最近のあれこれ備忘録

このブログは、老後に自分を振り返って、色々と思いだす為のモノなので(笑)、この所の事を色々と記録。

今朝は、「この冬最高の冷え込み」との予報通り、キンキンに冷えた朝でした。
保育園に到着し、自転車を停めて準備をしてる間に、あっという間の銀世界。
ビックリー!
今日は、さぞ保育園生活もテンション上がる事でしょう(笑)。


さて。
まずは今年に入ってからの事。
長年連れ添った、わたくしの愛車。
かれこれ7~8年?
独身の頃から乗ってたチャリンコを遂に廃車!
c0182782_838591.jpg

前カゴの溶接部分は既に外れ・・・
後輪はタイヤ交換したにもかかわらず、既に溝は全てすり減り、ツルツル状態になり・・・
最近では、後輪の車軸がガタ付いてるのを何となく感じておりまして・・・
トォチャンからも、
「頼むけん、買い換えてくれ!」
と、哀願されたので(笑)、お正月に遂に新車を購入致しました。
廃棄するとなると、なんとも愛おしいモノでしたが(笑)、とっととリサイクルに引き取って頂き、現在は新車で快適に通勤しております。
盗難されずに廃車になったのは、長い自転車生活でも初めての経験でございました。
さよなら、ママチャリくん!長い間、御苦労さま。ありがとう!


4歳になったミーの、この所の会話の成長具合には、ちょっと驚くモノがあります。
つい最近まで
「いーほん」(絵本)
「つぶれんと」(プレゼント)
「しゅくるしゅくる」(結ぶ)
なんて、可愛い事言ってたのに、今じゃすっかり普通に言えてるし。ちょっと、つまらん(笑)。

先日の事。
「おカァチャンのお姉ちゃんは、何処におると?」
「ん?おカァチャンには、お姉ちゃんおらんよ」
「おトォチャンのお姉ちゃんは?」
「おトォチャンのお姉ちゃんには、こないだお正月に会ったやん?」
「ああ、そうか。ミーのお姉ちゃんは、どこ?」
「ミーには、お姉ちゃんはおらんよ」
「妹は?」
「おらんねー。」
「お腹から出て来る?」
「いや、出て来んよ。」
「来るでしょ?おカァチャン、お腹大きいでしょ!」
「いや、出て来んて(笑)」
「沢山食べれば大丈夫よ!妹産んでー!」
絶対痩せようと、心に誓いました(笑)。

BSのディズニーアニメに御執心のミーさん。
「ミッキーマウスクラブハウス」、「リトルアインシュタイン」、「みんなヒーロー!ヒグリータウン」「おたすけマニー」などなど。
これらの番組は、一応「知育」も考慮されてる為、色んな知識をここから吸収してるらしく、
「ん?何でそんな事知っとるん?保育園で習った?」
と、尋ねると、結構な確率でこれらの番組名が出て来ます。
勝手に学習して行くもんだなぁ(笑)。

「これなあに?」「なんで?どおして?」攻撃は、意外にも殆ど無いまま通り過ぎたミーですが、最近になって、
「○○は、何で出来てるの?」
の質問が、やたらと多い。
「火山は何で出来てるの?」
「テレビは何で出来てるの?」
などなど。
知らんて!(笑)
ちょっと難しいお年頃になって来ました(笑)。

そんな、言葉も巧みになって来たミーさん。
先日の中耳炎の時、ずーっと家で過ごしてたので、ミーに手袋でも編んでやるかと思い付き、今季初の編み物を始めた私。
ところが、ミトンではなく、五本指が良いと言って聞かない。
ミーのサイズで五本指は、正直厳しい。
余程細い糸で編むか、少し大き目サイズにするしか無いのですが、そんだけ苦労して編んでも、どうせすぐ汚すし、失くすし(笑)。
私としては、ミトンで済ませたかったのですが、絶対に譲らない。
結局、休み中には全く形にもならないまま、また仕事の日々が始まり、今に至ります。
ところが、昨日の事。
保育園にお迎えに行くと、先生から、
「お母さん、今、手袋編んでるらしいですねー。」
と。
ひぇ~~~!!!
ミー、楽しみなのね?そうなのね?
プレッシャー・・・・(笑)
こりゃ、家での会話も筒抜けですなぁ~。
って事で、手袋制作、頑張らんといかんみたいです(笑)。


保育園での生活の様子も、まだ理解不能の部分も多々ありますが、それなりにミーから推察出来る様になって来ました。
欠席したのは誰だったとか、欠席の理由は何だったとか、細かく教えてくれます。
そして、ここに来てまた退園して行ったお友達も居ました。
保育園と言う施設のしくみ上、仕方がないのですが、お母さんが退職したら、即退園です。
残念ながら、一緒に4月に入園した4人の内、二人も退園してしまいました。
更に、4月から幼稚園へ移るお友達も居るみたいなので、またその分新しいお友達も入って来る事でしょう。
園内でも、既に進級の話も出始めており、早いもので保育園生活ももうすぐ丸一年になってしまいます。
来年度の入所申し込みは、ようやく書類が揃ったので、これで審査待ち。
そのまま無事に進級出来ます様に!


