カテゴリ:初めての○○( 53 )

初めての大ケガ

ミー、骨折しました。ええーーっ?!!
って、私も言いたいわい!
c0182782_16112443.jpg

土曜日、トォチャンと留守番中に、自宅で椅子から落下。
どうやら、左肩から落ちたらしく、それは見事に、鎖骨がボッキリ。だったそう。←病院へ付き添ったトォチャン談。

仕事中の私の携帯が、鳴る鳴る。
「保険証何処?」
から始まり、診断結果まで、職場も巻き込み、大騒ぎ。
結果、まさかの「左鎖骨骨折」。
おやおや・・・
私も、トォチャンも骨折の経験が無いため、どんな痛みなのか、想像の範囲でしか解らないのですが、装具を付ける際の痛みは、尋常では無かったとの事。
スタッフ4人掛かりで、締めあげたらしい。

土曜に受傷し、今現在も、仰向けで寝る事は出来ません。
背中に、沢山クッションやら敷いて、「半座位」での就寝。
寝返りを打とうとする度に、痛がって起きるので、親子共々熟睡出来ない日々です。

ま、それにしても。
装具を付けて、歩きまわるミーを見て、トォチャンは
「ジャイアント馬場状態」だの、「春日!」だの言うし。
私は私で、
「リトルフランケン」とか言うし(笑)。
何だろう?
シビアな現状ではありますが、どうしても笑ってしまう両親(笑)。
ま、笑える程度で済んで、良かったと思うべきか?
これに懲りて、椅子に座る時は、行儀よくして欲しいものです。

ランドセルが背負えないので、今日は荷物を全て学校へ移送すべく、私も一緒に登校。
そのまま、整形外科の再診。
そこで、初めてミーのレントゲンを見ましたが、そらーー、もう見事にボッキり行ってらっしゃいました。
固定してる割には、今日撮ったレントゲンも、土曜と大差なく。
土曜不在だった院長から診察して貰い、
「バンドが緩い。」
と言われる始末。
いやいや!私が締めたんじゃないですからっ!
人のせいにすんなや!
と、若干憤慨して帰宅したのでありました。

入学以来、初めて学校を休んだミーは、
「今、何しよるかなー?」
と、気になりつつも、休みを満喫しております。

早ければ、数週間で完治するとか。
プールも始まるし、早く日常生活に戻れると良いけどなー。
まずは、仰向けで寝れる様になると良いよねー。


「まさかの大ケガ。そりゃ痛かったねー。」と思った方、是非ポチッ!っと!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2015-06-08 16:16 | 初めての○○ | Comments(4)

初めてのジグソーパズル

以前から「パズル職人」だった、ミー。
先日、自ら
「ねー!ジグソーパズル買ってーー!!」
と、言いだしました。
何処で覚えて来たのやら・・・
ま、正直、
「まだ無理やろー!」
と、思い、
「まぁ、その内ね~」
なんて、ファジイな返事をしておったのですが、これが案外しつこい。
仕方ないので、結構無謀なチョイスをしようとするミーを誘導しながら、とりあえず108ピースを買ってやりました。


購入後。
両親共に、出すのは手ではなく口ばかり(笑)。
トォチャンからも、カァチャンからも
「端っこからやって行き~!」
と、何度も言われるも、ミーは全く無視!
「あー!ミッキーちゃん、出来て来たー!」
と、図柄からチョイスしながらやって行ってました。
保育園から帰ってから寝るまでの僅かな時間を使って、少しずつ進めて行き、何日も掛けて、まさかの完成の日を迎えてしまいました!
この根気には、母もビックリ。
ミーさん、良く頑張りました!
c0182782_23503018.jpg

是非、完成作品を見てやって下さい(笑)。


それにしても。
夏休みだと言うのに、お天気すぐれませんね~。
うちは、毎日保育園だから、レジャーには関係ないですけど。
それでも、保育園のプール遊びも、今年は殆ど出来てなくて、なんだか可哀想。
台風の被害も、有りえないレベルでしたし。
そして、とうとうお盆へ突入。
今年の夏は、短いですねー。

ではでは、皆様。
良いお盆休みを!




「ジグソーパズルって、いくつ位でやったかな?」と思った方、是非ポチッ!っと!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2014-08-11 23:54 | 初めての○○ | Comments(0)

ミー、下の歯が風前の灯です。
c0182782_2140835.jpg



ども。
大変ご無沙汰しております。
トォチャンからも、何度となく
「うちのGWはいつ終わるとね?」
と、言われる程の放置っぷり(笑)。
記事を見直すと、台湾行って、GWで終わってるという。
日常は何もないんかい!!(笑)

そんな訳で。
5月から職場を換わった私。
今までの様に、シフト制でランダムに休みが入る事もなく、月から金まで、たまに土曜と、ほぼフルタイムの常勤並みに働いております。
当然、ミーはその間保育園。
年長になり、イベントが激増し、イベントねたは色々あれど(ま、それは追々(笑))、日常なんて、毎日迎えに行って寝かしつけるまでの数時間しかないのでね(笑)。

で。
ざーーーっと振り返ってみると。
ここ数カ月、ミーはやや低空飛行が続いてます。
4月末の溶連菌に始まり、大気汚染物質濃度上昇のこの時期、気管支炎は慢性化状態だし。
加えて、ちょっと風邪をこじらすと、一気に喘息状態になったりで、結構病院のお世話にはなってました。
そして、この週末の土曜日から、まさかの手足口病に感染。
3歳未満児のクラスでは蔓延してた様ですが、まさかミーまで貰うとは・・・
やはり、こういう病気は、もっと小さい頃に一通り済ませておくべきかもと、最近思います。
何しろ、突発性発疹も昨年でしたしねー。


