カテゴリ:お受験大作戦( 5 )

終わったーーー!!

寝すぎたーーー!
ミーと一緒に寝て、ミーに起こされたーーー!(笑)

土曜日、お受験して参りました。
JRで、北九州は小倉まで。
遠いんだよね、結構(笑)。
偶然、特急に乗れたので、ちょっとした旅気分。
ふと、
「帰りは、ビール買って飲もうかな・・・」
なんて、思ってしまいました(笑)。

「昼食は持参して下さい」との事だったので、小倉の駅で購入。
そこに、なんとアンパンマンが!
c0182782_112248.jpg

ちょっと、カバンの中で潰れてしまいましたが・・・
今から、試験会場に向かうって時に、アンパンマンを買ってる私・・・(笑)
でも、つい
「ミーが喜ぶかも!」
って、ね(笑)。

試験は、土曜と日曜に50名ずつ、今回は全員が「更新」の受験者。
つまり、既に認定を持ってる人ばかり。
土曜の受験会場は、意外にも男性が多くてビックリ。
以前の職場で一緒だった方も来てました。
「あれ?もう5年?」
そんな会話が、あちこちで聞こえてました(笑)。

まぁ、多分、ここを読んでる方で、この試験を受ける方は居ないと思いますが(笑)、ちょっと概要なぞ。
午前中は、60分の講義が2本。
ここで、現在のマンモグラフィは7割がデジタルと聞いて、ビックリ。
え?うち?アナログですよ(笑)
午後からは、50人が更に二班に分かれて、筆記試験(20問60分)と読影試験(120枚60分)。
その後、自分で撮影したフィルムを班に分かれてグループ討論。
この、討論の内容も採点対象。恐ろしかぁ・・・(笑)
もちろん、撮影したフィルムの出来も、採点対象。

そんな、タイトなスケジュールでしたが、何とか終わりました。
結果は、後日郵送だそうで。
前回もそうでしたが、今回も、筆記試験が何点取れてるのかが、さっぱり予測出来ないので、どんな結果になるかは解りませんが、取りあえず終わったーーーーー!!
もう、テキストなんて見ないーーーー!!!

これが、また5年後に地獄を見る事になるんですけどね(笑)


帰り、本気でビールを買おうかと思いましたが(本気かい!!)、一般の通勤通学列車だったので、やめておきました(笑)。
バァバとミーに、駅まで迎えに来てもらい、そのまま居酒屋へ!
結局、呑む!(笑)
いやぁ、バァバにも結構迷惑かけてるからね。
ミーもお茶を持って、皆で乾杯!
美味しかったーー!

で。
帰って、ガッツリ録り貯めたドラマを観ようと思ってたのが、冒頭の様な結果に(笑)。
起きた瞬間、
「ん?今日、何曜日?仕事は??」
って思ってしまいました(笑)。

朝からは、壁に貼ってた暗記項目も、ぜーーーんぶ剥がしました。
ミーは、一緒に描いてあったアンパンマンに、
「アンパン、ばいばーーい!」
と(笑)。
いやぁ、すっきり!!

さて、ミーさんですが。
眠ってる時に、布団を蹴っ飛ばすのは、いつもの事。
ところが、最近は、どんなに寒い日でも、眠る前も布団を嫌がります。
手足冷たいくせに!!
なので、アンパンマンの毛布を買ってみました。
ふふ・・・・大成功!
c0182782_11154915.jpg

だったんだけど、これがまぁ、大興奮でねぇ・・・
朝も、寝室から毛布を引きずって来る始末。
アンパンマンの魅力って、何なのでしょう?
あ、そうそう。
最初の写真のパンも、大層喜んで頂きました。

ようやく毛布を寝室の定位置に戻した後は、ままごとに没頭。
また、新しい遊び方を見出した様です。
c0182782_11175324.jpg
c0182782_1118253.jpg
c0182782_11181019.jpg

こう言う所は、誰に似たんだかな・・・

さ。
かなり荒れてた部屋も、ちょっと片付いたし。
昼からは、どっか行くかな。
凄く良い天気になりましたねー。

皆様も、良い週末をー!!


