我が家の近況

すっかり秋です。
保育園の掲示物も、クラゲからトンボに換わりました。
c0182782_9193619.jpg

今回のミーチョイスは、オレンジの様です。
c0182782_9195224.jpg


そんな秋真っ只中の9月も、もう今週でお仕舞い。
それに合わせ、約2年に渡った、トォチャンの東京生活もお仕舞いとなりました。
今週、東京の家を引き払う為、トォチャンはせっせとお引っ越し準備。
荷物の搬出は終わり、現在トォチャンの荷物はどこかを移動中。
土曜の朝到着予定です。
そして、トォチャン本人も、今日の夜便で移動して、福岡到着。
2年間、お疲れ様でございました。
そして、トォチャンの家を拠点に遊び歩いた私達(笑)。
上京の際何度も遊んで下さった皆様、お世話になりました。
流石にこれからは、そう簡単には上京出来ないとは思いますが、また何かの折にそちらに行った時は、どうぞよろしく!


さて。
この状況をどう説明して良いものか・・・
と思っている内に、いよいよトォチャンも帰って来るので、今週ようやくミーにも話しました。
多分。
多分ね。
ミーは、何処の家のおトォチャンも、帰って来る日と帰って来ない日があって、家も二つあると思ってるに違い無い!(笑)
いつぞや、
「もうすぐ東京のおトォチャンの家は無くなるとよ。」
「??じゃ、おトォチャンは何処に行くと?」
「ここに一緒におるとよ。」
「ここは、ミーとおカァチャンのお家でしょ!」
って(笑)。
こんな会話があったので、説明するのが面倒臭くなってた私(笑)。
で、もうややこしい事言わずに、
「今日、おトォチャン帰って来る?」
と、いつもの様に聞かれたので、
「今日は帰って来んよ。でも、今度帰って来たら、もうおトォチャン、ずーーーっとおるとよ。」
と、言うと、ぱぁーっと明るい顔で、
「やったー!!いっぱい車に乗れるね!!」
ん??そこ?そこなの、ミー?(爆笑)
まぁ良いや。少しずつね(笑)。


そんなミーさんの日課。
午前中仕事の日は、必ず帰りにおよそ30分の特訓!
c0182782_930951.jpg
c0182782_9303672.jpg
c0182782_9304987.jpg
c0182782_931919.jpg

ホント、猿ですわ(笑)。
毎日、毎日、
「もう帰ろう!!」
と、何度言っても、絶対30分はやってるねー。
最近は、同じ時間のお迎えのお友達と延々とやってるし。
お友達の方は、結構すぐに疲れて帰っちゃうんだけどねー(笑)。
私の仕事も、そろそろ閑散期に入るので、時間に余裕が出来て来たので付き合いますけどねー。
これからは、体力の要る事はトォチャンでお願いしたいモノですわ(笑)。



さ、新しい我が家の生活が始まります。
「結婚」「妊娠」「出産」「転勤」と、来て今回からが「シーズン5」って所でしょうか?(笑)
これからは、トォチャンとミーとの絡みが少し楽しみなカァチャンです。


さ、掃除しないと!!
トォチャンの荷物が入るスペース無いしーーーー!(笑)

では、台風接近中ですが、皆様良い週末をーーー!!



おまけ。
流石に疲れた様です(笑)。
c0182782_9312334.jpg





「おお、とうとう本来の家族の形に戻るのねー!」と思った方、是非ポチッ!と!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2012-09-28 09:38 | ノンジャンル | Comments(4)

3歳9カ月

久しぶりに、このカテゴリーを開いてみたりなんかして・・・(笑)

3歳9カ月かぁ・・・
もう、4歳が見えて来たなぁ。
てか、
「まだ3歳やったんかいっ!」
って突っ込みが聞こえて来そう(笑)。

3歳9カ月になったミーさんの最近の事など。


本日。
写真悪すぎますが、「運動会ごっこ」と言う名の予行演習?多分。
c0182782_21575510.jpg

初めての体操服で、朝からご機嫌です。ゼッケン付けるの面倒やったーーー!
今日は、このイベントのお陰でご機嫌だったのですが、この所、朝の後追いチックなグズグズが続いてる日々でした。
朝のお別れ前の儀式として、何故かミーは「ぐるりんぱ」と言う名の技を何度も要求します。
どんなんかと言うと、両手を私が握ってやって、私の胴体を足で登って行って、一回転するってモノ。解らんね(笑)。
ま、いつも鉄棒でやってるのを私の手を握ってやるだけなのですがね。
プラス、抱え上げて逆さまに手を床に着く様に降ろし、そっと着地させてやると言う、なかなか朝から腕力の要るモノばかり要求されます。
しかも、何度も、何度も。
「もうよかろー!おカァチャンもう行かんと間に合わんって!!」
と、言うやり取りから始まり、結局は先生に剥ぎ取られてどうにかバイバイの日々でした。
新入生三人組、今そう言う時期ですかねー。
そろそろ、保育園も飽きて来て、おカァチャンと自由に遊ぶ方が良いって事かな?
少し賢くなったんだなぁ、ようやく(笑)。