土曜は、ミーが楽しみにしていた、保育園の夏まつりでした。
残念ながら、大雨に見舞われ、屋内での実施となりましたが、転園したお友達も遊びに来てたりして、ミーのテンションはMAX!
非常に楽しんでおり、帰り道でも
「あー、今日楽しかったーーー!」
と、何度も言ってたものです。
ところが。
本来は、来るはずだったトォチャンは、仕事が長引いて欠席。
その為、食べ損ねた夕飯を食べようと、家で色々とつまんでいた時。
それまで、全くの元気全開だったはずのミーが、
「喉が痛くて飲み込めん!」
と。
喉を見てみると、あらら・・・
既に、赤いポツポツを含めて、喉はまっかっか。
「ああ、熱が出るなぁ・・・ しかも、また週末かいっ!」
と、心の中でボヤきながらも、その日は就寝。
予想通り、夜中に発熱。
日曜は、一日中体調悪さ全開のミーでした。
そして、夕刻辺りから、手や足に発疹が・・・
ああ・・・(号泣)

この所、夜間に熱があっても、朝下がってれば、保育園へ行かせてた日々。
ところが、発疹が出てしまっては、流石にそうも行かず・・・何しろ感染症やし。

日曜の夜、ミーと作戦会議。
「ミー。明日、おカァチャンはお仕事休めんと。ミーは、ブツブツが出とるけん、保育園には行かれんと。どうする?バァバんちに行く?それとも、お家で一人でお留守番して、DVD見よく?」
「・・・お家でDVD見よく。」
え?あれ?
そうなんだ?(笑)
何度も確認したところ、決意は変わらず。
ミー、月曜日は、初めての長時間留守番となりました。

私は、とにかく今は午前中が休めないので、
「お昼過ぎたら帰ってくるけんね。」
「絶対外に出たらダメよ。」
「ピンポンなっても、出らんで良いけんね。」
「ただし、火事になったら、外に出て良いけんね。その時は、走って逃げるとよ!」
「どうしても、誰かに助けて貰わんといかん時は、お隣のおばちゃんに言うとよ」←無許可(笑)
などなど、沢山のお約束をし、固定電話の出方を教え、
「出てみて、カァチャンじゃなかったら、すぐ切って良いけんね!」
などと、乱暴な事を言って(笑)、後ろ髪を引かれながら出勤した私でした。

気になって仕事にならんのではないかと言う予想もなんのその(笑)。
いざ始業すると、あまりの忙しさに、途中ミーの事は一切忘れており(笑)、ちょっと時間に余裕が出て、時計を見た時に、
「ああ、こんな時間か。ミー大丈夫かな?」
と、思った、意外と薄情な母でした(笑)。

一段落したのが、12時。
ミーに電話してみると・・・
「もしもし?」
「ミー?どう?大丈夫?」
「あのねー、ブツブツがひどくなったー!」
「あらら・・・じゃ、急いで帰ってくるけん、待っとってね。」
「うん。解った。早く帰って来てね。バイバイ!」

と、あっさり切られてしまいました。
これは・・・
きっと、DVDが佳境だったに違いない(笑)。

途中でプリン等、喉が痛くても食べられそうなモノを買い込んで帰宅してみると、絶賛プリキュア上映中のリビングで、ミーがテレビ画面に夢中になっておりました。
ずっとこうだったに違いない(笑)。
「ミー、お留守番出来たねー!凄いねー!カァチャンびっくりしちゃったよ!」
と言うと、
「めっちゃ楽しかったー!でも、DVD3つしか見れんかったよ。」
いや、3つって、全部映画やし。
そんだけ見れば十分やろ(笑)。

誰にも何も文句を言われず、DVD見放題だったミーは、とても楽しかったのだそうだ(笑)。
そうね。
私にも覚えがあります。
こうやって、一人で遊ぶのが楽しくなって行くのよね。
思い返せば、自分自身も幼稚園の頃には一人で留守番してたしなぁ。
なんとなく、未就学児は保育園か幼稚園に預けるモノと思い込んでたけど、そろそろお留守番も出来る年齢なんだよね。
突発的な事だったとは言え、親子共々、良い経験でした。


で、午後から診察して貰った結果、やはり「手足口病」で間違いないそうで。
熱も下がってるし、特に「何日間の登園停止」と言った、法的基準も無い病気だそうで、保育園の方でオッケーなら、登園しても良いとの事。
保育園に問い合わせた結果、そちらもオッケーとの事で、明日からは保育園へ復帰となりました。
ミー的には、明日も自宅DVD鑑賞の方が良かったみたいですが(笑)。

本来なら、明日は保育園から「川遊び」へ行く日でした。
ミーは、昨年も水ぼうそうで欠席してたので、
「あらぁ・・・また行けんのかぁ・・・」
と思ってましたが、明日は大雨予報で、延期になったのだそう。
ラッキー!(笑)
ミー、良かったねー!
そんな訳で、給食が断ってある為、明日は弁当を作らなければならなくなった母でした。←これが一番苦痛(笑)

とにもかくにも、バタバタではありますが、そこそこ元気で頑張っておりますので、ひとまずご報告(笑)。
溜まったネタは、追々小出しにしてまいります(笑)。

ではでは、皆様も体調に、天候に、お気をつけ下さいましー!