おまけ。
何やら、完成した様ですが・・・
c0182782_11193020.jpg

謎・・・



「はっ!そうだ!年賀状!!」と思った方、是非ポチッ!と!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2010-12-12 11:25 | お受験大作戦 | Comments(4)

肥満に良い事無し!

c0182782_0215326.jpg

決意新たに、勉強しようと思ったものの・・・
未だ、あまり気分乗らず。
なので、ま、試験には出ないと思うけど、皆様には関係のある話なので、ちょっとブログで勉強してる気分だけでも(笑)。

乳がんのリスクファクター(危険因子)
まずは、女性ホルモンの「エストロゲン」による乳腺の刺激。
簡単に言うと、生理前におっぱい張ったり、終わったら緩んだり。
妊娠・授乳期に、爆発的に大きくなって、その後は縮んだり(笑)。
そういう乳腺の変化に大きく関与してるのが、「エストロゲン」と言う、ホルモン。
不妊治療などを経験されてる方は、聞いた事のある名前かもしれません。
乳腺は、生理があってる限り、このホルモンによる刺激を受けています。
この、エストロゲンによる刺激を受ける期間が長い人ほど、乳がんの危険度が増します。
つまり、晩婚・少子化の現在、初潮~出産までの年月が非常に長く、刺激受けっぱなしな訳です。
こちらをご覧の高齢ママさん達は、まさに「ハイリスクグループ」。残念!(笑)

タイトルの、「肥満に良い事なし!」とは。
閉経後、せっかくこの「エストロゲン」が放出されなくなった、平和な体内のはずが・・・
副腎から出る「アンドロゲン」と言うホルモンが、脂肪組織で「アロマターゼ」と言う酵素の作用を受けて、ナントナント!!
エストロゲンに変換されてしまうと言うではありませんかっ!!

って事で、「閉経後の肥満」、これ、リスクファクターです。
いやぁ、笑えないなぁ・・・
乳がんの問題だけでなく、肥満に関しては、すっかり浸透した言葉、「メタボリックシンドローム」にも関与してますからね。
ホント、良い事一つも無いっすわ。
痩せましょう。ええ、痩せましょう!!←自分に言ってます(笑)

日本に乳がんが急増し始めた原因は、「生活様式の欧米化」が大きな原因です。
その中でも、高脂肪な食生活。
これが、大きな促進因子となっている様です。
都市部と郡部では、都市部に乳がん患者が集中しているのもその証拠とか。
ただ、昨今は都市部と郡部の生活様式も、大きな差はなくなりつつあるので、更に罹患率は上がって行くのかもしれません。


そして、女の子をお持ちのママへ。
乳腺組織が発達する、思春期の食生活が、乳がん発生へ関与してるとのデータ有り!
思春期は、バター・マヨネーズ・サラダ油を減らし、魚介類や海草を積極的に摂る食事が良いそうです。
これ、乳がん発症後に、低脂肪食に変えたからって、それは無効との事。
もう、10年もすれば、娘もそういう時期ですか。
その頃まで、覚えてるかしらねー、あたし・・・(笑)。

その他、詳しく言うと、
片方乳がんになった人が、反対側も発症する確率:一般の人の6倍
血縁に乳がんが居る人:居ない人の2倍
初潮が12歳より前
55歳以上で閉経していない
初産が30歳以上
などが、リスクファクターに上げられております。
あくまでも統計データなので、この全てに当てはまるからと言って、必ず乳がんになると言う意味ではありません。

因みに、2010年現在、日本人の乳がん発症率は、16人に1人。
5年前は、22人に1人でした。
16人・・・電車1両に乗り合わせた人の中に、一人ぐらい居てもおかしくない数・・・怖いですね。


さ、ダイエットしなっくっちゃねー。←いや、その前に勉強か・・・(笑)


にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2010-10-15 00:48 | お受験大作戦 | Comments(6)