欠席してる間に、節分も終わってしまいました。
ミーは、残念ながら豆巻きには参加出来ずに終わってしまいましたが、鬼のお面と豆用のマスは作ってたみたいです。
c0182782_9121618.jpg

「おカァチャン、ほら、見てー!ミーの鬼さんはね、眉毛がまっすぐやけん、優しい鬼さんよ。」
角を何本にするか、眉毛を釣り上げるか優しく下げるか、目の位置は何処にするか、全部本人が自由に選択して作ったのだそうです。
ミーは、鬼を怖がってたので、優しい鬼さんにしたのかと思われます(笑)。
塗り絵に関しても、入園当初は「ぐりぐり~」っと、何やら上に描き殴ってる程度だったのが、最近はそれなりに塗り絵らしく完成させて帰って来ます。
子供の一年って、凄いですねー。
同年代のお友達も沢山出来、そのお母さん達とも知り合いになり、毎日、キッチリとした生活スケジュールの中で生活してるミーを見てると、保育園に大感謝なのでした。


ところで。
ここでもずっと愚痴り続け、親子で健康被害を被って居た、「大気汚染物質」。
一般的な認知度も低い為、保育園でもマスクをさせるのにいちいち説明しないといけなかったし、トォチャンからも「神経質になり過ぎやない?」なんて言われてましたが、ここに来てようやく問題視され始めたじゃあ~りませんか!!
福岡では、来月にも朝6時の計測値によって警報を報道してくれるとの事。
ホントにもう、問題が大きくならないと対策に動いてくれないなんて、どうなの?と、思いつつも、これでようやく私達親子が言い続けてた事も理解して貰えるし、保育園でも配慮してくれる様になるかと思うと、ちょっと安心。
私はもう、人生折り返しだから良いけど、ミー達みたいに小さい子には、どんな影響が出て来るか解らないから、是非ともしっかり対策してほしいものです。


って事で。
最近の心に留った事を忘れない内に書いて来た訳ですが。
次の私のTO DOリストは・・・ああ、はい。手袋完成ですね。頑張ります(笑)。
インフルエンザも、既に変異して予防接種が役に立たないとか。
寒い日が続く様なので、皆様も暖かくして、良い連休をお過ごしくださいませー!



「老後にパソコンの文字が読めるかしらねー?」と思った方、是非ポチッ!と!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2013-02-08 09:29 | カァチャンの独り言

雨でしたー。
外出もままならず・・・
ちょっと時間があったので、こんなん作ってみましたー(笑)

巷で溢れかえる、放射線に関する専門用語。
「放射線」「放射能」「シーベルト」「ベクレル」・・・
みなさま、理解出来てらっしゃるでしょうか?
いやぁ~、ちんぷんかんぷんではないですかー?
だって、あたし、学生の頃、ちんぷんかんぷんでしたものー!!(笑)

って事で、学術的に厳密に言うと多々表現に問題はあると思いますが(笑)、一般の方には、これぐらいの認識があればオッケー♪ってぐらいで、ちょっとだけ解説してみますです。

まずは、「放射線」と「放射能」の違い。
実は、意外と解ってないのではないかと思います。
「放射能」とは、「放射線を出す事が出来る能力」。
この「能力を持つ物質」に対して使う言葉です。
解り易く訳すと、「放射能力を持つ物質」の事。ほら、簡単♪(笑)
この物質から出るのが、「放射線」。
病院のレントゲン写真で使ってるのは、「放射線」。
検査で使う放射線は、スイッチを押してる時だけが、出てる状態。残留もしません。
スイッチ切ったら、そこでおしまい。
ここ、全然違うので、要注意!

んじゃ、今問題になってるのは、どういう事?
それは、こちら↓
c0182782_19304612.jpg

ミーは、ボールを3つ持ってます。
カァチャンは、5つ。
ボールは放射線だと思って下さい。
ミーは、カァチャンよりも力も弱いし、体も小さいので、ボールを遠くへ投げられません。
持ってる数も違います。
この様に、放射能は、その物質の種類によって、放射線を出す強さも量も違います。

この、ミーやカァチャンは、原発の炉の中で使われる燃料が反応する過程で生まれます。
本来なら、厳重に囲まれた建屋の中できちんと処理され、外へ出る事はありません。
ところが、今回の震災で、外への通り道が出来てしまいました。
そこで、ミーとカァチャンは、ボールを持ったまま、空へと飛び出したと言う訳です。

地震以来、報道で使われてる「シーベルト」と言う単位は、このボールを人に向かって投げた時に、「その人が受けるダメージ」の単位です。
つまり、「どれだけ被曝したのか(するか)」と言う数字。
これは、複雑な計算をして算出します。
ニュースで報道されてる単位は、正確には「シーベルト毎時」=Sv/hなので、このボールを一時間投げられ続けた時のダメージと言う事になります。

で、今回新しく出て来ましたよね。「ベクレル」。
もう、何のこっちゃら??だと思います。
これは、「1秒の間に、ボールを投げるミーが、何人居るか」って意味です。
じゃ、何故ほうれにん草に関して、「ベクレル」の値が使われてるのか。
それは、この場合、ミーは花粉の様な存在です。
原発から空に向かって、沢山のミーが放出され、風に乗って飛んで行き、露地栽培されていたほうれん草に着地してしまったんですね。
なので、「水で洗って、火を通せば大丈夫」って言われてるんです。
つまり、この「ベクレル」って言うのは、シーベルトが「受」の単位だったのに対し、「出」に対する単位となります。
ややこしいですか?(笑)
ボールですよ、ボール!
投げる方がベクレルで、当たった方がシーベルト。ね、簡単、簡単!

そして、先ほども出ましたが、このボールを持ったミーやカァチャンは、「花粉」みたいなもんです。
以前も色んな文書が出てましたが、結局は
・身体に付けたまま、放置しない
・吸い込まない
・付いたモノを食べない
これが原則です。
そして、今発表があってる段階では、「ちょっとばかり食べた所で、別に問題無いよ~」と、言ってる訳です。
なので、あまり過剰に反応するのも良くないし、無頓着過ぎてもいけない。
その段階かな、と思います。

それと、被曝に関しては、医療被曝は加算されません。
なので、病院で色んなレントゲン関係の検査を受けまくった人は、全く受けてない人よりは、ちょっぴりスタートラインが違うって事は、頭に入れておいた方が良いかもです。

次回、気が向いたらまた何か・・・(笑)


にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2011-03-22 00:32 | カァチャンの独り言

笑っとこ♪

泣いても、笑っても、変わらない状況ならば。
だったら、笑っとこ♪
c0182782_16191880.jpg
c0182782_16193227.jpg
c0182782_1619421.jpg

笑う門には、福来る。
ミーは、今日も元気です。

ツイッターで、素敵な文章がありました。
陸上の為末さん
罪悪感にかられて日々を疎かにしないでください。不謹慎という言葉を恐れて人を笑顔にするのを忘れないでください。どんな仕事であれいつもと同じ事を淡々と続ける事が日本の力になります。

うん。
うちのトォチャンも、今日もつくばで普通に働き続けてます。
九州の人間が、わざわざ原発の近くに行ってるなんてねー(笑)。被曝に気をつけて、頑張って!!
私も、日々の生活を頑張ろう♪


漫画家の井上雄彦さんが、笑顔を描き続けています
凄い勢いで、沢山の笑顔のイラストが、ツイッターに上がって来てます。凄い、凄い!