「まだまだ、洗礼を受けてない病気が沢山あるねー」と思った方、是非ポチッ!っと!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2014-07-14 22:18 | 初めての○○ | Comments(2)

大変ご無沙汰しております。
わたくしのデスクトップパソコン、逝っておしまいになられました(泣)。
一応、トォチャンのノーパソを借りてはおるものの、デスクトップ>ノーパソ>スマホの順位で、1位と2位の間には、かなりの差があるわたくしなのです。
え?
そうです。
面倒臭いのです(笑)。
そんな訳で、更新もサボりにサボっておるのですが・・・


先日のこと。
仕事関係の勉強会に、どうしても出なければならなかったカァチャン。
本来、仕事上もっと頻繁に出ていなければならないのですが、ミーを産んでからは、なかなか行けず仕舞い。
今回は、早々に職場から出席登録されてしまった為、久々に参加する運びとなりました。
ところが、これが平日の夜。
さて、どうしたものか・・・

当初、ミーをトォチャンの職場近くまで連れて行き、私が終わるまで何処かで時間を潰してもらって、一緒に帰ろうかと考えておりました。
が。
当日が近づくに連れ、猛烈に寒くなって来たのです。
あまり寒い中、ミーを連れ回すの如何なものかと思い、計画変更。
ミーを延長保育申請し、トォチャンにお迎えをお願いしました。
午前中で仕事が終わった私は、大急ぎでカレーを仕込み、遥か遠い海っ傍の会場まで移動しました。

さぁて。
ミーとトォチャン、二人きりの夜の始まりです(笑)。
トォチャンが準備する夕飯。
二人きりの食事。
二人きりの入浴。
そして、就寝。
どんな会話を交わしながら、過ごしたのやら。
普通の家庭なら、もっと早くに訪れる機会なのかもしれませんが、単身赴任だった我が家では、まったくの初めての経験。
最近は、お風呂は専らトォチャンをご指名のミーですが、果たしてどんな感想を持ったのでしょうかねぇ?気になる所です。
10時頃、そーーーっと帰宅してみると、ミーはすっかり爆睡中。
特に問題も無く、いつもの様に9時過ぎには寝たのだそうな。手が掛からんな(笑)。
これと言うのも、一人で寝れる様になった事も大きい!
よしよし、出来るじゃないか!
じゃ、私は夜出歩けると言う事かしら?(笑)


翌日、前夜に関する話題と言えば・・・
「お家に帰る時に、ここ通れんかったけんね、こーー行って、こーーー行って、帰ったとよー。」
これ、何故か何度も言ってました。
家の前の道路が工事中で、なかなか駐車場に入れなかった事を言いたかったらしいのですが、一番の話題はそれなのかい?(笑)



12月に入り、急激に寒くなりました。
先月の中旬には、我が家のツリーも、今年も無事に飾られました。
c0182782_14222123.jpg

c0182782_1491586.jpg

今年は遂に、ツリーの組み立てから、オーナメントの飾り付けまで、全部ミーが一人でやりました。
そして・・・
大きいと思ってたツリーも、いつの間にかミーと変わらない大きさに・・・いやはや・・・



今週末は、保育園の発表会です。
連日練習をしてるらしく、最近の話題は、発表会の事ばかり。
相変わらずドン臭いミーは、ダンスのリズムに乗れてなくて、お友達から
「ちゃんとしてよ!」
と、怒られたらしい。
ドンな様子が想像出来るだけに、母は可笑しくてたまらないのですが、本人はいたく傷ついておる様で、トォチャンに毎晩「ニンジャリバンバン」をパソコンで見せろとせがみながら、自主トレに励んでおります。
因みに、劇は桃太郎で、ミーは桃太郎の役なのだとか。
何故に女の子が桃太郎??
疑問は残りますが、本人の希望を募ったのだそうで、桃太郎も6人ほど居るらしい(笑)。
果たして、機敏に鬼と戦えるのか?
ミーの相手の鬼さんは、クラスで一番のスポーツマン。心配だ・・・(笑)

そんな年の瀬。
ここはサボっておりますが、我が家は毎日ドタバタ元気にやっております。
皆様も、寒さで体調崩さぬ様、ご自愛くださいませ~!

おまけ。
母製作のチャーハンに・・・・
c0182782_14103734.jpg

まさかのミカントッピング。
ご機嫌な顔で、
「ミカンチャーハン!!」
と、言ってました。美味いのか??
c0182782_14231727.jpg

美味いらしい。
味覚とリズム感は、まだまだ人並みになるには程遠い様です(笑)。

「今年もカウントダウンだねぇ・・・」と思った方、是非ポチッ!っと!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2013-12-03 14:13 | 初めての○○ | Comments(4)

スタジオ遊び

トォチャン、とあるバンドのお手伝いをする事になりました。
ドラマーの方は、私も良く一緒に飲んでた愉快なおっちゃんで、確か以前一緒にライブをした・・・はずのバンド・・・だと思う←凄くファジーな記憶(笑)。
なので、ミーも一緒に見学に行っちゃえ!!

ミー、4歳にして初めての音楽スタジオ体験です。すげー。
c0182782_1181281.jpg

休憩時間に、ドラム叩かせて貰いました。
良いなぁ。
私、社会人になってからだったぞ!(笑)

バンドは、ビートルズなどを中心にした、古い曲のコピーバンド。
スタジオに入る前に見かけた、ただの酔っ払いかと思ったおっちゃんが、実はギタリストで(笑)、
「せーの!」
で歌い出したら、まあ、お上手(笑)。
博多って、こういうおっちゃん多いのよねー。
まさか、こんなおっちゃんがギブソンのギター弾いてるとか、誰も思わんし(笑)。
演奏は、8カ月振りのスタジオだったらしく、まあボチボチ感満載でしたが、歌は皆上手かったなぁ。
ミーも、トォチャンの演奏姿は初めて見るし、おっちゃんらが目の前で演奏するのを見るのは、結構刺激的だったらしく、1時間程は真剣に見てました。

ま、子供の集中力は、それ以上は無理ってものでして(笑)。
後半は、梅雨だってーのに、素晴らしい青空の下、駐車場にてフラフープの特訓。
逆上がりの後のマイブームの様で、トォチャンから100均で買って貰ったらしいです。
c0182782_1291477.jpg
c0182782_1292984.jpg
c0182782_1295163.jpg

それにしても、良い天気。梅雨はいったい何処へ??
この日の特訓の成果で、今日は保育園でもかなり上手い事、フラフープが出来たとか。
お迎えへ行くなり、御満悦な顔で報告を頂きました。
負けず嫌いさん(笑)。