良性疾患からの危険度

c0182782_22331035.jpg
今日は、特にネタも無いので、お勉強の話って事で。

以前、コメントのレスに「乳腺症からの乳がんへの発症率」的な内容でちょっと書いた事があったのですが。
実は、答えが解らないままってオチでした。
で、今日も、「乳腺症から」では無いのですが、「線維腺腫」と言う良性の腫瘍、いわゆる「しこり」が発見された場合についてです。

この「しこり」自体は、良性ですので、特に命を脅かしたりする事はありません。
しかし、この疾患を持った患者さんについて、乳がんの発症率を調べたデータに読み当たりましたので、ちょっとご紹介。

専門的な単語が出て来て、ちょっと難しいと思いますが・・・
この「線維腺腫」が乳房にある人の場合、全く無い人に比べて、「浸潤癌」(乳がんの種類の一つと思ってくだされ)に罹る確率が、2倍!
加えて、この「線維腺腫」と一緒に、「のう胞」「硬化性腺腫」・・・と言った、他の良性疾患を持ってる場合は、3倍!
更に!
これらに加えて、家族に乳がんの患者さんがいらっしゃる場合、4倍!
だそうです。
おお、怖い・・・

つまり。
今日は、「線維腺腫」と言う「しこり」に関してのデータでしたが、良性とは言え、怪しげなしこりがある場合は、やはり定期的に検診を受けた方が良いんじゃないのー?
と、言うお話でした。
データが、そう言ってますからーー!
怖がらないで、検診に行きましょう!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2010-08-09 22:47 | お受験大作戦 | Comments(2)

何で挟むとー?

c0182782_0344112.jpgはい。お勉強ターイム!(笑)

マンモグラフィを撮った経験のある方は、ご存知かと思いますが、撮影の際は、板の間に「ぎゅーーー」って挟まれて、何とも可哀相なおっぱいになってしまいます。
これって、どうして?
知ってます?

まず、マンモグラフィは、検診の場合は通常片方に対して2枚、計4枚撮影します。
台の上に、「よっこいしょ」と、乳を乗せる撮影と、縦方向(正確には、斜め方向)に挟まれる撮影。
もしくは、「よっこいしょ」の方は、省かれて、左右一枚ずつかもしれません。
マンモグラフィの目的は、乳房の中にある、「乳腺」や「乳管」と言った、母乳を作ったり、運んだりする組織に出来る病変を写し出す事にあります。

現在は、一般の写真と同様に、マンモグラフィもデジタル化が進んでいますので、昔は、この台の下には、フィルムが入っていたのですが、現在は、X線を感知する特殊な装置がフィルムの役割として入っています。

乳房は、ご存知の通り、「柔らかくて、ふにゃふにゃ」。
挟む事の、一つの目的は、撮影の間、この「ふにゃふにゃ」を「正しい位置で」固定する事。
特に、縦方向の撮影なんて、立って撮影する以上、重力には逆らえませんからねー。
固定する事により、動きによる「ボケ」も防ぐ事が出来ます。

経験のある方は、お分かりでしょうが、とにかく、「寄せて上げて」どころの騒ぎではなく、ワキから腹から、どんどん引っ張り出されて、台の上で、「ビローーン」と、広げられたでしょ?(笑)
この時、「正しい位置」になる様に、セッティングされて居るのです。
この「セッティング」の事を「ポジショニング」と言いますが、これが、マンモグラフィの「肝」なのです。
「正しい位置」とは、先ほど書いた「乳腺」や「乳管」と言った組織を、重なりが少ない状態で、綺麗に広げる事。
この事が、より小さな病変を発見する事に繋がるのです。

更に!
挟んだ後も、「大丈夫ですかー?」なんて言われながら、限界までぐいぐいと潰されて行きますよね?(笑)
実は、「より薄い」方が、写真は綺麗なのです。
レントゲン写真は、懐中電灯をかざして、壁に自分の手を写してるのと同じだと想像して下さい。
手が壁に近い方が、より鮮明な影になるでしょ?
それと同じで、厚みが少ない方が、中身の組織がフィルムに近くなると言う事なのでより鮮明になると言う訳です。