で、その「運動会ごっこ」。
「かけっこ何番やったん?」
「ん?ミーはね、○○ちゃんと、△△ちゃんと一緒に走ったとよ!」
「うん。で、ミーはその中で何番やったん?」
「7番!」
「は?そんな訳なかろう!3人で走ったとよね?」
「うん。○○ちゃんと、△△ちゃん。」
「で、その中で誰が一番にゴールに着いたん?」
「??」
「誰が一番に先生のとこに行ったん?」
「??」
「○○ちゃんと、ミーはどっちが早かったん?」
「ミー。」
「じゃ、△△ちゃんとミーはどっち?」
「ミー。」
「あれ?そうなん?じゃ、ミーが一番早かったん?」
「うん。」
「じゃ、ミーが一番やったと?」
「ミーは、7番!だって、先生が7番って言うたもん!!」
なんじゃそりゃーーー!!(笑)
思うに・・・
多分、徒競争の走る順番が、「7グループ目」だったんじゃないのかなぁ?皆さん、どう思う?(笑)



サイズ
この所、朝晩が急に肌寒くなっておりまして。
7時過ぎに家を出て、チャリ通の私達親子は、ちょっと寒い日もあった訳です。
んで、長袖のTシャツを着せてみて、ビックリ。
春に普通に着てた奴が、腕がパンパンで入らんーーーー!
腕?腕なの?
それって、筋肉なの?(笑)
いやはや・・・まさかの長袖入れ換え戦でございます。急いで揃えないと、間に合わんな・・・




ついに、「瞬足」デビューですわー。
夏中、クロックス(もどき)で登園し、即座に裸足で1日中過ごしてたので、
「靴は秋になってからで良っか・・・」
と、企んで居た母。
流石に、運動会の練習が始まったら、靴を履いてない訳には行かないと思い、新調いたしました。
ところが・・・
17cmだと大きいんだけど、16cmだと一瞬しか履けない感じ。くぅ~・・・
でも大きいの履かせてたら、甲が痛いと言いだしたので、それは後に回す事にして、新たに16cmを買い直したとです。出費・・・(泣)
ま、どうせ17cmもすぐ履くだろうから、良いんだけどさ。
それにしても、小さいのからあるんだねー、「瞬足」。
流石に人気のモデルだけあって、履くのにちょっと手間取りますが、ジャストフィットな感じで、ホントに速そう。
今時の子は、贅沢よのぉ・・・(笑)
いや、もちろん安売りしてたからこその「瞬足」ですが(笑)。
そんなこんなで、園は運動会へ向けてまっしぐらです。


運動能力
毎日、毎日、帰りに園庭で頑張ってる「鉄棒」と「うんてい」。
鉄棒の方は、両足首を自分で鉄棒まで上げられる様になってて、
「おお・・・そのまま行けば逆上がり出来るやん!」
と言う、親の期待を膨らませる所までは行ってます。
が。
そこから先は、まだまだ遠い道のりの様ですが。
うんていも、今日、初めて一つ渡れましたよ!!カァチャン、ビックリさねーーー!
まだまだ、これは絶対無理だと思ってたもんで、不意を突かれました。
多分、あと少し背が伸びて、リーチが伸びれば連続も可能なのかも。いやはや・・・
そんなこんなで、先日眠ってるミーの手の平を触ると、ガッツリ豆が出来てました。
そこまで頑張らんでも・・・(笑)



絵本
未だに、寝る前の読み聞かせが続いております。
保育園での貸出制度をフルに活用させて頂いております。ありがたや、ありがたや・・・
先日借りた「きょうはなんてうれしいひ」の中に出て来る、魔法使いの呪文がありまして。
「らむらむらった るるるる~!」
ってのを最近はこれまたフル活用。
何回言っても言う事を聞かない時は、
「らむらむらった るるるる~!ミーが良い子なります様に~!綺麗にお片づけ出来ちゃう子になぁれ~!」
てな具合。
即座に片付け始めます。しめしめ・・・(笑)
ああ、この魔法が効くのは、いつまでかしらねぇ~・・・


食べ物
殆ど好き嫌い無くここまで来てたミーですが。
流石に、味覚も鍛えられてる様でして。
まずは、最初に卵を嫌がりましたねー。これは結構前からですが。
んで、ピーマン。
この二つは、まぁ最終的には食べますが、あまり食が進まない様子。
保育園ではどうなんだろうなぁ。
まぁでも基本的に何でも食べてます。
殆ど食べさせて無かった、甘いモノやスナック系のお菓子なども、少しずつ食べ始めましたし、何より今年の夏はアイスキャンディやかき氷デビューで、味をしめましたからねー。
こうやって、ジャンクフードの道へと突き進んで行く訳ですな(笑)。