一人一人が、自分がやれる事をしっかりとやって行く事、それだけで良いですよね。



*********
第三報が出ました。

福島原発からの放射性物質飛散による周辺住民への影響や対応等について(第三報)
-雨などへの対応について-

1. 周辺住民の皆様は政府からの指示に従って冷静に行動してください。
2. 今後被災地域に雨が降る可能性がありますので、その場合の対応についてお知らせいたします。
3. 雨が降った場合も第一報と第二報でお知らせした内容と同様に、飛散した放射性物質からの被ばくを避けるための方策を講じてください。
4. 周辺住民の皆様は、不要不急の場合以外、室外に出ず換気扇を停止するなど外気を室内に取り入れないようにしてください。室内で正確な情報の入手を心がけてください。
5. 屋内退避を原則として雨に濡れないようにしてください。
6. やむを得ず外出する場合でもカッパなどを着用し、雨で皮膚が濡れないようにしてください。もし、衣服などが濡れた場合は、可能であればその時に着ていた衣服を脱いでシャワーを浴びてください。うがいもしてください。
以上




昨日転載した文書の内容について、補足です。
「ヨードを含む食べ物・・・」
について、ネット上で、うがい薬や喉スプレーなど、ヨードが含まれる薬剤を飲む事を奨励している記載があるそうですが、それは絶対にしないで下さい。
ヨードを含む食べ物に関しても、「排出の確率を高める」程度です。
体内に、放射性のヨードを取り込んだ可能性がある方は、自分で勝手な判断をせず、必ず医師に相談して下さい。

原発は、シビアな状況が続いています。
でも、被曝や危険を顧みず、必死で作業してくれている現場の方々が、今日も頑張っています。
この件に関しては、私達は何も出来ません。
祈りましょう!!なんとか、被害が最小限に食い止められる様に!
**********


おまけ。
c0182782_1630463.jpg

サスペンダーに夢中。
「かわいいっしょー?」
だそうな(笑)。




「負けるな!日本!!」同じ思いの方、是非ポチッ!と!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2011-03-15 16:33 | カァチャンの独り言

やっぱ、これだね!

今日も暖かく、穏やかな一日でした。
近くの川には、小さな魚がいっぱい泳いでいて、買い物帰りの御婦人方と一緒に眺めながら、
「地震があってるなんて、ウソみたい・・・」
と、談話。
しかし、こちら九州にも、少しずつ影響は出始めてます。
スーパーの棚には、空っぽの部分がチラホラ。
そこには、
「地震の影響で、品物が届いておりません」
と。
そりゃそうだ。
細長く伸びる日本の途中で、道路も寸断されてるんだから。
南北の物流は滞る。
地震の前と同じでは居られない。

今、私に出来る事。
日々の生活をしっかりと送る事。
そして、何か少しでも被災地の役に立つ事。
で、考えました。
やっぱ、これでしょ!

私が所属する日本放射線技師会で、原発周辺住民の方へ向けた文書が出ていますので、転載いたします。
出所は確かですので、御安心下さい。

平成23年3月13日
国民の皆様へ
福島原発からの放射性物質飛散による周辺住民への影響や対応等について(第一報)
社団法人日本放射線技師会
会長 中澤 靖夫
日本放射線公衆安全学会
会長 諸澄 邦彦

1. 周辺住民の皆様は政府からの指示に従って冷静に行動してください。
2. 周辺住民の皆様は、不要不急の場合以外、室外に出ず換気扇を停止するなど外気を室内に取り入れないようにしてください。室内で正確な情報の入手を心がけてください。
3. 飛散した可能性のある放射性物質(I:ヨード)を人体に吸着させないために、放射性ではないヨードを含む、海苔、海藻、昆布、わかめ、ひじきやこれらを含む食物などを食べてください。このような放射性ではないヨードをあらかじめ食べて吸収していると放射性ヨードが身体に入っても吸収されずに身体の外に出ていく率を高めることができます。
4. 例え、飛散した放射性物質を浴びたとしても必ず人体影響が起こるわけではありません。少量であれば人体に影響は出ません。飛散した放射性物質を浴びた可能性のある住民の方々へは政府から随時、浴びたかどうかを調べる検査が行われるものと思いますのでそれまで冷静に行動してください。
5. もし、飛散した放射性物質を浴びた可能性がある場合は、可能であればその時に着ていた服を脱いでシャワーを浴びてください。うがいもしてください。脱いだ服はナイロンの袋などに入れて入口を閉じて(縛って)、離れた、あるいは人が常時いない場所に保管してください。脱いだ服を後で調べることでどのくらい被ばくしたかを推定することが可能です。
以上


