<   2014年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

芋掘った!

あら?もう1週間過ぎたな・・・(笑)
先週の日曜、毎年恒例となった、芋掘りに行って来ました。
お天気は快晴!
絶好の芋掘り日和でした。

が。

ミーが、やや微熱モード。
「どうする?やめとく?」
と、聞くも、
「いや!芋掘り行く!!!」
と言うので、さっと掘るだけ掘って、帰って来ようと、出発!

実は、お誘いしてた、うーちゃんもこの日は体調不良で、不参加。
あちこちお誘いしてみましたが、何しろ突然の事だったので、結局我が家だけの参加となりました。

いやぁ、それにしても良いお天気でした。
c0182782_21514790.jpg

今年は、トォチャンに肉体労働をやって頂き・・・(笑)
c0182782_215252100.jpg

c0182782_2153207.jpg

柔らかくなった所で、女性陣で掘りまくる!
いやぁ、楽し♪(笑)
c0182782_21535679.jpg

c0182782_21545351.jpg

c0182782_21552596.jpg

c0182782_21555393.jpg

鼻水垂らしながらも、汗だくになり、ミーは楽しそう。
やっぱり、来て良かったかな。

しかもだ!
去年の、指の様な細っこい芋とは打って代わって、今年は大豊作!
芋は一年置きに豊作とは聞いてましたが、ホントにデカイのが、ゴロゴロと掘れました。
c0182782_21582561.jpg

c0182782_21584074.jpg

大きなレジ袋に、3袋分。
・・・食えるかっ!!(笑)

って事で、あちこちに配り歩き、会社にも持って行き、天ぷらにし、大学芋にし・・・それでもまだ、我が家のベランダに鎮座されております(笑)。
今年のお芋、大変美味しゅうございました。
自然の恵みに、感謝、合掌。

で、ここに来れば、会えるだろうと勝手に思ってる(笑)、ひーよちゃん一家とも、一年振りに再会出来ました。
お互いに、やはり同じペースで成長しておる様で、ミーとひーよちゃんの身長差は、その差は縮まらず、そして開かず。
ひーよちゃんは、髪の毛延びて、すっかり女子度が上がってましたね。
来年も、また芋畑での再会を約束して、解散(笑)。
お互い、違う幼稚園や保育園へと進んでしまうと、なかなか会えないけど、年に一度でも、こうやって会えるって良いよね。
あ、写真撮れば良かったなー。忘れてた(笑)。
来年会った時は、記念写真撮りましょね♪

今年も出店を物色し、ミーはかき氷を食べてご満悦。
体調もイマイチだったので、そのまま早々に退散いたしました。
c0182782_2242793.jpg

体調が良ければ、絶好の公園日和だったので、何処かに遊びに行けたのに、残念だったねー。
ま、でも楽しく掘れたので、良かった良かった。


それにしても。
この数週間、我が家は誰かが体調崩しておりまして。
今週は、とうとう3人共絶不調。
大気汚染のせいもありますが、とにかく咳が止まらない。
今一番酷いのは、私か?
咳止めも、だんだん効かなくなって来て、仕事にも支障が出ておりますよ。やれやれ・・・

ミーは、少し落ち着いて来ましたが、今日のPM2.5も数値がよろしくなく、本日は園外散歩と言う名の、ちょっとした遠足だったのですが、可哀想にマスク着用でした。
それでも、非常に楽しかったらしく、お迎えに行くと、満面の笑みで、
「カァチャン、今日ね、めっちゃ楽しかった!!」
と、色々な出来事を捲し立てておりました。
楽しかったんなら、良かった、良かった。
カァチャンも、5時半に起きて弁当作った甲斐があったってモノです。
いやぁ、でも出来れば、弁当は勘弁してほしいのが本音ですが(笑)。

そんな近況。
明日からは寒くなるらしいし、皆さまも、体調にはお気をつけ下さいませ。



「芋掘りって、なんでか楽しいよねー」と思った方、是非ポチッ!と!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2014-10-27 22:13 | レジャー | Comments(2)

初めての抜歯

台風と共にやって来た、秋の連休。
色々とイベントもあったものの、まずはこちらの記録から。

定期の歯科検診に行った、ミー。
グラグラと、揺れに揺れてる、通算3本目となる、ミーの抜けそうな乳歯。

検診の結果、虫歯も無く、他は特に問題無かったのですが、何しろ前歯なので、食べるのに支障が出ていた次第。
先生にお願いし、母としては抜いて帰りたい。
が、ミーは嫌がる。
何しろ、1本目を母に無理やり抜かれたので、ややトラウマに・・・(笑)