ハマりモノ
最近は、やはりプリキュアやゴーバスターズや仮面ライダーなど、日曜朝のテレビ一連に夢中です。
これは、誰でも通る道だもんなぁ(笑)。
他にも、「おたすけマニー」「リトルアインシュタイン」「スティッチ」などのディズニーアニメにも夢中。
あんなに夢中だったアンパンマンとは、かなり疎遠です。
これも成長なのねー。
私が具合悪くてグダグダだった週末も、観終わったら勝手に自分でDVD入れ換えてました。親要らず(笑)。
そんな3歳9カ月のミーさんでございます。



ところで。
先日、喉を腫らしていたミーさん。
キッチリ私にうつした後は、すっかり回復してやがります(笑)。
お陰で、頂いた方の私は大変な目に合いました。
喉がねぇ・・・もう、腫れた後も酷い事に。
膿んで、白い潰瘍(口内炎みたいな奴ね)が無数に・・・
何を飲みこんでも、痛いの何の!!
貰った抗生剤も、効いてる感じがしなかったので、勝手な想像ですが、これってもしかして、アデノウィルス系?と思ったり。
それにしては、熱は出なかったんだよねー。
ミーもそうだったけど、無残な喉の割に、熱は37度台。
何だったんだろうなぁ。
1週間近く経った今でも、私の喉にはまだ白い瘢痕が。
ええ。まだ痛い、痛い!
結局、市販のうがい薬を買って、うがいを始めてから、劇的に治り始めました。
やっぱり、喉はうがいなんだよねー。
んでね。
ここからは余談(笑)。
洗面所ではなくて、台所でずっとうがいしてたんだけどね。
今日、シンクを見たら、紫色になってる訳よ!
うはは!そうなのだよ。
今日、パスタ茹でたから、茹で汁捨てたんだよねー。
思いだした?「ヨウ素反応」ね(笑)。
でんぷんにヨウ素を掛けると、紫になるーーー!
いやぁ、ミーがもう少し大きかったら、見せてやりたかったわ(笑)。
と言う、理科のプチ実験君のお話でした(笑)。



また台風が来てますねー。
今年は、ホント台風が多いよー。
お陰で、明日は暑いらしい。
ほどほどでお願いしますよー。


ではでは、皆様、体調にはお気を付け下さいませー!



「こないだ生まれた様な気がするんだけどねー」と思った方、是非ポチッ!と!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2012-09-25 22:51 | マンスリーバースディ | Comments(10)

c0182782_7553682.jpg

保育園で摘んで、先生に束にして貰ったらしいです。
「これねー、おカァチャンにプレゼントしようと思って、ミーねー、作ったとー!」
「あららぁ~、ありがとねー。じゃ、お水に入れてあげんとねー。」
「うん。ミーちゃんのビンを貸してあげるよ!」
c0182782_7573633.jpg

・・・瀕死(笑)。
でも、いつの間にかこんな事も言う様になっちゃったんだなぁ、と、しみじみ。


一方。
「今日ねー、あしもと君と寝る!」
「・・・・」
「ミーねー、あしもと君と寝るとよ!」
ミー、それは「あしもと君」ではなくて、「アシモくん」(爆笑)。
相変わらず面白いです(笑)。


ところで。
園ママは既に知ってる方が多い様なのですが。
「エビカニクス」って、御存知ですか?
うちの職場の同僚も、
「ああ、知ってますよ。あれ、元々CMからでしょ?」
え?そうなんだ?
この所、ミーがずーっと
「ららら えびかにー えびかにー えび!かに!  えびかにえびかに ほーーー♪」
と、やたら楽しそうに歌ってるのです。
最初は、
「何だそりゃ?」
って思って聞いてましたが、ひょっとして、
「『everybody』がホントの歌詞で、ミーの空耳?」
とか思ってたんですが、検索してみると、まぁほぼミーが正解でした。
ほぼ?(笑)
そう。
ホントは、「エビカニクス」ってずっと言ってるみたいですね。
エビとカニがエアロビクスやってる歌でした。
これを保育園でやってるらしく、ミーはいたくお気に入り。
エビもカニも嫌いなトォチャンには、嫌な歌ですなー(笑)。
気になる方は、検索してみてください。
結構、園児には人気みたいです。


話しによると、どうやら急に涼しくなったのはこっちだけみたいですねー。
東京は暑いって言ってるし。
今朝も、この秋一番の冷え込みとかで、日に日に気温が落ちてる福岡。
既に、10月中旬の気温らしいです。極端よねー。
お陰さまで、ミーはあれ以来すっかり回復してるのですが、キッチリ、私に頂いております。
今までに無い位の喉の痛み。
これ、何だ?
尋常でないので、職場で薬出して貰って来ました。
こういう時、医療機関に勤めてると便利。
「どの抗生剤が良い?鎮痛剤はどれにする?」
先生、適当・・・(笑)。
薬飲んで暫くは良いんだけど、鎮痛剤が切れる頃になると、こりゃご飯なんて飲み込めない!って位に痛い。
その割には、熱はそんなに出ない。
ミーもそうだったもんねー。
とは言え、昨日は38度のまま仕事して、かなりしんどかったですけども。
今日は、急遽休みになったので、とっとと保育園に行って頂き(笑)、私はちょっと休養させて頂く所存。
早く良くなりたいわー。

ではでは、皆様も体調管理に御留意をー!