福島原発からの放射性物質飛散による周辺への影響や対応等について(第二報)
-飛散した放射性物質からの被ばくを避けるための方策など-

このたびの巨大地震において被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
原子力発電所から放射性物質が飛散していることから、周辺住民の皆さまにおかれましては、内部被ばくといわれる放射性物質の体内摂取(呼吸や皮膚などによる)を避けるような措置を講じる必要があります。これは、湿ったマスクをつけることや帽子をかぶったり手袋を着けるなど、皮膚の露出をできるだけ少なくすることで十分な効果があります。仮に衣服に放射性物質が付着しても、衣服を脱ぐことで被ばくを避けることができます。身体に付着しても早期に洗い流すことで被ばくを避けることができます。また、そのような状況が疑われる場合は、関係機関等より適切な措置が講じられると思われますので、過度な心配をなさらないでください。特に、室外にやむを得ず出る場合にはできる限りこの方策を講じてください。
一方、ニュース等で発電所付近のモニタリングポストにおける線量が1,015 μSvであったなどの情報が流されておりますが、これは正しくは1,015 μSv/hで1時間あたりの線量(線量率)であり、一時間その場所に存在したらという前提があります。したがいまして、そのモニタリングポスト付近で瞬間的に被ばくする値でないことに留意してください。もちろん、継続的にそのような数値が示されるようであれば危険な状態といえますが、そのような場合には政府等の関係機関より速やかな情報提供があると思われます。
以上



今、被曝した方のスクリーニング(汚染の確認)や、被曝に関する医療相談に対応する為の技師の応援が要請されている様です。
私も、去年失効してしまいましたが、今回の様な「緊急被曝事故」に対応出来る為の認定資格を持っていました。
原発の原理や、人体に対する影響など、一通りは勉強しています。
チビ連れなので、現場へ出向く事は出来ませんが、何かお役に立てる事があればと思います。
私のレベルを越えた質問だと無理ですが(笑)、何か不安な事、専門用語で解らない言葉など、何でも聞いて頂ければ、と思います。

因みに、現在計測されているレベルであれば、人体への影響は殆ど考えなくて大丈夫な値です。
このまま、冷却が無事に進み、安全なレベルになる様、祈っております。
現場で作業に当たってらっしゃる方の疲労も、ピークかと思います。
あと一踏ん張り!どうか、頑張って!!いや、頑張ってるのは知ってるけど、どうか、日本を救って!!お願いします。




*************
と、言う訳で。
ここからは、通常版です(笑)。
トォチャンにも、ミーの様子を届けなきゃだしね。

今日からは、民放ではCMが挟まれる様になりました。
全く無いと、ちょっと寂しいと思い、挟まれると鬱陶しいと思う・・・非常に勝手な視聴者です(笑)。
CMの殆どは「AC」からのモノだったので、頻繁に流れている内に、ミーが
「えーしー♪」
と、一緒に歌う様になってしまいました。何でも覚えるよー(笑)。
そして、久し振りにローカル局からもニュースが流れました。
震災の翌日が開通日だった、九州新幹線。
開通記念の式典などは、全て中止され、静かな開通となった様ですが、無事に出発した様です。
いつか、鹿児島まで焼酎飲みに行きたいなぁ(笑)。

震災当日、新しくなった博多駅に行って来ました。
ここで配られてた号外で、初めて震災の事を知りました。
その時のミーさんです。
c0182782_22291180.jpg

お出掛けには、カメラ(紙製)を持って行くらしいです。すっかり私の影響が・・・(笑)。
c0182782_22303588.jpg

屋上庭園で、ミニSLにも乗りました。
「この乗車料金があれば、家まで帰れる」
と言ったら、バァバに笑われました(笑)。さて、ミニSL乗車料金、高いのか、安いのか?一人200円(笑)。
c0182782_22301878.jpg

やっと・・・やっと繋がった新幹線のレール。
と、思ったのに・・・
いつの日かまた、鹿児島から青森まで1本のレールで繋がる事を信じてます!
c0182782_22325093.jpg

負けるもんか、日本!!


<追記>
連絡の取れなかった、宮城在住の友人、家族全員避難所にて無事との事でした。良かったー。
ライフライン全滅で、大変な状況らしいけど、命が助かって、ホントに良かった。
少しの間、踏ん張れよーー!!



にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2011-03-14 22:41 | カァチャンの独り言

週末

良いお天気でした。暖かいし。
同じ日本国内で、あんな大惨事が起こってるなんて、ウソの様。
でも、現実。

普段だったら、とっとと遊びに出てるんだろうなぁ。
でも、なんとなくそんな気にもならず・・・
だからって、私達が家に居ても、何の役にも立ちゃしないんだけど。
ずっと、報道番組を観てるだけ。
CMもない。
ローカルの番組もない。
被災地で何があってるかは報道されてるけど、自分達の街で何が起こってるか解らないと言う、不思議な現象。
ローカル情報の頼りは、文字放送のみ。

見覚えの無い番号から着信があったり。
年配の女性でした。
きっと、被災地の方へ必死で掛けてて、番号間違えたんだね。
チェーンメールも飛び交い。
きっと、皆が「何か」したい気持ちなんだと思う。
何も考えない人達に比べたら、チェーンメールでもまだましなのかも。とか、思ったり。

関東以東の友人達は、ほぼ健在。無事で何よりでした。
あと一人。
技師の後輩が・・・
仙台にお嫁入りしたんだけど、まさかの若林区・・・
皆が心配してるんだけど、まだ、仲間内の誰とも連絡取れてないんだなぁ。
海沿いの家ではないそうだけど、かなり心配。どうか、無事で居て!!
子供も、小さいんだよ。頑張って!!

で、私達に出来る事は何?