そんなミーさん。
先週まで出来なかった、「運梯」(さるわたり?)が、またしても今日突然出来る様になってました。
これも、クラスの誰かが出来る様になったので、特訓してる最中だったのですが、マスターした様です。
凄いなぁ。
保育園って、集団生活って、凄いよねー。
こうやって、色んな事を習得して行くんやね~。


さ。
これで多分、ここ数週間のトピックスは追いついたと思われます(笑)。
では、皆様、また~♪


おまけ。
トォチャン、宮古島出張でした。
お土産さん達。
c0182782_1343229.jpg

酒は、美味かった!(もう無い(笑))
パンは、何でしょ?不思議な感じ。
昔食べた「カステラサンド」のクリームが入った、ロールケーキ風に巻いたパン。そんな感じなのですが、多分、他県の方に「カステラサンド」が伝わらないと思われ・・・(笑)
興味のある方は、是非宮古島へ!(笑)
トォチャン、御馳走さまでした。





「水不足になりません様に!」と思った方、是非ポチッ!と!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2013-06-18 01:39 | 初めての○○ | Comments(2)

まだするーーー!

ご無沙汰でございます。
ブログ開設以来、初めて広告が出るまで更新してなかったみたいです(笑)。

その後も、ずーーーーっとドタバタの生活が続いております。
が。
ミーはそれでも日々成長しており(勝手に)、忘れない内に、色々と記録を残しておかねばと思い、本日まとめて更新致す次第(笑)。
よろしければ、お付き合い下さいませ。


まずは!

前回の記事で、歯が欠けてしまったミーですが。
その後、経過を看るも、特に神経までやられてる風でもなく・・・
虫歯予防措置だけが着々と進み、そのまま歯医者終了となりました。
一安心です。

で。
そんな痛い思いをしたはずのミーですが。
それでも、恐怖心より「逆上がりが出来る様になりたい」心の方が勝つらしく、毎日毎日、
「さ、もう帰るよ!」
「いや!まだするーーー!」
を繰り返す日々。
やがて、手にはマメが出来・・・それも潰れ・・・
c0182782_23472452.jpg

痛い。
痛いよ、ミーさん・・・
それでも、やめない逆上がり特訓。
そんなある日。
そう、それは・・・確か6月3日、トォチャンの誕生日の事。

せーの!
「さか」
c0182782_2355677.jpg

「あが」
c0182782_23552775.jpg

「り」
c0182782_23555491.jpg

と。
突然、成功しました。
写真は、さすがに当日のモノではありませんが、ホント、突然出来る様になりまして。
目の当たりにした私の方が、大興奮(笑)。
「あ”-----!出来たーーーーー!」
と、拍手喝采。
当の本人はと言うと、一瞬何が起こったのか理解出来てなかった様で、「きょとん」(←昭和死語(笑))でした。
その後、
「先生に言いに行くーーー!」
と、職員室へ向けてダッシュしたものの、元来トォチャン譲りのハニカミ屋さん(笑)。
職員室の前で、ウジウジ・・・
担任の先生も、今年度異動になった先生が顔を出されてて、すっかり話し込んでます。
どうしたものかと思いましたが、ちょっと親バカ根性出してみまして(笑)、尻込みするミーを促し、
「先生、ご報告があります・・・ほら、ミー、自分で言いなさい」
「逆上がり出来たーーー!」
と、ミーが言うや否や、
「あらっ!それは見に行かな!!」
と、ダッシュで駆け出して行ってくれました。
先生、偉いわー。尊敬です。
ミーは、先生にもカァチャンにもたっぷり褒めてもらい、大満足。
その夜は、トォチャンにも自分で報告してました。

それにしても。
逆上がり、皆さんはいくつで出来る様になりました?
私は、以前にも書いたと思いますが、小学校の体育の授業でようやく出来る様になったと記憶してます。
それまでは、逆上がりをしようと思った事すらなかった様な・・・
ところが、今年のミーのクラスは、特に女の子達が毎日競い合って鉄棒特訓しており、次々と「逆上がりマスター」が誕生しておりますよ(笑)。
そして、我が家では驚愕の事実が発覚。
実は、トォチャンは逆上がり出来ないらしい・・・ミー、4歳にして既に父の背中を追い越しましたとさ(笑)。


そんなトォチャンも、ミーの逆上がり記念日に、とうとう43歳になりました。
バカボンのパパより年上なんだねー。
ま、私はもっと年上ですけども(笑)。
今年は、ミーにも「誕生日」が如何なるモノが解っているので、当日は、
「今日、トォチャンの誕生日ー!」
と、保育園でも皆様へ告知したらしいです(笑)。
私の年齢が保育園で告知される日も、そう遠くなさそうです(笑)。


おまけ。
ケーキ屋さん主催の父の日イベント企画。
優勝者は、この絵のままのケーキを作って頂けるのだそう。
どうやら、優勝ではなかった様ですが(笑)、現在店頭に展示されてるミーの作品です。
c0182782_015790.jpg

トォチャンを御存知の皆様、如何でしょう?似てますか?(笑)




「ボンヤリしてる様で、意外と負けず嫌いなのねー」と思った方、是非ポチッ!と!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2013-06-18 00:16 | 初めての○○ | Comments(0)

初めてのお留守番

ミー、病んでおりました。
c0182782_16422971.jpg


土曜のお迎えの時に、
「ミーちゃん、また咳が出てます。」
と、先生から報告がありました。

日曜の夜、寝息が苦しそうと、トォチャンが思う程、ちょっと気管支がヤバそうな感じでした。
それでも、特に熱がある訳でも無さそうだったので、普通に保育園に送って、私は出勤。

ところが・・・

午前中、忙しさピークの頃に保育園より電話。
「今、37.7度まで上がってます。」
と言われ、ひとまず午前中の仕事までは待ってもらう事に。

しかーーし!
再び電話。
「現在、39.3度です。」
これが、11時頃。
こりゃもうあきまへん。
って事で、バタバタと仕事をやっつけて退社。
実はこの日、お子さん三兄弟全員がインフルで全滅してたスタッフが、ようやく出社したものの、朝から嘔吐下痢で顔面蒼白と言う事態。
それでも、何でも、我が家はこのスタッフの穴を埋めるべく、前の週に常勤以上のフル出勤してたので、心おきなく、堂々と退社させて頂きました(笑)。