おまけ。
やや復活!
c0182782_811615.jpg

葉っぱだけでも、案外綺麗なものですねー。



「この気温差は、流石に身体が付いて行けないよー!」と思った方、是非ポチッ!と!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2012-09-21 07:54 | ノンジャンル | Comments(6)

急速に秋!

昨年も行った、博多の秋祭り「放生会」。
1週間あるこのお祭りも、今日が最終日。
今年は、台風にガッツリやられましたなぁ・・・
学生の頃、このお祭りでバイトしてた私としては、売上が気になってしまいます(笑)。

てな訳で。
週末はトォチャンが帰省してました。
「ならば行くか!」
と、今年も行って来ました。
今年は、3連休とあって、結構な人出。
c0182782_2222237.jpg

夕方からは雨との予報で、雨具持参での参戦となりました。
そこまでして行かんでもねぇ(笑)。
でも、行く!
何でだろ?特別面白い事も無いのにね~。
それが、お祭りだ!(笑)

たこやき!
c0182782_2224197.jpg

この夏で、すっかり好物となった、かき氷!
c0182782_22242692.jpg

凄い顔・・・(笑)

トォチャンが部屋で落としたモノを拾い集めてた小銭を財布に入れて、さぁ、出店散策です。
今年も健在、お化け屋敷。これは前を通るだけで、いつも中には入らないんだけどね。
c0182782_22253288.jpg

輪投げに初挑戦。
c0182782_22262423.jpg

正確には、「輪置き」(笑)。
c0182782_22265938.jpg

良心的なお店でして、置いただけなのに景品をくれました。
しかも、選び放題。ミーチョイスは・・・
c0182782_22272477.jpg

「うまい棒」のバット。謎だ・・・(笑)

そうこうしてる内に、パラパラ降り始め・・・
c0182782_22283683.jpg

雨具装着のミーの向こうでは、トォチャンが買い食い中。
ターゲットはトルコアイス(笑)。
毎年、色んな店が登場しますなぁ。

キティちゃんのクジ引きをしたり、
「これするー!」
と、何度も言ったけど、全力で金魚すくいを阻止したり(笑)。
ひとしきりお祭り気分を味わって、撤収→居酒屋へ移動。
やっぱ、屋根がある所が良いしねー(笑)。
そんな台風直前の土曜日でした。


ところで。
「コキコキ」と言うミーさんの耳のその後ですが。
今月末に、もう一度診察との事で、経過観察中だったのですが、先週また
「コキコキ言う!」
と言うので、念の為受診してました。
耳は、少し赤い程度だけど、多分風邪の引き始めだろうとの事で、前回とは違う種類の抗生剤込みの薬を処方されてました。
それを飲んでて尚、
「喉が痛いーーー!」
と、日曜の朝から大騒ぎ。
こりゃ困った!
だって、3連休ぢゃん!
しかも、火曜は夕方まで仕事ぢゃん!!
って事で、去年までだったら、絶対に行ってないと思うんだけど、やはり保育園に預けるとなると素早く受診!
休日診療で診てもらう事に。
トォチャンが居る内にねー(笑)。
で、結果としては、トローチの処方のみ。
カァチャン的には、
「えーーー?」
って感じでしたが、熱が37.5度を超えないと積極的に薬は使わないと言うドクターだったので、仕方なく退散。
その後も、ミーの
「喉が痛いーーー」
の訴えは、頻度を増す一方でしたが、そのまま経過観察となりました。
日曜の夜。
トォチャンは、また東京へと戻ってしまい、何かあってもタクシー移動しか手段が無くなった頃から、少しずつ熱が上昇。
それでも、最高で38度程度のまま、翌日は37度台へ。
翌日、そう月曜日。
いやぁ、吹いたよーーー!
台風、凄かった!
結局、一日中凄い風で買い物に行くにも一苦労。
ミーは飛ばされそうでしたよ。
今年は、台風の当たり年だねぇ。