節電?
これ、さっきNHKで言ってましたが、西エリアは周波数が違うので、電力を東側へ供給するには、変換機が必要で、この変換機の容量にも上限があるのだそう。
だからこその、東エリアでの輪番停電なのだそう。
西エリア、残念!でも、節電は良い事だし、この際、家の中を見直そう。うん。

募金?
これは、詐欺に合わない様に、なるべく大手を選んで、微々たる金額でも良いから募金しよう。
うちの家計も苦しいけど(笑)、寝るとこあるんだもん。それだけで、充分!
週明けに検討しよう。

献血?
これは、普段からやってるし。必要とあらば、是非とも!なんぼでも!!
余っとるしね(笑)。
いっぺんにやっても、使用期限がいっぺんに切れるらしいんで、平日を選らんで、是非行って来ようと思ってます。

他に、何かあるかな?
やって余計にマイナスにならない様に、考えて、考えて・・・吟味して、そして行動。
各国からの応援が、続々と来てるって言うのに、国内の私達が何もしないなんて、変だし。
今、被災してない私達に何が出来るのか、その辺りも、政府からしっかり呼びかけて欲しいなぁ。


一日中流れる報道で、ミーが
「じしん!こわい、こわい!」
って。
もう少し大きくなってたら、きっと忘れないんだろうけど。
中学生の頃、長崎が大水害に見舞われました。
約300名が犠牲となり、街が土砂に埋もれました。
当時、
「こんなに凄い事になるなんて・・・」
と、思っていたのに。今回、規模が桁違い・・・
自然災害って、ホンッとに怖い。逃げようが無い。
ホント言うと、ミーにも、今回の地震は覚えておいて欲しかった。

自分の子に対して、将来どうなって欲しいとか、一切ビジョン無かった私ですが。
今回の大惨事を目の当たりにして、思いました。
危機管理が出来て、優先順位の判断が出来て、他人を思いやれる。
そんな大人には、是非ともなって欲しい。かな。

官房長官が、枝野さんでよかったと、しみじみ思うこの数日。
原発が、無事に停止します様に!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2011-03-13 22:26 | カァチャンの独り言

学び

「塀の中の中学校」と言う、スペシャルドラマ?を観ました。
オダギリジョーが出てたので(笑)、なんとなく録画してたモノでした。

私の試験当日まで、あと2ヶ月。
とは言え、実はまだ受験決定が出てません。
意外と、競争率が高いこの資格、以前は、受験するのに何度も抽選落ちと言う程のモノでした。
ただ、今回は「更新」なので、更新期限ギリギリの私は、おそらく受験出来る・・・はず。
と、思って、随分早くから勉強を始めたおかげで、この所は中だるみ(笑)。
やる気がねー、出ないんだよねー。
友人達は、「勉強する事があるだけ良い」と、言ってくれてました。
もちろん、その意味は解って居たけれど、その時は言葉通り程度の理解でした。

今日、このドラマを観て、「学ぶ」と言う事について、色々と考えさせられましたねー。
タイトル通り、これは、服役中の受刑者の為の中学校のお話。
何らかの理由で、義務教育を未就学のまま過ごして来た年齢も素性もバラバラの生徒達と、写真家になる夢を諦め切れず、教鞭を取る傍ら、コンテストの結果次第では退職しようと考えてる教師との1年間を描いたモノ。

勉強って、「やりたい」と言う意欲が無ければ、身に付かないんだよねー。
興味のある事は、どんどん吸収出来るのに、嫌々やってる事は、全くの素通り。
これ、学生時代からよーく覚えのある事(笑)。

ドラマは、犯罪者に税金を使ってまで教育を受けさせる事には、同意出来ない教師と、「学びたい」と言う意識も意欲もバラバラな5人の生徒との一年間な訳ですが、その「情熱」の無い教師の姿に、実は結構親近感でした。
誰でも、やりたい事で食べて行けてる訳じゃない。
「好き」な事と、「才能」は、別物。
それが、殆どの人の人生だと、私は思う。
そんな教師が、少しずつ、自分の仕事に対しての姿勢が変わって行く姿=成長
バラバラだった受刑者達が、最後には「更生」に向けて一つになって行く姿=成長
この二つの成長が、とてもバランス良くて、最後まで一気に観てしまいました。
そして知った、脚本「内館牧子」。
そうかー。
こんな脚本書く人だったんだー(笑)。
漫画の原作とかは、いくつか知ってるんだけど。
結構、ハードボイルドな内容が多いってのも知ってるんだけど。
最近は、相撲の事ばっかりだもんねー(笑)。
いや、見直した!別に、見損なってた訳でもないけど(笑)。

読み書き・計算が出来ない事で、犯罪を犯した人も居て。
普通だったら、ホントに「普通」だったら、読み書きも計算も出来て「当たり前」なんだよねー。
普段は気が付かないけど。
でも、勉強したくても、出来なかった人が、本当に居る事も事実。
社会に出てから、結構色んな場面で、
「あー、あの時、もう少しちゃんと勉強しとけば良かったなー」
と、思う事があった。
そういう時にこそ、勉強すれば、きっと物凄く吸収出来るはず。ま、社会に出ると、なかなか行動にまでは移さないんだけど(笑)。

「『若人』と言う言葉は、年齢ではない」と。
答辞の中で、卒業生が述べていました。
「学び」は、義務教育や就学年齢に限られた事ではないな、と、私も思いました。
「学びたい時こそが、チャンス」。
きっと、そう。
ま、今回の私は、無理やりで、自ら望んだ事では無いのだけども(笑)。

いやぁ、だって、離乳食の事とか、育児の事とかだって、「学び」のはずなんだけど、自ら率先して「勉強」してたもんねー(笑)。
この位の勢いで、今回の試験もやんなくちゃー!おまんま食い上げだぞ、あたしーーー!(笑)

結構、ずーーーっと何らかの「受験」から逃れられない私の人生です。
しかも、それに対して、なるべく悲観的にならず、少しでも楽しみながらやろうと思って来た私ですが。
これからは、更に更に、「勉強出来る事のありがたみ」も感じつつやって行こうかと。
そうすれば、もう少しやる気も出るのではないかと(笑)。
ちょっと、その様に思った、このドラマでした。
そして、友人達の「勉強する事があるだけ良い」と言う言葉も、身に染みたのでありました。