「カァチャンが抜くより、絶対痛くないって!!だって、このままじゃ、ご飯食べれんやん!」
と、何度も説得した所、スタッフもビックリ。
「じゃ、抜く!」
との決断。
一同、
「おお~~!!!」
って(笑)。

キチンと、歯ぐきの麻酔→注射までやってもらいました。
ぶっちゃけ、そこまでしなくても、すぐ抜けるっつーの!←こないだは、その勢いでフロスで巻いて抜いた(笑)。

で、麻酔が効くまで暇だったので、貴重な歯医者でのショットを撮らせて頂きました。
c0182782_2238819.jpg

c0182782_2238395.jpg

余裕の笑顔だな。
そりゃそうだ。
全く痛い事してないし。

で、麻酔が効いて、ドクター登場。
これまた、麻酔効いてるのに、更に優しい。
「ちょっと押してみようか~?痛くないかなぁ~?」(グイグイっと、歯の根元を何やら棒で押して)
「よし、じゃ今度はちょっと横に揺らしてみるよ~」(チョイチョイっと横に揺らしただけ)
もう抜けたし!!
ミー、全く気付かず(笑)。
「おカァチャンが抜くより、全然痛く無かった~!」
と、今日も保育園でのたまってました。
これに味をしめて、グラグラする度に歯医者に行くと言わなきゃ良いが・・・(笑)

そんな初めての抜歯体験でした。
で、顎の小さい最近子の例に漏れず、ミーも歯の大きさに対しては、顎が小さすぎるらしく、やがては歯並びが悪くなるであろうとの指摘をされました。
なんで最近の子は、皆顎が小さいんだろう?
そこにDNAは、作用しないのか?環境因子なのか?
謎である。
ま、それは他の歯も出て来てから考えるとして。

無事に3本目も抜け、既に下から2本目の永久歯の頭が見え始めたミーなのでした。
また一つ、大人になったのね。


「歯医者慣れしてる幼児って・・・」と思った方、是非ポチッ!っと!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2014-10-14 22:47 | 受診記録 | Comments(2)

秋晴れの運動会

素晴らしいお天気だった、土曜日。
c0182782_2271091.jpg

前日まで立ち込めてたPM2.5まで、全て吹き飛んでました。バンザイ!
ミーさん、待ちに待った運動会でした。

今年は、オープニングを太鼓の演奏で飾ります。
c0182782_23454180.jpg

揃いの黒い法被で、堂々と演奏しました。
c0182782_23463049.jpg

c0182782_0462757.jpg

c0182782_0481558.jpg

毎日練習しているだけあって、初めて観た時よりは、皆随分上手になってました。
ミーは、先日の「TAO」の公演を観に行った効果は、多少あったらしく、
「こないだのお兄ちゃん達みたいに、股割り頑張って、低くしようとよ!」
と言ってました。
「股割り」とは、叩く以前の、基本の構えである足のポジション決めの事で、ミー達も、最初はバチを持つ前に、この「股割り」から始めているのです。
基本の基本。
ええ。
とても大事な事なんですが、TAOから学んだのは、演奏ではなく股割りだったんだなぁ(笑)。
曲数も3曲に増えており、振りまで覚えてて。
なんだか、凄いわー。

で、こちら報道席↓(笑)
c0182782_021286.jpg

お父さん達は、全員ビデオ係ですな(笑)。


年長さんは、出番も多く、親も大忙し。
駆けっこは、男女混合の三人組で、トラックを一周+α走ります。
最終コーナーを曲がるまでは、トップは男の子だったのですが、最後の直線で、重戦車のミーが「ドスドス」と追い上げ(笑)、まさかの一位でした。
ホント、重戦車の様でした(笑)。

「表現遊び」のダンスでは、3歳以上児クラスが合同で色んな表現をご披露。
が。
何やらミーはお友達と何かあったらしく、一人泣いております。
c0182782_035981.jpg

何かあっても、なかなか言い返せない。
言われたら、シクシクと泣く。
相変わらずの弱い子ミーです。
誰に似たんだろ?(笑)
まぁ、喧嘩して、相手に怪我させたりするよりは良いんだけど、もう少し自己主張も覚えないとねー。