そして、本日火曜の朝。
ミー、起きません。
起こしても、起こしても、全く起きて来ません。
結局、カァチャンの雷が落ちて、渋々起床。
どうやら、あまり調子が良く無い様子。
ここから、大変でしたわーーー。
何度も何度も、食べる様に促すも、グズグズして食べない朝食。
喉が痛いから仕方ないと思い、もう下げようとすると、
「いやーーーー!食べるーーーー!」
で、号泣。
「いやーーー!この服じゃなーーーい!」
で、号泣。
「自分で歯磨きするーーー!」
で、号泣。
「この靴下、いやーーー!」
で、号泣。
折しも週の頭。
布団や着替えなど、大荷物を所定の位置に持って行く為、通常よりも保育園で時間がかかると言うのに、このグズグズっぷり。
ええ。
最終的には、カァチャンから雷落ちますとも!(笑)
泣き叫ぶミーを半ば引きずる様に連れて出て、通報されんばかりの勢いでチャリでぶっ飛ばして保育園へ。
ミー、その間もずっと泣き腫らした顔で仏頂面(笑)。
先生から、
「あらあら、今日は随分荒れ模様ですねー」
と。
ホント、大荒れですわ(笑)。
だからと言って、後追いして泣いたりするでもなく、無表情のまま手を振り、一応私を送り出してはくれましたが、こりゃぁ・・・
実は、喉は私が見ても無残な位に真っ赤っ赤。
そりゃ、痛いだろうし、具合も悪いんだろうと思いつつも、仕事に行かない訳には行かず・・・
いつ電話が掛かるか、ドキドキの一日でした。

で、夕方。
6時にお迎えに行くと、
「あーーー!オカァチャーーーン!!」
と、窓から元気に手を振るミー。
あれ???(笑)
職場でも、子持ちのスタッフから
「今、アデノが流行ってるらしいよ。かなり熱出るよーー」
などと脅されてたんですが・・・
「もうね、喉痛くなくなったー!」
あれ???(笑)
流石、基礎体力のあるミーさん。
まさかの回復でした(笑)。

夜、喉を見てみると・・・
確かに赤味は引いて来ましたが、まだ結構赤い。
一応、明日は病院に行くつもりでいたので、そのまま受診決行しようかと思っております。
いやぁ、熱出なくて良かったよーー。
やっぱ、喉が痛くても尚、普通に食事をしようと言うその心意気が、病気に勝つ秘訣でしょうか(笑)。
ミーさん、あっぱれでございました!


台風一過の今日は、もう肌寒いくらい。
一気に秋になってしまいました。
こりゃ、大人でも体調管理大変そうです。
皆様も、寝冷えなどなさいませぬ様に!

では、今週も頑張って行きましょーー!



「やっぱ、食べる事って大事よね!」と思った方、是非ポチッ!と!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2012-09-18 22:57 | レジャー | Comments(4)

「たのちみぃ~♪」

何処で覚えたのか(まぁ、間違いなく保育園でしょうが)、最近ミーが
「たのちみぃ~♪」
と、顔をクシャっとしながら言います。
例えば、新しい絵本を保育園から借りて来た夜、
「今日、これ読んでくれる?うふっ(的な笑い)。たのちみぃ~♪」
例えば、仕事が休みの前日。
「明日はカァチャンお休みだから、どっか行こうか?」
「えーーー?!たのちみぃ~♪」
なんだろ・・・
この「し」が「ち」になってるだけで・・・可愛い(笑)。


ま、それはさて置き(笑)。
最近、水曜の休みが意外に続いてまして。
休みの日は時々ミーも一緒に休んだりしてますが、今日は映画でも観に行こうかと企んでおりました。
なぜなら、ミーは保育園で二ヶ月に一度のお誕生日会の日だったので、そりゃ休むより行った方がよかろうと。←勝手な判断(笑)

何を観に行くかって?
ふふ・・・
フジテレビに踊らされた私は、「踊る大捜査線」をどうしても観たくなりまして・・・
だって、ほら!
最初のテレビシリーズから、一気に再放送してたでしょ?
あれ、観ちゃったんだよねー(笑)。
いや、もちろん今までに何度も観てたし、全作品制覇してるんですけどもね。
久しぶりに最初のドラマシリーズ観てたら、やっぱ皆若かったんだなぁ・・・って。当たり前か(笑)。
リアルタイムで観てる頃って、なんとなく今の実年齢ぐらいの役柄なイメージで観てたんだよねー。
でも、この人たちって、実は私と同年代なんだよね(笑)。
織田裕二って、すっごい老けた20代だと思ってたんだけど(←超失礼(笑))、最初のシリーズを今観ると、やっぱり若いわー(笑)。
あの、ピリッ!と上がった、切れ長の目尻とか、若さの象徴やしねー(笑)。
んで、今となっては主役級の役者さん達が、いっぱいチョイ役で出てるのを改めて発見したりして、それも楽しかったテレビシリーズ。
すっかり「踊る」モードになってしまいまして(笑)。
でも、劇場版の前作(これはレンタルで観た)がイマイチだった私は、映画館へ行くまでもないかなぁ~、とも思ったり。