「教師も人間」と、この年になった今なら、少し思えるかな。
昔は、教師が嫌いでねー(笑)。
職員室にも、保健室にも一切近づかない私でした。
「教師」と言う表向きの顔の下に、その人の内面が見えちゃってる、しょーもない生徒だったもんで(笑)。
高校の時、進路相談で
「お前は教師に向いてる。教育学部に進め。」
と言われ、
「絶対に嫌だ」
と言う私。
一週間、毎日職員室に呼び出しを食らい、とうとう父親に
「この子は私に似て、自分で決めた事は絶対に曲げませんから」
と言って貰って、今の道に進んだと言う(笑)。
その時の担任が、
「お前の過去に、教師がどんな悪い影響を与えたのかは知らないが・・・」
って言ったのを今でも覚えてるなぁ(爆笑)。
問題の多い中学だったからねー。
職員室内での派閥とか、成績優秀な子への贔屓とか、ウンザリだったんだよね。
で、自分が立派な教師になる自信はなかったんで、断固拒否。
でも、今なら思う。
「立派な教師」になる必要は無いんだけどね(笑)。
だって、教師も人間。
色んなタイプが居るからね。
同じく、生徒だって様々。
必死で授業に食いついて来る子ばかりじゃないから。
そりゃ、授業も手を抜きたい日だってあるよね。二日酔いとかさ(笑)。
でも、多感なお年頃に対して、そこんとこはもっと慎重にやってくんないとさ。
色々と悪影響もあるんだし。
その辺、あたしは自信無かったから、教職はご辞退申し上げた次第(笑)。

でも、どんな職業も、色んな姿勢で臨んだ人の「集団」に過ぎないんだよねー。
その中で、自分は「どちら側」で居たいのか。
そこが重要。
取りあえず、私は受験合格を目指すとします(笑)。

さ。
良いドラマを観た!
「学び」に対する意識も、少し変わった。
ので。
「明日から」、また気合を入れるとする!(笑)

皆様も、始めたい「何か」があれば、1歩踏み出してみるのも良いのでは?
それは、お金の掛からない事もたっくさんありますから!

以上、久々の「カァチャンの独り言」でした。
おやすみなさい。


にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2010-10-13 00:08 | カァチャンの独り言

色々な残念!

まずは、サッカー。
いやぁ・・・長い120分だったねぇ。
トォチャンは出張中なので、一人で観戦したW杯サッカー。
こんなに力が入りっぱなしの120分って、疲れるよねー。
しかも、一人だからつまんないしさー(笑)。
独身の頃は、こういう時は、必ず飲みに繰り出してたんだけど。
夜中に、ミーが起きない様に、一人で声出さない様に観戦だなんて。
人間、変われば変わるもんだわねー(笑)。

いやぁ、それにしても、良い試合でした。
解説者集団の予想は、おおかた、内心「パラグアイが勝つだろうけど」って思いながら、日本の勝ちを予想してる感じだったから、この結果は、予想以上だったのでは?
最終的には、PKで決まったので、観てる側としては、「物凄く惜しい」感があると思うけど、本当に強かったら、時間内に決めてるはずだしね。
全力出し切った結果だと思う。
良く頑張ったー!お疲れ様!だ。
たった一人、PKを外してしまったが為に、今日は一日中その映像を流されて、クローズアップされて、可哀相な事になってたけど、あれはさー、「ミス」が、「たまたま」最後の場面に巡って来ただけの事じゃん?
試合中に、皆、何度もシュート外したり、ボール奪われたりしてるんだからさ。
気の毒だよねー。
彼のせいで負けた訳じゃないよー。
PKまで勝負を決められなかった、チーム全体の責任さ。
でも、これで、「夢のまた夢」だったW杯は、もう夢ではなくなった感じやない?
「出場出来て当然」って感じになって来たよ。
目指せば、届く場所だよー。
良いよねー。
これで、また沢山の少年達が、サッカー選手を目指すんだよー。
その中から、きっとまた凄い選手が出て来てさ。
そういう意味でも、未来にも貢献したW杯だったねー。
やっぱ、「強い日本代表」でないと、その競技は次の世代が続かないからねー。
ああ、バレーも頑張って欲しいものだよ。←結局、言いたいのはそこか?(笑)

いやぁ、でも良い夢見せてもらいました。
選手の皆さん、ありがとう!
お疲れ様!!

ミーも、あと10年もすれば、何かに必死で打ち込んでたりするんだよねー?
どんな事に興味を持って、何に夢中になるのか、楽しみだねー。
でも、自分を振り返ってみると、学生の頃のスポーツは、ただただ練習がしんどかった思い出しかなくて。
その競技その物を「楽しい」と思えたのは、社会人になって、再び始めてからだった気がするなー。
学生の頃、もっと「楽しい」と思って競技に向き合えていれば、もっと強くなれた様な、そんな気がする。
だから、ミーには「やらされる」んじゃなくて、自分が楽しくって仕方ない「何か」と巡り会ってくれると良いなぁ、と思います。

今日はね、雨はそれ程降ってなかったけど、気持ちの良い天気でもなくて、特に何もしてないから、いつもの様なネタは無いのだ!(笑)
で、もう一つ、残念な事。
「おかあさんといっしょ」のコンサートチケット、予約してたけど、外れたよー!
そんなに?そんなに人気だったの?
舐めてたわー(笑)。
どうせ、
「まだちょっと早いし、安い席で良いや!」
と思ってたんだけど、実は、安い席の方が競争率高いのかしら?
とにかく、抽選が外れた事にビックリ。
キャンセル分の発売日も聞いたけど、ま、正直、そこまでの情熱は・・・無い(笑)。
また、次回チャレンジしてみるかなぁ。
でも、もう来年だよねー。
その頃、平日に行けるかどうかは、わからんけどねー。
「少子化って言うけど、ホントに?子供、めっちゃ多いんやない??」
と、思ってしまったのでした。
サイトにも書いてあったけど、転売目的の人がいっぱい予約したんと違うー?
要らんかったら、譲って!定価でねー(笑)

ま、そんな一日。
余談ですが、かなりウケたのは、バァバの一言。
サッカーは、先日のデンマーク戦も、夜中に起き出して観てたそうで。
「へー。観てたんだー。」
と、ちょっとビックリしてたんやけど、昨日の夕方の電話で、
「今日は、11時からよね?1時間あれば、終わるよね?」
と。
あのー・・もしもし?
根本的なルールが、解ってなくないですか?
サッカーの試合って、時間、決まってますけど??
いやぁ、笑った(笑)。
ま、そんなサポーターも、集まれば大きな後押しになる・・・か?なる・・・よね?(笑)
バァバが、最後のPKまで観てたかどうかは、不明です(笑)。

では、今日はこの辺で!