必死でチャリ漕いで、バタバタとお迎えに行くと・・・・
1人、職員室に隔離され(インフル疑いの為)たミーが、モリモリとその日の給食メニューである「カレー」をすっかり平らげてる所でした。
カァチャン、心の中で爆笑(笑)。
そうね。
食べるよね。
ミーは、例え40度あっても食べるよね(笑)。

って事で、その日は早々に退園。
午後一で小児科受診となりました。
ところがです。
やはりインフル疑いで、別室に隔離され、内視鏡室にてインフル検査。
おや?マイナス?
ですが、その頃のミーは、顔も真っ赤で息も荒く、熱は39.5度へ。
先生も、
「マイナスなんだけどねぇ・・・この熱の出方と顔色は、インフルの疑いが強いねー」
と、まさかの咳止めしか処方して下さらず・・・
ま、確かにインフルには抗生剤効かないし、風邪には抗インフル薬は効かないけどもね。
「明日、このまま高熱が続く様なら、もう一度検査に来て下さい」
との事で、帰宅。まぢかーー・・・
既に、熱がある時にに何をされるか察知してるミーは、
「お尻からのお薬入れるの嫌ーーーーーーーー!」
と、全身で抵抗してましたが(笑)、あえなく敗北(笑)。
とっとと、突っ込まれ(笑)、少し熱が下がった辺りでこの日は就寝。


翌朝、火曜日。
起きて来るなり、
「お耳がいたーーーーーい!」
あれれ・・・こりゃ、耳鼻科が先だなぁ・・・
って事で、小児科は後回しで、耳鼻科へ。
「うん。中耳炎だねー。ちょっと膿が出始めてる。」
あらら・・・

昨日のインフル検査で、綿棒で鼻の中を掻きまわされ、号泣。
今日は今日で、耳にガーゼ突っ込まれて、号泣。
随分と痛い目に会っております(笑)。

結局、耳鼻科の先生と相談した結果、小児科には行かず、中耳炎で処方された抗生剤で風邪の経過も診る事に。
で、先生にも言われ、耳の痛み止めも兼ねて、座薬再び・・・
ミーの試練は続きます(笑)。

ですが、この座薬と、抗生剤が功を奏し始め、夕刻、夕飯の支度中に自然に入眠。
そのまま、ガッツリ寝てまして。
起きた頃には、かなり楽になった様でした。

この時期はねぇ・・・
子持ちのスタッフは、入れ換わり立ち替わり、誰かが休まなきゃいけないんだよねー。
そんな訳で、長引きそうな予感がしたので、早々に手を打って、今週は全部休みにした私。
ところがだ!
水曜日の時点で、すっかり元気になってるんだよねー(笑)。
それが、冒頭の写真。
それでも、なんとなく外を連れ歩くのは避けたいと思い、ミーにお留守番を提案。
「ミー、1人でお留守番出来る?何かテレビ点けといてやるけん。ちょっと長いのにする?その間にカァチャンお買い物して来るけんさ。」
しばし逡巡・・・
「すぐ帰って来る?じゃぁねぇ、『バニータウン』(←ディズニー系のアニメ)が良い!」
これ、30分番組なので、カァチャンとしてはもう少し長い奴にしたかったんだけど、ミーがこれを強く希望するので、仕方なく
「じゃね、これが終わっても、外に絶対出たら駄目よ!この部屋で大人しくしてるんだよ!良い?おりこうさんやったら、お土産買って来るからね」
と、念を押し、ミーさん初めてのお留守番へ。
おお・・・カァチャンの方がドキドキやん(笑)。

大急ぎで買い物を済ませ、
「ただいまぁ~!」
と声を掛けると、
「ミーね、ちゃんとお留守番しとったよ!でね、ウ○コもした!自分でお尻も拭いたよ!」
ああ、そうですか(笑)。
案ずるより産むが易し!
4歳って、案外大人です(笑)。
そして、ご褒美のシュークリーム。
c0182782_178316.jpg

美味しそ(笑)。


本日、木曜日。
結局、その後熱が上がる事もなく、やはりインフルでは無かったらしい。
んで、昨夜何気にネットを見てると・・・・
来てたんだぁ・・・
何やら、相当な濃度の汚染物質のスモッグが、この数日日本を駆け抜けてるらしい。
原因は、こっちか??
今日あたり、西日本・・・つーか、関西方面、かなり濃いらしいです。ご注意くださいね。

って事で、すっかり元気で持て余してるミーですが、外に出す勇気が無いので、強制的に幽閉(笑)。
流石に、室内遊びのネタも尽き果て・・・
今日は、一緒に夕食作りました。大喜びよ(笑)。
c0182782_1711896.jpg
c0182782_17113425.jpg

力も随分付いたので、生の人参にも、子供用の包丁が入る様になっててビックリ。
人参3本、じゃがいも4つ、根気良く全部切り終えました。素晴らしい!
それでも、4歳の子にはかなり重労働だったらしく、
「手が痛くなった」
と言うてました。
で、そんなミーを褒めちぎると、
「だって、ミー、もう4歳やもん。4歳は、最後まで頑張るとよ。諦めんとよ!3歳は出来んけどね」
と、ドヤ顔でした。
凄いなぁ、4歳。
大人でも結構諦めてる人多いと思うんだけどな(笑)。
そのまま、何事も諦め無い子になっておくれ。

てな訳で、先週はぜーーーーんぶ出勤だったのに、今週は、ぜーーーーんぶお休みの私。
メリハリ有り過ぎやな(笑)。
ま、たまにはミーとノンビリ過ごします。

ところで。
保育園で貼って貰った、いわゆる「冷えピタ」をいたくお気に召したミーさん。
我が家では、今まで全く使った事無かったんですが、あまりにうるさいので、お留守番の時に買って帰りました。
喜んで貼ってましたが、これって、どんだけ効果あるん?
気休め違うん?と思うのは私だけ?(笑)
そんな、ミーの病んでた日々でした。
皆様も、お気を付け下さいませ~!