で、狙うはレディースディ@1000円!
1000円ならば、悔いは無し!(笑)
って事で、昨日から検索、検索。
ところがだ!
レディースディって、日本全国水曜日じゃなかったのねーーーー!(笑)
うちの近所のショッピングモールは月曜日で、がっかり。
えー?でもすっかり行く気満々な私のこの気持ちはーー?(笑)
って事で、調べた結果、遠い方のショッピングモールは水曜レディースディだったので、チャリで行く事に。
休みの日もチャリの走行距離は長い私(笑)。


さっさとミーを送り届け、ざざっと(笑)掃除を済ませ、朝一を狙って行きましたとも!
c0182782_2382169.jpg

この時の私の気持ちは、ミーと同じく
「たのちみぃ~♪」
故に、写真は手ぶれ(笑)。
それにしても、平日朝一とは言え、ガラ空きだったなぁ。


映画館で観るのって何年振り?
ひょっとしたら、ミーを出産する1週間前に行った「ポニョ」が最後かも。
あまりにも久しぶりなので、一本分の時間をじっと座ってられなくて、もぞもぞ動きながら観てたけど、やっぱり最後はお尻が痛くなってましたー(笑)。
映画の方は・・・まぁ内容には触れられませんが。
「踊る・・・」ならではの、「いやいやいや!」って。
「流石に、それはないやろっ!」
って突っ込みたくなる所も満載だったし(笑)。
「月日が流れたんだなぁ」
と、しみじみ思う所もあったし。
キャスティングと、ポイントとなる小道具(?)のチョイスも、「流石フジテレビ!これ、良いの?」って感じで「クスッ!」と笑えたし。
あと、映画館ならではの音の迫力のお陰で、銃声や爆音に「ビクッ!」となってる自分に、声無く一人ウケしてて、それがまた可笑しかったり(笑)。←映画館に行った甲斐があったってモノ!
「小栗旬って、やっぱりスターだなぁ」
と思ったり(笑)。
なんて綺麗な指なんでしょ、彼(笑)。
そんなこんなで、久しぶりの映画館を大満喫。
内容も大満足で、カァチャン、「お1人様リフレッシュ」大成功でございました。
観ようかどうか迷ってる「踊るファン」の方は、是非GO!です。


さて、一方ミーさん。
保育園から帰った後・・・
c0182782_23252368.jpg
c0182782_23254468.jpg
c0182782_23255972.jpg

何やらご機嫌で熱唱してました。どうした?(笑)
首から掛けてるのは、彼女曰く
「金メダルよ!」
だそうで。
まぁ、確かにちょっと紐は似てるけど、メダルは何処だよ?(笑)
相変わらず面白い子です(笑)。


そんな週のど真ん中。
最近、朝晩はようやく涼しくなりましたねー。
昼間も、風は秋の風になって来た気がします。
でも、台風来てるんだよねー。
毎年恒例の秋祭りに行けるかなぁ・・・

では、今週も最後まで突っ走りましょー!



ホントは『るろうに剣心』とちょっと迷いました(笑)。
「世代的には『踊る』だろ!」と思った方、是非ポチッ!と!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2012-09-12 23:30 | ノンジャンル | Comments(6)

金曜日。
私は5時まで仕事。
お迎え6時。
ところが・・・
その夜の7時から、先生方による「たのしいおはなしかい」なるモノがあると言う・・・
夕飯は済ませて来いと言う・・・
きっついなぁ(笑)。

週も終わりとなると、それだけで結構しんどい金曜日。
バタバタと仕事を済ませ、6時にお迎え。
ここ数日は、にわか雨との戦いで、チャリが使えるかどうかを常に計算しつつの移動生活。これも結構しんどい。
何故なら、時間との戦いになってしまうから!え?そう。田舎だから、公共の交通機関は本数少ない!(笑)

そんな訳で、お迎えに行くと、全てのクラスを一室に集めてある中から、ミーが帰り支度を済ませて勢いよく登場!
窓から私の姿が見えてたらしい。
私の場合、お迎えの時間が仕事によってまちまちなのですが、やはり6時お迎えとなるとちょっと待ち遠しいらしい。
しかし、4時だとちょっと遊び足りなそう。
なかなか、ジャストな感じにはならんもんですな(笑)。


大急ぎで残り物を掻き込み、再び保育園へ。
c0182782_11232840.jpg

今日も参加してみてビックリ。
ここの先生達は、良く働くねー(笑)。
思った以上の規模のイベントでした。
寸劇有り
c0182782_11244034.jpg

マジックショー有り
c0182782_11505825.jpg

手作りのブラックシアター有り
c0182782_11253840.jpg

最後は、各クラスの夏の思い出のスライドショー。
c0182782_11262446.jpg

それぞれのクラスで大盛り上がりでした。

約一時間のイベントでしたが、準備大変だよねー。
自由参加と言う事だったので、どうしようか迷ったけど、子供達はイベントがあるの知ってるからねー。
連れて行って良かったかな。
ミーは、同じクラスのお友達と近くの席で楽しそうに観賞してました。