「えー?今日は写真無いのー?」と思った方、是非ポチッ!と!←ええ。無いんです(笑)。

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2010-06-30 22:17 | カァチャンの独り言

いよいよ本格的な・・・

母子家庭期に突入か?

トォチャン、お江戸より金曜に帰宅。
土曜は仕事。
本日日曜から、再びお江戸へ。
これは、1泊らしいが。
その後は、出発はまだ確定してませんが、正月までノンストップお江戸らしい。
そして、正月ちょろっと帰って来るだけで、後はもう、単身赴任の勢いらしい。
う~む・・・

で、その僅かな福岡滞在中に、バトル!(笑)
トォチャンも、このブログ読んでるらしいんで、まぁ、丁度良いから書いちゃうけどさ。
何で私が怒るのか、解ってないんだよねー。
だから、同じ様な事で、何度も喧嘩になる訳よ!
そこんとこ、解ってんの?トォチャンよ!!
遊びに行くなとは、言わないよ。
でもさ。
朝、出かけるトォチャンを最近ミーは、後追いする訳よ。
家にトォチャンが居る時は、ベッタリ張り付いて、離れない訳よ。
これから、ずっと居ないんだからさ。
何も、そんな合間を縫って出掛ける事は、ないんじゃないのー?
居る時ぐらい、ミーの為に時間割いてくれても良いんじゃないの?って、言いたいだけさ。
今の大きさのミーには、もう二度と会えないんだよ。
一番可愛い盛りじゃんか!
「風呂には入れてから行く」
って言ってたけどさ。
私はね、風呂に入れるのが大変だから、休みの日に入れてくれる様頼んでる訳じゃないんだよねー。
毎日やってんだから、もう慣れっこ。
風呂に入れて欲しい訳じゃないの。解ってる?
いつまでも、独身時代のままじゃ居られないんだから。
もう、「トォチャン」なんだからさ。
ミーが大きくなってから、
「小さい頃は、風呂に入れてやったんだぞ!」
って、胸張って言えるトォチャンになってもらいたい訳。
悪いことしたら、堂々と叱ってやれるだけの、「育児に参加した」って言う、下地は作っておいて欲しい訳。
でないと、将来、トォチャン自身が、寂しい思いをする事になるんだよー!

以上、カァチャンの独り言でした。
ま、結局、トォチャンは出掛なかったんですけどね。
文句言われたから、出掛けないって、そういう問題じゃないっつーの!



さて、話題変わって。
先日の採用試験の詳細が、ネットで発表になってました。
申し込みが51人。
実際に1次を受けたのが46人。
2次に進んだのが、12人だそうです。
何か、あたし的には、これだけでも満足な数字ですわー(笑)。
ほぼ4倍ですもんねー。
いやぁ
「若いもんには負けんばい!」
って、大声で言えるわー(笑)

で、だ。
トォチャンとこの調子だと、私、多分勤めに出れないですもんねー、このままじゃ。
私の仕事、勤務地によっては、夜勤もしくは、救急の待機当番もあるし。
トォチャンが、こんなに忙しいのに、カァチャンまで殆ど居なくなっちゃったら、ちょっとミーも可哀相かなぁ、って言う気も。
てか、そもそも、不可能かも。
夜、トォチャン居ない時に、仕事になったらねぇ・・・
今は、専業主婦だから、何もかもミーの世話も出来てるけど、これに保育園の送り迎えと、仕事が加わったら、もう無理かもなぁ。
フルタイムより、週2~3日のパートぐらいから始めた方が、良いのかも。
なので、そこら辺の話もしたかったのに、バトルで終わった週末でした。
駄目ぢゃん!!(笑)

育児休暇取らずに仕事に復帰したママさんとか、シングルマザーの方達は、どうやって時間のやりくりしてるんですかねー。
良い意見があったら、是非教えてください。
参考にさせて頂きますです。

そんな、バトルの狭間の、ミー。
夕方、お江戸へ行く為に、一度帰宅したトォチャンにまとわり付いて遊びすぎ、昼寝無し。
お陰で、風呂の後、ミルク飲みながら寝てしまいました。
ナント、8時半に!←これ、ミーにとっての、最も早い就寝時間タイ記録。
やっぱ、トォチャンと遊びたいんだよー。


<追記>
喧嘩しっぱなしではいけないと、反省。
しばらくしてなかった、結婚指輪を取り出して、はめて見ました。
(入ってよかった・・・)
初心に帰ろう!
私も、「カァチャン」なのだから、短気はいけない。うん。
言葉が解る様になってから、こんな喧嘩してちゃ駄目だもんね(笑)。


そして・・・
<週末のチーム活動>
やっぱり、バァバが箱で持って来た「最中」、ついつい食べてしまいますー。
もう、鍵を掛けてしまいたい・・・←食べるなや!
それ以外の間食は、誓ってしておりません。はい。


おまけ。
c0182782_21294064.jpg

風呂上り。
服もそこそこに、脱走中の、ミー。
髪型、おっさん入ってます(笑)。



「どこの夫婦でも、そういう問題あるのよー!」と思った方、是非ポチッ!と!


にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2009-12-13 21:34 | カァチャンの独り言

暑さのせい??