病んでると、心配だし可哀相なんだけど、ちょっと回復するともう鬱陶しいと言う・・・(笑)。
「勝手だねー!」と思った方、是非ポチッ!と!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2013-01-31 17:27 | 初めての○○ | Comments(4)

初めての映画観賞

「ペガサスよ私達に力を!」
c0182782_17395566.jpg

いやぁ、もう大変な事になっております(笑)。

金曜日。
ミーも一緒に休みを取って行ったのは、こちら。
c0182782_1744087.jpg

そう。
プリキュアの映画です。
意外にも、遅い映画館デビューとなったミーは、これが初めての映画館。
ところが・・・
週末は混むだろうからと、わざわざ平日を選らんで行ったのは良いのですが、朝一の時間帯。
まさかまさかの、私達二人きりの貸切状態でしたーーー!(爆笑)
正直、
「プリキュアなんて見て、何かの為のなるんかいな?」
と、常々思っており、金の無駄とさえ思っていた私。
チケットを買ってからも尚、
「ああ、『のぼうの城』見たい・・・」
とか思ってました(笑)。
まぁでも、覚悟を決めて付き合った結果。
プリキュアもちゃんとストーリーは練られてるんだな、と。←失礼よねー(笑)
しかも、「勧善懲悪」な訳で。
一応、子供心には教訓となる様な内容ではあった訳で、そこはちょっと見なおしました。←何故に上から目線?(笑)

で。
入場者プレゼントで貰ったペンライト。
プリキュアがピンチになったら、応援する様に最初に言われたものだから、ミーはピンチになる度に点灯(笑)。
で、本来のペンライトが必要なシーンになって、母は思いました。
「これ、満席だったら楽しいんだろうなぁ・・・」(笑)
何しろ、これもミー1人でやらなきゃならないのです。さみしーーー(笑)。
それでも、エンディングのダンスも1人で踊り狂ってました。
更には、
「おカァチャン、もう一回見るーーー」
いやいや。
これ、DVDじゃないから!お金掛かってるから!(笑)

映画の終わり時間に合わせて、久しぶりにバァバと待ち合わせ。
ミーの希望によりたこやきで昼食。
c0182782_17115475.jpg

帰宅するまで、このサンバイザーは外しませんでした(笑)。

この後、
「少し早いけど」
って事で、ミーはバァバから、誕生日とクリスマスを兼ねてのプレゼントを買って貰う事に。
ええ。
そりゃ当然、プリキュアでしょう。そうでしょうとも!(笑)
一目散にプリキュアコーナーに向かったミーは、最初に手にした「プリンセスキャンドル」の箱を絶対に手放しませんでした(笑)。
そして更に、
「スマイルパクトが要る!」
この二つは、死んでも譲りませんでした。
まぁ、去年の誕生日が親がチョイスする最後のプレゼントだろうとは思ってましたが、こんなにハッキリと希望の品が出て来るとはねー。
1年って、凄いです。
「じゃ、ミー、サンタさんには何をお願いするん?今決めて、お空に向かってお願いしとき!」
と、言うと、無言で手に取ったのは、キュアマーチの変身衣装でした。
まぢっすかーーー?
そもそも、プリキュアグッズの購入に賛成しかねるカァチャンです。
しかし、その話をすると、仮面ライダーの変身ベルトをねだって買って貰ったトォチャンは擁護する側に。
まぁ、誰でも通る道なんですけどねー。
もったいねーー!(笑)
ま、最終的にどうするかは、もう少し検討する事に致します。

ところで、プリキュアが何たるかを全く知らないバァバ。
「スマイルパクト」は現物ではなく、カードをレジに持って行くシステムだったのですが、ミーにはそれが解りません。
「スマイルパクトは?」
婆「え?おばあちゃんは知らんよ。どれね?」
私「これって。このカード。」
婆「ああ、そうね。」
で、5分もしない内にまた
「スマイルパクトは?」
婆「え?おばぁちゃんは知らんよ。どれね?」
・・・以下、エンドレス。
誰かこの無限ループを止めてくれ!!って感じでした(笑)。

早く開けてみたくて仕方ないミーさん。
c0182782_17233824.jpg

細かいパーツもあるので、
「今開けたら、失くすよ。おうち帰ってからね。」
の言い付けに対しては、素直に聞いたのですが、
「もうおうちに帰る時間だよ」
と、帰宅の催促。
子供だよなぁ、こういう所(笑)。


帰宅してからは、まぁ、大変!
そりゃもう興奮状態で、ずーーーーーーーっと変身し続けておりました(笑)。
しかも、録画してるプリキュアと一緒にやりたいミーのお陰で、私はテレビも見れず。
もうウンザリする程、プリキュアを見せられたのでした。


ところで。
全く興味が無かったカァチャンも、流石に少しずつ覚えて来た訳ですが・・・(笑)
やっぱり、こういうのってピンクが主人公なのですね?
いわゆる、戦隊モノのレッド的な奴は、ピンクなのですね?←合ってる?
今回の映画も、ピンク中心に話が進んだ訳ですが、途中で隣のミーを見ると、目に涙をいっぱい溜めて、ウルウルしながらスクリーンを見つめている。
「え??」
と思って、
「ミー、どうしたん?」
と尋ねると、涙ポロポロこぼしながら、
「ハッピー(ピンクね)、凄いね!」
と。
プリキュアに関しては、ネタばれしても大丈夫ですよね?(笑)
内容知りたくない方は、ここからは読まないでね(笑)。