ところで。
この日、今年度一緒に新入生として入ったお友達親子と隣席だったのですが。
今、登園拒否になってるらしい。あらあら・・・
確かに、大人しいマイペースな子なんだけど、そりゃお母さんも大変だなぁ。
「いつも元気で天真爛漫って感じで、ミーちゃん良いねー」
って言われました。
ですが!
実は、この登園拒否のお友達とミーの二人。
「もう少し、保育園でも笑顔を見せてくれると良いんだけど・・・」
と、担任の先生に言われておるのです。←えー??って感じでしょ?(笑)
でも、確かにスライドショーに僅かに写ってたミーは、どれも笑顔では無かったですが。
多分。多分ね。
ミーは、「先生」自体が苦手なんだと思うんだよねー(笑)。
あと、「大人」は全般的に苦手かな。
お迎えに行った時も、お友達とキャーキャー言って遊んでる姿を良く見てるし、笑顔が出てないって事はないと思うんだけど、割と道端でも大人に話しかけられると「固まる」傾向があるミーさん(笑)。
その調子で、何か話しかけられても、すぐにリアクション出来なくて、無表情の事があるみたいなので、それを言われてるんじゃないのかなー?って思ってるんだけど、どうだろう。
そのお母さんにも、
「この二人、笑顔が無いって言われてますよー」
って言うと、
「えーー?ミーちゃん、それは無いよー!」
って(笑)。
親戚で集まってる席などでも、最初は全く表情出せずのミーなので、多分「恥ずかしい」んでしょう。
そう言う事にしておきます(笑)。
そう言う所も、トォチャンそっくり!
私?ミーぐらいの頃は、結婚式のステージで1人で歌ってましたけどねー(爆笑)。


ミーのクラスの子も、どんどん4歳の誕生日を迎えてて、入園した頃に比べると随分成長した感じがします。
3歳~4歳の1年も、結構大きく成長するよねー。
個性もしっかり現れて来てて、お迎えに行く度に、なかなか面白い風景を見る事が出来ます。
まぁ、集団生活に支障が無い程度に、個性はどんどん伸ばしてほしいと思う今日この頃です。
って事で、このお母さんとメアド交換しました。
初めての保育園ママ交流です。←遅っ!(笑)

では、雨予報ですが、皆様良い週末をー!




「夜のイベントってのが、保育園らしいね」と思った方、是非ポチッ!と!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2012-09-08 11:45 | 保育園 | Comments(6)

初めての弔事

日曜の朝、私の叔父が他界しまして・・・
ずっと入院生活ではあったのですが、
「もう今日明日にもって事で、兄弟が呼ばれた」
と、うちの母が言ったのが金曜。
「まぁた、勝手にそう思い込んでるんじゃないのー?」
ぐらいに思ってて(笑)、
「トォチャンに元気があるなら連れてってもらおうかなぁ」
程度に思ってました。
何しろ、東京から帰って来る訳で、トォチャンもお疲れだろうしねー、なんて思ってて。
そう、叔父が入院してたのは、久留米。
チェッカーズや松田聖子を生んだ、あの久留米(笑)。
ちょっと遠いのよねー。


そんな訳で、日曜。
トォチャンの用事が済んだ後、ドライブ気分で久留米へGO!
昼飯時を少し過ぎてたので、まずは腹ごしらえ!
久留米と言えば、やはり「久留米ラーメン」(笑)。
どこまでも、ドライブ気分な私達は、行列が出来てるこちらへ行ってみる事に。
c0182782_2312330.jpg

「モヒカンラーメン 味壱屋」
暑くてねー・・・
c0182782_232698.jpg

でも、結構並んでんだよねー。
後で色々調べてみたら、私達家族には割と縁があるお店だったらしく、
「あら、だったら良かったぢゃん!」
的な、いつも通りの結果オーライな我が家(笑)。
「とんこつ飯」と言う、鉄板で焼いたおこげが美味しいチャーハン?みたいなご飯が美味しかったなー。
ミーもガツガツ食べてました。
しかも、ミーは「子供用半分ラーメン」をぺロリ。
店員さんから、飴ちゃんまで貰ってご機嫌でした(笑)。


って事で、ようやく(笑)病院へ。
既に酸素マスクをしてる叔父は、意識は明瞭でしたが、もう発語が思い通りにならない状態。
何かもっと色々言いたそうだったけど、ちょっと辛そうでねー。
それでも、ミーが何か声を発する度に、ミーの方へ素早く視線を移してたりして。
最後は、ミーの
「バイバーイ!」
でお別れしました。
手足の浮腫もひどくて、こりゃぁうちのオカンが言うのも、まんざら嘘じゃなさそうだと思いながらの帰宅でした。