更に、薄ければ薄い程、被曝は少なくて済みます。
同じ人の乳房でも、撮影する時の乳房の厚さが、10mm薄ければ、50パーセントの被曝で済むのです。
5mm薄くても、70パーセントで済みます。
1mm単位の世界ですよー。

って事で、限界に近い所まで、グイグイと潰して行くと言う訳です。
ただし!
いくら、綺麗な写真が撮れる上、被曝も少なくて済むからと言って、我慢できない程痛いのを無理に我慢する事はありません。
「もう無理です!」と、言って良いのです。

つまり、「何で挟むとー?」の答え。
・小さな病変を見つけられる様に、綺麗にポジショニングした乳房を撮影の間、動かない様に固定する為
・より綺麗な写真が撮れる上、被曝も減る為。
この理由で、グイグイと挟まれるのでした。



ここで、今日のポイント。
「出来るだけ、痛くない様にするには?」
・生理前は避けましょう!
  どうしても、乳腺が張ってる周期は、圧力が掛けられれば痛いです。
  出来れば、生理が終わって、おっぱいが緩んだ頃が一番痛くありません。
・検査中、力を抜きましょう!
  どうしても、緊張から力が入りがちですが、ここはリラックス!
  力が入っていると、大胸筋も収縮します。
  そうなると、おっぱいは、なかなか台の上に乗ってくれません。
  すると・・・ひっぱります。
  挟み難くもなります。
  更に、収縮した筋肉は、当然緊張状態ですから、挟まれると痛いです。
  自分のふくらはぎ、力を入れた時に拳で叩いてみて下さい。力入れて無い時の、数倍痛いです。
  なので、リラーーーックス!
  これ、大事。

なので、痛いのは我慢しなくても良いし、痛みが少ない方法もあるので、どんどん検査受け下さいねー!
ただ、今日、ココを読んだ方は、挟まれる時に、前回よりはちょっとだけ沢山、我慢出来るかも(笑)。


にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2010-07-28 00:47 | お受験大作戦 | Comments(4)

げんなり・・・

c0182782_0354885.jpg新しいカテゴリーを作成。
その名も「お受験大作戦」。ふぅ~・・・

そうそう。
5年前も、こうやって、読んでくれてる人を巻き込んで勉強したもんだよ。
あれから5年。
どんだけの脳細胞死んだかなぁ。
今、育児に関しての出題なら、合格出来ると思うんやけどなぁ。←出るかいっ!!

はい。
そんな訳で、お受験するのは、ミーじゃないですよ(笑)。
死に行く脳細胞にムチ売って、カァチャンが頑張るとです。
12月!認定資格の更新試験、受験決定!
実は、この試験は、実務が伴わないと受験が出来ません。
つまり、カァチャンの新しい職場は、この受験が可能って事で、お受験決定!はぁ~・・・・
必然的に、ここを読んでる人は、乳がんについての知識が増えて行きます。←強制(笑)。
ええ、巻き添えですとも!
元来、何をやるにも、周りを巻き込むタイプです(笑)。

それにしてもなぁ・・・
まずは、形からでしょ?ってんで、並べてみました。テキストです。
c0182782_0214836.jpg

こんなに、頭に入るのか??
ん?一冊、胃がんの本が混じっとるな(笑)。
逆算しても、やっぱり、そろそろ始めないと、間に合わないよなぁ。
何しろ、5年前は独身でしたからねー(笑)。
しかも!
テキストそのものも古くなってて、買いなおさなきゃいけないのも数冊。
出費だなぁ。
医学関連の本って、何でこんなに高いんだ?
ま、飯の種だしな。文句は言えねーか。

そんな訳で、時折密かに、このカテゴリーが稼動する・・・と、思います。多分(笑)。


今日のポイント。
乳房を乳首中心に十字に分割して、4つの領域に分けると・・・
乳がんの好発部位は、外側の上。つまり、ワキに近い方。
これで、全発症例の55パセーント。
内側の上(つまり谷間)を入れると、75パーセント!
自分で触診する際は、特に上の方を念入りに!!


にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2010-07-21 00:33 | お受験大作戦 | Comments(10)