ピンクのハッピーが、小さい頃に交わした約束をすっかり忘れてたせいで、絵本の中のストーリーが全部チグハグになり、世界からは笑顔が消えてしまうと言うストーリーだったのですね。
で、その約束をしていた相手の女の子をかばって、魔王の攻撃を一身に受けてボロボロになりながらも尚、笑顔を忘れないハッピーを見て、ミーは泣いてたんです。
「えぇ????」
いや、ビックリ。
侮れないなぁ、3歳児。
まさか、ストーリーに関してどうこう理解出来てるとか、全く思ってなかったんで、カァチャンは驚きました。
この話を見て、何を思ったかはまぁさて置き。
もうこういう見方が出来るんだなぁ、と感心。
それなら、アンパンマンを卒業するのも無理ないなぁ(笑)。

って事で、家での様子。
c0182782_17351438.jpg
c0182782_17352869.jpg
c0182782_17354668.jpg
c0182782_1736215.jpg

エンドレス・・・
これ、暫くは1人遊びですな(笑)。


で。
今日はこれ以上テレビを占領されちゃかなわん!と、DVDを借りに行きました。
「これが良い!スマイルプリキュア!」
「いや、それは駄目。こっちは?スィートプリキュア」
「えー?なんでー?」
それは大人の事情です(笑)。
「もう少ししたら、『スマイルプリキュア』も借りてやるよ。」
そう。「新作」でなくなってからね(笑)。
って事で、現在ポータブルプレーヤーでDVD観賞中。
結局、「スマイル」だろうが、「スィート」だろうが、「ハートキャッチ」だろうが、何でも良い様です(笑)。


さて。
明日も休みのミーさん。
またプリキュア三昧ですかねー?ウンザリ・・・(笑)
では、皆様も良い週末をー!





「週末の度に天気悪い気がするー」と思った方、是非ポチッ!と!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2012-11-17 17:46 | 初めての○○ | Comments(6)

初めての弔事

日曜の朝、私の叔父が他界しまして・・・
ずっと入院生活ではあったのですが、
「もう今日明日にもって事で、兄弟が呼ばれた」
と、うちの母が言ったのが金曜。
「まぁた、勝手にそう思い込んでるんじゃないのー?」
ぐらいに思ってて(笑)、
「トォチャンに元気があるなら連れてってもらおうかなぁ」
程度に思ってました。
何しろ、東京から帰って来る訳で、トォチャンもお疲れだろうしねー、なんて思ってて。
そう、叔父が入院してたのは、久留米。
チェッカーズや松田聖子を生んだ、あの久留米(笑)。
ちょっと遠いのよねー。


そんな訳で、日曜。
トォチャンの用事が済んだ後、ドライブ気分で久留米へGO!
昼飯時を少し過ぎてたので、まずは腹ごしらえ!
久留米と言えば、やはり「久留米ラーメン」(笑)。
どこまでも、ドライブ気分な私達は、行列が出来てるこちらへ行ってみる事に。
c0182782_2312330.jpg

「モヒカンラーメン 味壱屋」
暑くてねー・・・
c0182782_232698.jpg

でも、結構並んでんだよねー。
後で色々調べてみたら、私達家族には割と縁があるお店だったらしく、
「あら、だったら良かったぢゃん!」
的な、いつも通りの結果オーライな我が家(笑)。
「とんこつ飯」と言う、鉄板で焼いたおこげが美味しいチャーハン?みたいなご飯が美味しかったなー。
ミーもガツガツ食べてました。
しかも、ミーは「子供用半分ラーメン」をぺロリ。
店員さんから、飴ちゃんまで貰ってご機嫌でした(笑)。


って事で、ようやく(笑)病院へ。
既に酸素マスクをしてる叔父は、意識は明瞭でしたが、もう発語が思い通りにならない状態。
何かもっと色々言いたそうだったけど、ちょっと辛そうでねー。
それでも、ミーが何か声を発する度に、ミーの方へ素早く視線を移してたりして。
最後は、ミーの
「バイバーイ!」
でお別れしました。
手足の浮腫もひどくて、こりゃぁうちのオカンが言うのも、まんざら嘘じゃなさそうだと思いながらの帰宅でした。


その翌朝。
4時頃、叔父は他界したそうで。
最後に会った親類は、まさかの私達3人だったのでした。


こういう場合、あまり早く行っても子連れでは邪魔になるだけなので、段取りが決まるまでは連絡待ちと言う事に。
トォチャンは東京へ戻る日だしねー。


結局、葬儀が月曜の午前中と聞き、仕事もあるし、お通夜の方へ顔だけ出す事にしました。
ミーと私で高速バス移動決定!
移動時間は、そんなに長くは無いのですが、ミーはバスに乗るなり爆睡してくれて、非常に助かりました。


着いて早々に、顔に掛けてある布を取って顔を覗いた私に、若干引いてるうちのオカン(笑)。
そうよね。
やっぱり、亡くなった人って誰だってちょっと怖いよね。
ところがだ!
今回、私も初めて経験したのですが、「湯灌の儀」なるモノが室内で行われまして・・・
皆さんは、御存知でしょうか?
これまでは、病院で綺麗にしてもらって葬儀社へ移動した後は、葬儀社のスタッフがいつの間にか納棺してるので、全くその途中なんて見る事が無かったのですが、今回は違った!
二人の女性スタッフがやって来て、サクサクと準備し、
「これより、湯灌の儀を執り行います」
と、述べた後、いわゆる大きな風呂桶の浅いバージョンを畳の部屋へ置き、その上へ担架に乗せた状態で叔父を乗せるのです。
この移動。
女性二人で出来るはずもなく、結局、その場に居た親類で抱える訳です。
え?もちろん私もね。
まさか、仕事でやってるベッド移動をここでもやるとは思いませんでした(笑)。
で、ちょっと調べた所、これは赤ちゃんの産湯と同じで、布を掛けた上からお湯を掛け、新しい世界へ綺麗な身体で旅立つ為の儀式なのだとか。
そのお湯を柄杓で一杯ずつ、同席した親類全員で掛けるのです。
その後は、にスタッフの方が身体全部を丁寧に清めて行き、綺麗に死化粧まで施し、再び布団の上へ戻します。
ええ。
ここでも当然皆で抱えます。
この頃には、最初は腰が引けてた親類も全員平然と叔父の遺体に触ってましたねー(笑)。
死装束に着替えた叔父に、旅立ちの支度として、最後に手甲と脚絆を付けてやり、この紐をまた親類で結びます。
これをミーがやりたいと言って大変!(笑)
結局、ミーは三途の川の渡し賃として六文銭のコピーが入ったお財布を懐へ入れてあげてました。
「ミー、昨日おしゃべりしたおじちゃんね、死んじゃったんだよ。明日は焼かれちゃって、骨になるんだよ。死んだら、みーーんな、骨になっちゃうんだよ。」
と、一応説明はしたのですが、
「おじちゃん、もう死んじゃった!」
「おじちゃん、あした骨になっちゃうよ!ホラーマンみたいになっちゃうよ!」

