャンと飲みにでも行くか!と思ってたら、会社のビアガーデンだと言う。なにをーーー!!(笑)
仕方ないので、同僚のロキちゃんをこっそり誘う。
何故、こっそり?
一緒に働いてると、その場で言いたい愚痴もなかなか言えず、少しずつ溜まってくるので、所謂「ガス抜き」って奴だ。

だいたいさー。
会社の帰りに飲みに行くって、何年振り?
ミーが5歳って事は、その前からだから・・・いやぁ、随分振りだ(笑)。
あ。
一応言っておきますが、「お泊り保育」の時の正しい親の在り方は、「連絡があったらすぐに迎えに行ける態勢」ですからっ!(笑)
不良両親の我が家は、こんなモン食べて、たらふく飲みました。喋りました。笑いました(笑)。
c0182782_224028.jpg

結局、ビアガーデン終わりのトォチャンも合流し、土曜も仕事の私達は、終電近くでお開き。
ミー、楽しんでるかな?(笑)

土曜日。
仕事のカァチャンの代わりに、トォチャンが現地までお迎えに。
大層楽しかったらしいですよ。
トォチャンの用事に付き合い、自宅へ送り届けられ、そこからはカァチャンが帰って来るまで一人でお留守番。
ミー、ホント、大人になったよね(笑)。

お泊り保育の報告が止まりません(笑)。
「山にね、○○(←何か忘れたが、妖怪ウォッチのキャラクター)がおったとよ!でね、皆に一個ずつメダルが木に掛けてあってね、それでね、取ろうとしたらね、ズーーーーって、コケたとよーー!」

コケたんかい!(笑)

おねしょマンのミーは、あらかじめオムツで寝る様、本人にも先生にもお願いしてました。
が。
「おねしょせんかったとよーーー!」
え?そ、そうなんだ?(笑)
「でね、夜に目が覚めてからね、何処におるか解らんやった。ウフフフフ。」
と、楽しそうに笑ってました。
色んな事が、余程楽しかったんだねー。
良かったねー。
お陰で、カァチャンも楽しい夜やったよー(笑)。


金曜の朝から行って、土曜に帰って来たので、この日の夕方はピアノのレッスン日。
ところが・・・
c0182782_22473363.jpg

疲れちゃったんだねー。
ちょっと微熱まで出ちゃって、ピアノの時間になって起こしても、全く起きず、この日はお休みしてしまいました。


月曜の朝。
「おカァチャーーーーーン!ウ○チがゆるゆるーーー!お腹いたいーー。」
と、朝から大騒ぎ。
えーー。
今度はお腹かい?
ホント、体調がスッキリしないなぁ。
それでも、この日行ったら休みやし!とか言いながら、なんとか登園&出勤。
保育園からの連絡もなく、無事に夕方になり迎えに行きました。
ところがだ。
家に着いて、夕飯の支度をしてると・・・
静かだなぁ、と思ったら、また寝てるーーー!
結局、この日は夕飯も食べず、そのまま朝まで寝てしまいました。
どんだけお疲れなんだ??

翌朝、この日は秋分の日で、私はお休み。
でも、トォチャンはこの日から出張。
更に、いつもは起こしても起きないミーが、流石に6時からお目覚め。
そりゃ、あんだけ寝ればねー。
仕方ないので、もう少し寝てたかったカァチャンですが、早起きして、家事と戦いました。

しかーーし!
この日は、カァチャンにも楽しみが一つ。
和太鼓の「TAO」の公演チケットを随分早くから購入して、楽しみに待っていたのです。
トォチャンの分も買ってたのに、結局トォチャンは行けずに出張へ。残念ねー。
何しろ、通常の半額位の料金でTAOが観られるんです。
しかも、ミーも和太鼓真っ最中なので、是非本物を見せてやりたかったし。
いや、ほぼ私が観たいからですが(笑)。

で、またしても登場の同僚のロキちゃん(太鼓大好き)と共に、少し早目に会場へ。
何しろ、全席自由だったので、
「開場時間までには行かんとねー。」
なんて、気楽に考えてたら、まぁ、大変!
地元の和太鼓チームとのジョイントだとばかり思ってたら、どうやらフルのTAOの公演らしく、駐車場はいっぱいだわ、入場待ちの列は長蛇だわ・・・
更には
c0182782_22564491.jpg

こんな大掛かりなトラックが来てる事に、テンションが上がる大人達(笑)。
いやぁ、甘く見てました。申し訳ない!(笑)。
結果から言いますと、地元チームはいわゆる、「オープニングアクト」で、TAO渾身の通常アクトでした。
ほぼ2時間の演奏を満喫!
二部構成で、前半は会場も一緒に楽しめる構成。
これにはミーも大興奮で、演者が欲しい所に全て「笑い」を与えてるミーさん。
演者の「思うツボ子」ちゃんで、「一人スタンディングオベイション」状態でした(笑)。
後半は、ほぼ真剣演奏パートのみ。
母は、食い入る様に観てたのですが、子供には途中ちょっと退屈だったかな?
いやぁ、それにしても、初体験のTAO、素晴らしかったです。
海外で人気がある訳だわー。
「和」のカッコよさ、全開でした。
そして、筋肉がきれーーー(笑)。

オープニングを務めた子供達は、ミーの様に、幼児期に太鼓に触れて、そのまま続けてる子も多く、一番小さい子で小2とか。
「かっこいいやーーん!ミーも、ここ入りーー!」
と、ロキちゃんと二人で言うも、
「いやぁ~。」
と言うミー。
「えー?ミーが入らんなら、おばちゃん達、入っちゃうよー!」
と、言いだす始末(笑)。
私もロキちゃんも、太鼓大好きなので、すっかり
「和太鼓やりたいねー」
のモード、ON!(笑)
垂れ幕に書いてあった「全打入魂」の文字に、明日からの仕事も
「全打入魂!」
と、撮影スイッチを押す動作をして、大笑いの二人でした。←バカ二人(笑)。

もっと保育園のお友達と会うかと思ってましたが、来てたのは先生達ばかり。
そうね。
親まで興味があるのは、うちぐらいのものね(笑)。

この日も、帰宅するなりミーは「ねむねむスイッチON!」。
早々に、ベッドへ行って、爆睡してました。
最近、お疲れだよねー。


今週は、あと少し頑張れば、また週末だ。
トォチャン居なくて、シングルマザー生活だけど、がんばろっと。
では、皆さまも週末までがんばりましょーーー!




「日本の文化って、良いよねー。」と思った方、是非ポチッ!っと!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by raycoboo | 2014-09-24 23:11 | ノンジャンル | Comments(4)