ま、途中から復活して来て、最後のバルーンは見事に膨らみ、ミーも楽しそうにやってました。
c0182782_04931.jpg

台風接近中の中、外でやれてホントに良かったわー。


「体育遊び」では、缶ポックリ→鉄棒→跳び箱→登り棒と、自分が得意な技を披露して行きます。
ミー、いつの間にか飛び箱飛べる様になったんだなぁ。
ビックリだ。
c0182782_041649.jpg

登り棒も、スルスルとてっぺんまで登ってたし。
身体能力も、ちゃんと向上して行くんですねー。
まぁ、人並み程度で、「運動神経良い」とは言えないレベルですが(笑)。

今年の親子競技は、トォチャンとジャンケンでデッドヒートを繰り広げた結果、トォチャンの勝利で、母が参加する事に。ちっ!
「走り縄跳び」って!!
しかも、布の縄跳びで、子供と同じ長さって!!!
無理って!(笑)
これも、それとなく参加してごまかし(笑)、なんとか終了。
子供達は、それでも親と一緒の競技は楽しかったらしく、笑顔がはじけてました。


最後を飾るのは、年中・年長合同の3チーム対抗リレー。
ミーは、今年は赤チームです。
これがまぁ、波乱の結果となるのです。
去年までは、年中が全員走った後に、年長が全員走っていたのですが、今年からは各チームで走る順番も考えて決めたらしく、年中・年長が入り混じっての総力戦となりました。

結果、周回遅れとなっていた黄色チームは大幅に遅れていたのですが、赤と青は良い勝負で、最終的に赤の優勝となりました。
ところが・・・
結局、何があったのかは良く解りませんでしたが、ゴールテープが用意されていなかったり、選手出しがスムーズに行かなかったり、黄色のアンカーは、ゴールまで走ってなかったりで、もしかして、クレームが出たのかな?
園長先生からの提案で、もう一勝負行う事となりました。

せっかく優勝した赤チームですが、仕切り直してからは、かなり苦戦しております。
アンカーに渡るまで、3チーム僅差の接戦となり、勝負はアンカーの実力勝負となりました。
ここで、実力を発揮したのが、ミーさん所属の赤チームのアンカー@まさかの年中組。
ゴールギリギリまで全速力で走った結果、テープを切る寸前で、一位に踊り出て終了。
2回目の勝負も、赤チームの優勝となりました。
ミーは、特に何も貢献もしてないのですが(笑)、2年連続の「かけっこ&リレー」共に1位と言う、奇跡的な結果を残したのでありました。まぁ、ビックリ(笑)。

「優勝、赤チーム!」
で、満面の笑み(笑)。
c0182782_043023.jpg

さぞ楽しかったろうねー(笑)。



ところで。
巷でブームの「妖怪ウォッチ」は、当然こちら九州も席巻しており・・・って言うか、あれ「レベルファイブ」の作だから、元々福岡発ですが(笑)。
今年の運動会のテーマは、当然「妖怪」(笑)。
入場してくる年長さん達の腕には、全員手作りの「妖怪ウォッチ」が付いているのを発見!
これ、園内の到るところに、今「ポスト」が設置されていて、妖怪宛てに皆が手紙を書いて入れてるんですね。
その「お礼」と言う事で、妖怪から一人一人にプレゼントされたものらしい。
しかも、名前入り。
先生、大変だったろうなぁ(笑)。
ミー達は、そりゃもう大喜びで、自慢顔でした。

一つ一つのプログラムも、全部「妖怪」がモチーフになっており、何年か経って、この年の運動会のビデオを観た時に、
「ああ、あの頃は『妖怪ウォッチ』ブーム凄かったもんねー」
と、言うんだろうなぁ、などと思っておった母です。
子供達は、楽しそうだったなぁ。

今年のメダルは、既成の金属のモノではなく、年長さんまで全員が先生の手作りメダルでした。
もちろん、こちらも「妖怪」(笑)。
ミーさん、ご満悦です。
c0182782_044248.jpg

ご褒美のお土産も貰い、どうだろ、この笑顔(笑)。
楽しい運動会で良かったねー。
c0182782_045559.jpg

「ミーね、ぜーーーんぶ一番やった!」
と、何度も何度も言ってましたとさ(笑)。

そんな、保育園最後の運動会。
めでたし、めでたし。



「台風の影響が無くて、良かったねー」と思った方、是非ポチッ!と!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2014-10-07 00:44 | 保育園 | Comments(0)