と、何度も言ってました。
保育園で言わなきゃ良いけど・・・(笑)。
人が死ぬって事がどんな事なんて、当然解るはずないし、大人だって説明出来ないし。
こんな場面を見せて良いものかどうかも逡巡しましたが、これも経験だし。
きっとこの先いつかは必ずまた巡って来る事だし。
そう思って、全部やらせました。
覚えてるかどうかは、微妙な年齢ですけどねー。


ところで、この叔父。
相当な放蕩息子だった訳でして・・・
家族を持っておりながら、暫くは行方不明状態。
私達の結婚式はもちろん、実母である私の祖母の葬儀にさえ来ておりませんでした。
享年63歳。
ちょっと死ぬには早すぎる年齢なのですが、思う存分好きに生きたんだから、良いんじゃない?親類全員がそう言ってました(笑)。
余談ですが、この兄弟は全員デカイ!
何しろ、うちの母も私より大きい。
祖母に至っては、明治女でありながら、私と同じ身長。
ミーが大きいのは、この辺りからのDNAか?(笑)
そんな訳で、叔父も180cm近い身長の上、寝た切りで伸びきった足首から先の分が加算され、まさかの棺桶特注!
長兄である伯父が、
「俺も一緒やなー」
と、言うので、叔母と同時に、
「こげーんして(縮こまって)死ぬたい!」
と言って、大笑い。
やんちゃし放しの叔父でしたが、初めての姪だった私は、結構可愛がって貰った記憶しかありません。
親族で、笑って送って貰えて良かったんじゃないのかなー、なんて思った日曜でした。
ミーにとっての「初めての弔事」。
果たして、どんな記憶として刻まれたのでしょうかねぇ・・・
何はともあれ、ご冥福をお祈りいたします。


さ、そんなドタバタな週末のお陰で、今週はきっつーー(笑)。
しかも、あっつーーー!(笑)
残暑厳しいですが、皆様頑張って行きましょーー!


おまけ。
久留米でもゲット♪(笑)
c0182782_23545437.jpg





「今回は着なかったけど、ホント、黒い服の出番ばっかり増えてやだよねー」と思った方、是非ポチッ!と!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2012-09-05 00:00 | 初めての○○ | Comments(12)

うまうま♪

あむっ!
c0182782_9432013.jpg

あむっ!
c0182782_9433971.jpg

がぶっ!
c0182782_9444690.jpg


ミーが夢中でガッついてるのは、これ!
c0182782_956163.jpg

新鮮この上ないサーモンの刺身。しかも、とろっとろ!
大人が食べても絶品の、このサーモン。
ミーも大層気に入ったらしく、横からこっそり手を伸ばそうとすると、皿ごと隠そうとする始末(笑)。
いや、そんなにせんでも、沢山あるしー!


うーちゃんのお父さん、鮮魚を扱うお仕事。
こないだ、たっくさんのお魚のお土産を頂いたのです。
実は、そこら辺のスーパーの魚は、ちょっと怖くて、まだミーに生で食べさせた事が無かったのです。
ミーさん、初めての生魚。
大人が食べても、ほっぺた落ちそうなサーモンが初めての刺身だなんて、贅沢~~!!!

土曜は、夜も外食だった為、ナント日曜の朝から刺身盛り盛り!盛り沢山!贅沢~~!!(笑)
大変美味しく頂きました。
流石に、朝から酒は飲まなかったけどねー(笑)。

この日の夜は、ブリかまを塩焼き。贅沢~~!!(笑)
こちらも、ミーもガツガツと行ってました。
ホント、何でも良く食べるなぁ。

ところで、うーちゃんのお父さん。
皆が「ノリさん」と呼ぶのです。
お陰で、ミーまで
「このお魚、ノリさんから貰った?」
「そうよ。」
「ノリさんに、ありがとしないとねー。」
だって(笑)。

そんな訳で、初めてのお刺身。
大変美味しく頂きました。ありがとー!


で。
朝から刺身を盛りっと頂いた後、トォチャンは空港へ。
それにしても、空港、凄い人!
そうですね。
今日から新年度スタート&春休み。
この日移動の方も沢山おられた様です。
横断幕でお見送りしてる集団も。
新しい生活が始まる方が、沢山居るのですねー。
ミーも、今日は入園式。
本人、何も解ってなくて、保育園で遊ぶ気満々ですが(笑)。
果たして、保育園生活を気に入ってくれるかなぁ?
そして。
トォチャンの福岡戻りは、しばしお預けとなりました。なんだよー。
どうやら、秋頃になりそうです。
結局、二人の生活はまだまだ続きます(笑)。
そんな新年度。
みなさまも、新しい環境になる方もいらっしゃると思いますが、まぁ、ボチボチ行きましょー!



「桜、もう満開なんだってー。早過ぎない?」と思った方、是非ポチッ!と!

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
[PR]
by raycoboo | 2012-04-02 10:02 | 初めての○○ | Comments(0)