土曜の夜、トォチャンと一戦交える。←日常茶飯事
で、結局、カァチャンの頭ん中で、「プチッ!」と。
ええ、ぶち切れました。←年に数回

私のモットー。
・言いたい事は、腹に溜め込まず、その場で言う。←犬のしつけと同じ
・喧嘩は、いつまでも引きずらない。

そんな訳で、いつも夜に大喧嘩しても、次の朝には機嫌を直しておこうと、努力はしております。

で、今回。
ミーも寝てしまった後の出来事だったので、そのままミーを置いて、家出しようかと思いましたが、そのままの格好で出れる状態では無かったのです。
面倒なので、止めまして(笑)。
ミーと一緒に寝室に引きこもり、ナントナント、8時半から寝てました。
ふて寝(笑)。
カァチャンはもちろん、とぉちゃんも夕飯おあずけですよ。
何しろ、茹でようと思っていた素麺をそのまま放置しての出来事でしたから(笑)。
朝起きたら、その素麺、そのままでした。

モットーに従って、翌朝はちゃんとご飯の用意はしてあげましたが。←上から目線(笑)
にも関わらず、仏頂面の上、結局夕方まで、機嫌の悪かったトォチャンを見て、更に「イラッ!」。
流石に、もう喧嘩しようとは思いませんでしたが。
不快指数上昇のせいですかねー?
とにかく、蒸し風呂の様な空気では、イライラもしますわねー。
皆様のご家庭は、大丈夫でしょうか?←人んちの事、心配してる場合か!

さて。
話題変わりまして。
私たちは、同じバンドのメンバー同士の夫婦なのですが、まだ「ブログ」なんてモノが普及する随分前から、リーダーの職業柄、自分たちのバンドのホームページを持っておりました。
そこに、個人のページがありまして、日記のページと、写真投稿の出来るページと、贅沢にも二つも持ってたりしたのです。
その内の日記の方が、6月いっぱいでサービス停止との事で、せっかく書き溜めてた記事が沢山あるので、お引越しする事にしたんですね。
その作業をこの所やっておりまして、ようやく完了した所なのですが。
いやぁ、あたし、ブログだけでも、妊娠前、妊娠中、此処。
んで、バンド。
更に、SNSも実は3つ。
結局、ちゃんと利用してるのは、今は此処だけなんですけど、ログインIDとパスワードが増えちゃってぇ・・・
出来るだけ、同じにしようと頑張ってるんですが、その会社によって、文字数なんかに規制があるもんで、結局違うパスワードになるんですよねー。
覚えられんっちゅうに!!
たまにログインする度に、「パスワードを忘れた方は・・・」をクリックする羽目に。
年ですかねー?(笑)。
そろそろ、使ってない所は、整理して行かないとねー。
でも、その「お引越し作業」。
データで、一気に移し変えも可能だったんですが、昔は何も気にせず、結構実名なんかもだしてたので、そのチェックも兼ねて、目を通しながら移し変えてたのですが、数年前のミーの誕生日の記事とか見ると、何か不思議な気分でしたねー。
「この数年後、母になってるんだー」
って、感じで。
なので、やっぱり削除しなくて良かったとは思いました。大変だったけど(笑)。

今日は、ずーーーーっと、雨です。
沖縄は梅雨明けらしいですね。
沖縄が明けると、九州北部の大雨の始まりです。
今週は、ずっと雨らしい。
洗濯物や、お散歩・・・ちょっと憂鬱ですね。
でも、新しい一週間。また頑張りますよー!


おまけ。
c0182782_144984.jpg

「勝手にやっててよ。あたちは一人で生きてくからさ!」



「ホント、この湿気だけでも、イライラするよねー」と思った方、是非ポチッ!と!


にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2009-06-29 14:08 | カァチャンの独り言

やばいよねー

ミーの成長と共に、カァチャン、益々やばくなって来ております。
え?
ええ、脳みそが・・・(笑)

先日、トォチャンの弁当を作る際、玉子焼きを焼こうとして、フライパンにひいたのは・・・
油ではなく、「みりん」でした。
無理ーーーー!!

ミルクを調合。
ん??
今、何杯目?
スプーン何杯入れたか、解らなくなります。しょっちゅう。
なので、最近は、声に出して入れる様に。
なのに、目標地点を通り過ぎ様とします。
う~む・・・

昨日、今日と、やたらと物を落とす。
手先まで、怪しくなって来たのか?
トォチャンには、
「脳の血管、詰まりかけかも。何かあったら、ミーの事はよろしくね」
と、言っておきました。
離乳食、とりあえず1週間分は、冷凍庫にあるから!(笑)

出来れば、パートで良いから、ミーの様子が落ち着いて来たら、仕事に復帰したいと考えてるのに、こんな事では、到底無理だなぁ。
怖い怖い。
これも、ボーっと過ごして来たこの2年のツケか?←いや、年齢の問題だろ!(笑)
はぁ~、とにかく、ミーが成人するまでは、ボケないで居たい(切望)。


今週から、すこーしトォチャンの帰りが早くなりました。
お陰で、いつものネットタイムが確保出来ず。
トォチャンが、風呂に入ってる隙に、パソコンを奪い取りました。
夜は、競争率高し!(笑)

ミーは、相変わらず、良く食べ、良く寝てます。
下痢気味だった便も、人参になってからは、快調。
朝起きて、一発目に「大」が出ます。
おっとなー!(笑)
人参には、整腸作用があるって、ホントなんですねー。
今日は、用意した分、全部食べました。
小さい保存容器ですけどね。
でも、お粥も人参も全部。
そして、ミルク100ccと母乳。
食べすぎ?(笑)
ま、良いよね。



今日、久留米市は34度越えてたそうで。
をいをい!
まだ、梅雨明けてないぞーーーー!!
水不足が心配な、福岡からでした。


おまけ。
生まれたてホヤホヤ。
c0182782_0295638.jpg

最近の写真と比較して、お楽しみ下さい(笑)。



「ゲリラ雷雨も発生とか・・・異常気象?たのむよー!この子達の為にも、環境保護だぞ!」と思った方、是非ポチッ!と!





にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2009-06-18 00:32 | カァチャンの独り言