そして3週間・・・

受傷より3週間。
子供に多いと言われる「若木骨折」と言う、部分的に繋がった状態での骨折でもなく。
本気で、「ボッキり」折れてたミーの鎖骨ですが。
まさかの、固定ベルトからの離脱許可!
やっぱ、子供すげー!
何度も、大人の骨折の経過レントゲンを撮って来た私ですが、子供の患者さんが来院する様な施設ではなかった為、自分の娘で子供の骨折経過を見て行く事になるとは・・・(笑)

子供の治癒力は、凄まじい!
大人では、こうは行きません。ええ。キッパリ。
大人の場合、鎖骨の骨折の際は、昔は良くプレートを入れて固定してたものです。最近は知りませんが。
ミーの場合、固定ベルトのみで、最初の1週間は、それこそ痛みもあって、「怪我人」の体でしてが、10日辺りから、単に「ベルトをしてる人」に成り下がり(笑)、その内、激しい寝相も復活してました。
レントゲンも、見る見る内に、遠く離れてた骨が、それぞれ近づいて来て、勝手にくっついて行く始末。
恐るべし、子供!!

同僚と、
「膝とか、痛い所に、ちょっとミーの骨の成分を注入したら、関節が復活しそうよね。幹細胞みたいに。」
なんて言ってました。
誰か、賢い人が研究してくれたらなぁ(笑)←他力本願

そんな訳でして。
ベルトを外してから4日目の本日。
再び受診いたしました所、
「普通の生活に戻って良し!」
のお言葉を頂きました。
体育、プール、全部オッケーらしいです。
ただし、「ぶつかり合う様なスポーツは、まだダメ」。
いや、しないし(笑)。

いやぁ、夏休みに間に合ってよかったよねー、ミー。

そんな訳で、明日からはランドセル登校も復活。
皆さま、ご心配お掛けいたしましたが、ミーさん、見事に復活でございます。
ありがとうございましたー!



「子供って、凄いわねー」と思った方、是非ポチッ!っと!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2015-06-30 22:57 | 受診記録

初めての大ケガ

ミー、骨折しました。ええーーっ?!!
って、私も言いたいわい!
c0182782_16112443.jpg

土曜日、トォチャンと留守番中に、自宅で椅子から落下。
どうやら、左肩から落ちたらしく、それは見事に、鎖骨がボッキリ。だったそう。←病院へ付き添ったトォチャン談。

仕事中の私の携帯が、鳴る鳴る。
「保険証何処?」
から始まり、診断結果まで、職場も巻き込み、大騒ぎ。
結果、まさかの「左鎖骨骨折」。
おやおや・・・
私も、トォチャンも骨折の経験が無いため、どんな痛みなのか、想像の範囲でしか解らないのですが、装具を付ける際の痛みは、尋常では無かったとの事。
スタッフ4人掛かりで、締めあげたらしい。

土曜に受傷し、今現在も、仰向けで寝る事は出来ません。
背中に、沢山クッションやら敷いて、「半座位」での就寝。
寝返りを打とうとする度に、痛がって起きるので、親子共々熟睡出来ない日々です。

ま、それにしても。
装具を付けて、歩きまわるミーを見て、トォチャンは
「ジャイアント馬場状態」だの、「春日!」だの言うし。
私は私で、
「リトルフランケン」とか言うし(笑)。
何だろう?
シビアな現状ではありますが、どうしても笑ってしまう両親(笑)。
ま、笑える程度で済んで、良かったと思うべきか?
これに懲りて、椅子に座る時は、行儀よくして欲しいものです。

ランドセルが背負えないので、今日は荷物を全て学校へ移送すべく、私も一緒に登校。
そのまま、整形外科の再診。
そこで、初めてミーのレントゲンを見ましたが、そらーー、もう見事にボッキり行ってらっしゃいました。
固定してる割には、今日撮ったレントゲンも、土曜と大差なく。
土曜不在だった院長から診察して貰い、
「バンドが緩い。」
と言われる始末。
いやいや!私が締めたんじゃないですからっ!
人のせいにすんなや!
と、若干憤慨して帰宅したのでありました。

入学以来、初めて学校を休んだミーは、
「今、何しよるかなー?」
と、気になりつつも、休みを満喫しております。

早ければ、数週間で完治するとか。
プールも始まるし、早く日常生活に戻れると良いけどなー。
まずは、仰向けで寝れる様になると良いよねー。


「まさかの大ケガ。そりゃ痛かったねー。」と思った方、是非ポチッ!っと!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2015-06-08 16:16 | 初めての○○