その翌朝。
4時頃、叔父は他界したそうで。
最後に会った親類は、まさかの私達3人だったのでした。


こういう場合、あまり早く行っても子連れでは邪魔になるだけなので、段取りが決まるまでは連絡待ちと言う事に。
トォチャンは東京へ戻る日だしねー。


結局、葬儀が月曜の午前中と聞き、仕事もあるし、お通夜の方へ顔だけ出す事にしました。
ミーと私で高速バス移動決定!
移動時間は、そんなに長くは無いのですが、ミーはバスに乗るなり爆睡してくれて、非常に助かりました。


着いて早々に、顔に掛けてある布を取って顔を覗いた私に、若干引いてるうちのオカン(笑)。
そうよね。
やっぱり、亡くなった人って誰だってちょっと怖いよね。
ところがだ!
今回、私も初めて経験したのですが、「湯灌の儀」なるモノが室内で行われまして・・・
皆さんは、御存知でしょうか?
これまでは、病院で綺麗にしてもらって葬儀社へ移動した後は、葬儀社のスタッフがいつの間にか納棺してるので、全くその途中なんて見る事が無かったのですが、今回は違った!
二人の女性スタッフがやって来て、サクサクと準備し、
「これより、湯灌の儀を執り行います」
と、述べた後、いわゆる大きな風呂桶の浅いバージョンを畳の部屋へ置き、その上へ担架に乗せた状態で叔父を乗せるのです。
この移動。
女性二人で出来るはずもなく、結局、その場に居た親類で抱える訳です。
え?もちろん私もね。
まさか、仕事でやってるベッド移動をここでもやるとは思いませんでした(笑)。
で、ちょっと調べた所、これは赤ちゃんの産湯と同じで、布を掛けた上からお湯を掛け、新しい世界へ綺麗な身体で旅立つ為の儀式なのだとか。
そのお湯を柄杓で一杯ずつ、同席した親類全員で掛けるのです。
その後は、にスタッフの方が身体全部を丁寧に清めて行き、綺麗に死化粧まで施し、再び布団の上へ戻します。
ええ。
ここでも当然皆で抱えます。
この頃には、最初は腰が引けてた親類も全員平然と叔父の遺体に触ってましたねー(笑)。
死装束に着替えた叔父に、旅立ちの支度として、最後に手甲と脚絆を付けてやり、この紐をまた親類で結びます。
これをミーがやりたいと言って大変!(笑)
結局、ミーは三途の川の渡し賃として六文銭のコピーが入ったお財布を懐へ入れてあげてました。
「ミー、昨日おしゃべりしたおじちゃんね、死んじゃったんだよ。明日は焼かれちゃって、骨になるんだよ。死んだら、みーーんな、骨になっちゃうんだよ。」
と、一応説明はしたのですが、
「おじちゃん、もう死んじゃった!」
「おじちゃん、あした骨になっちゃうよ!ホラーマンみたいになっちゃうよ!」

と、何度も言ってました。
保育園で言わなきゃ良いけど・・・(笑)。
人が死ぬって事がどんな事なんて、当然解るはずないし、大人だって説明出来ないし。
こんな場面を見せて良いものかどうかも逡巡しましたが、これも経験だし。
きっとこの先いつかは必ずまた巡って来る事だし。
そう思って、全部やらせました。
覚えてるかどうかは、微妙な年齢ですけどねー。


ところで、この叔父。
相当な放蕩息子だった訳でして・・・
家族を持っておりながら、暫くは行方不明状態。
私達の結婚式はもちろん、実母である私の祖母の葬儀にさえ来ておりませんでした。
享年63歳。
ちょっと死ぬには早すぎる年齢なのですが、思う存分好きに生きたんだから、良いんじゃない?親類全員がそう言ってました(笑)。
余談ですが、この兄弟は全員デカイ!
何しろ、うちの母も私より大きい。
祖母に至っては、明治女でありながら、私と同じ身長。
ミーが大きいのは、この辺りからのDNAか?(笑)
そんな訳で、叔父も180cm近い身長の上、寝た切りで伸びきった足首から先の分が加算され、まさかの棺桶特注!
長兄である伯父が、
「俺も一緒やなー」
と、言うので、叔母と同時に、
「こげーんして(縮こまって)死ぬたい!」
と言って、大笑い。
やんちゃし放しの叔父でしたが、初めての姪だった私は、結構可愛がって貰った記憶しかありません。
親族で、笑って送って貰えて良かったんじゃないのかなー、なんて思った日曜でした。
ミーにとっての「初めての弔事」。
果たして、どんな記憶として刻まれたのでしょうかねぇ・・・
何はともあれ、ご冥福をお祈りいたします。


さ、そんなドタバタな週末のお陰で、今週はきっつーー(笑)。
しかも、あっつーーー!(笑)
残暑厳しいですが、皆様頑張って行きましょーー!


おまけ。
久留米でもゲット♪(笑)
c0182782_23545437.jpg





「今回は着なかったけど、ホント、黒い服の出番ばっかり増えてやだよねー」と思った方、是非ポチッ!と!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2012-09-05 00:00 | 初めての○○ | Comments(12)